04.14
Sun
とある公園での出来事。

P1090966.jpg

駐車場は満車で、入り口で管理のおじさんが、次々入っていくる車に、
満車だから第二駐車場へ、という案内をしていました。
そこへ1台の車が、その説明をうけるやいなや、
「えー、赤ちゃんがいるから!」と若いお母さんらしき人が言いながら、
少し空いたスペースを指して、「そこ空いてるでしょ?」と。
おじさんが、そこは我々の管理者の車が停めるところだからと断ると、
今度は、駐車場の通路の端っこ(駐車スペースではない)を指して、
「30分だけだから、そこいいでしょ!?」と言い放つ。
その口調はかなり強気で、押し問答の末、
おじさんが仕方なしに折れていました。
車には運転していたのは若いお母さんと旦那さんらしき男性と
おばあさん(といってもまだお若そう)の姿が見えました。

よしんば、雨が降っていて、赤ちゃん連れて降りるのに
不便だとかというならともかく、
満車の駐車場、どの車も諦めて第二駐車場に向かうなか、
無理を押し切った形で入庫しました。

百歩譲って、車の中から一歩もでなくて30分だけ公園を
眺めているならともかく、降りていたようなので、
結局、少し離れた駐車場から歩くのが面倒だから・・、
という理由だったのではないのかな?と思ってしまいました。

赤ちゃん、小さな子供さんを連れられたご家族は、
他にもいらっしゃいました。
誰しも近くの駐車場に停めたいのは同じ、
赤ちゃん連れているから・・という理由にはならない気がしました。
そういう我儘というか、自分さえよければ・・という考え方を
見てしまってなんだかなぁ・・と嫌な気持ちになりました。
仮に若いお母さんがそう言ったとしても、
年配のお母さんがたしなめてもよさそうな・・・
そんな思いも持ってしまったのですが。

ふと目にはいってしまった残念な光景でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top