04.08
Mon
先日の記事の後日談。
あの後、すぐに予約をとって歯医者さんに行ってくれました。
「終わった」のメールがあったから、
「でしょ?すぐに行くと1日で終わるんだから~」と返すと、
「もう1本あった」とメール。
はっ、はっ、なんですと!?
帰ってから話しを聞くと、その横もとれていたらしい・・と。
そんなのとれたらわかるし・・と思って聞くと、
今回詰め物がとれた以前に、
お昼を食べていた時に、何やら違和感があって出した時に
一緒に捨てたみたいだと。
はぁぁぁぁぁ・・・呆れてものが言えませんでした^^;
ありえへん、ありえへん・・と思うのは私だけ!?

今回ですむと思っていたのに、また型をとってしばらく
歯医者さん通いが続きそうです。
でも今回も私がみつけて行ったものの、気づかなかったら、
と思うと・・・。でもほんとこの日だけだと、治療費も英世様で
お釣りがきたぐらいだったんですけどね~(笑)
今度こそ、早めに行くのが良いと思ってくれたかしら。
もう少し、自分の歯に気を遣ってほしいな・・と心底思います。

+++++

さて本題に・・。ってここまで本題じゃなかったんだって言わないでね^^;
長文なので疲れそうな人はここでスルーしてくださいね。

歯医者さんから帰ってきて、何やらゴソゴソ探しものをしている模様。
PC関連のもの・・それも1枚きりの紙。
目星をつけたところが全部外れ、もう色々ごちゃごちゃしたものまで
ひっくり返して探していました。
グルーピングされずにいれているから、探したいものがさっと
取り出せないと思うのです。
それでも、今までは山積みされていた中からでも、
取り出したりしているのを見ると、よく見つかるわ~と
感心したりもしていました。
しかしながら今回は、おもちゃ箱をひっくり返すがごとく、
だして探していました。

P1090714.jpg

画像では足の踏み場がありますが、もう床一面モノだらけ。

そうして探しながら、整理もしだしました。
要るもの要らないものに分けて、ゴミ袋にいれていました。

そんな状況を横目でみている私でしたが、
自分なりの片づけ方があるから、先日のように見るに見かねて、
ざっくり片付けるというのと違い、やはり踏み込むわけにはいきません。
それに見ているとやっぱり「これ要らないのと違う?」って
言いたくなるような景品の類がわんさとあるんです。
少し選別していたようですが、それでもそれらを集めて、
また仕舞いこんでいました。

片づけ方を見ていると、ケースにはいらなくて溢れたものは、
(もう少し減らせばいいのにと思うものもあり)
ちょっとこっちの別なものがはいっているケースにいれておこう‥‥的な、
そんな感じもありました。
一緒にまとめた方が探しやすいだろうと思うのですけど。
やはり収納以上にモノを持ちすぎだと感じました。
ライターだって数えきれないくらいありました。
点かないライターもどれだけあったことか。
今回流石に捨てる気になったようですが。

こんな感じで、到底使えなくなったモノでもとりあえず置く、
パンフの類も古くなったものでもとりあえず置いたまま。
今回のように探しものでもない限り、「捨てる」ということが、
あまりない人です。
この「とりあえず置く」・・これは曲者だと思います。
期間限定のもので住所が定まらないようなものだって
家庭にはあります。そんな時とりあえず置いてという場合もありますが、
この「とりあえず」は、決してずっと置きっぱなしで終わらせず、
残すか処分するかその判断をつけるまでのこと。
どうもそこらへんが、ずっと置きっぱなしにして
カオス化状態になる原因のひとつでもあるようです。

モノを大切に使うことは大事だと思います。
できれば手にいれたもの、むやみと捨てたりしたくないとも思います。
でも、「捨てなきゃどうしようもない」って事はあると思います。

私も昔、わんさと化粧品サンプルをもらい、結局使わないものも
たくさんありました。どこかもったいなくて使えなかったり、
旅行の時に使えるかも、だとか、そのうち、いつか、そんなふうに
思って置いていたりしました。
でも、ずっと置いていても品質劣化で使えなくなったり、
いつ頃もらったものだろう・・そんなものを肌につけるのも躊躇します。
もったいないなんて言っている場合じゃない。
綺麗サッパリ捨てて、今度からは本当に使いたいと思うものだけを
もらうと決めてから、サンプル品がたまることはなくなりました。

モノだって朽ちてきたりするものだってあります。
使えるうちにしっかり使い、捨てる時に使いきった感が
持てるようであれば良いと思っています。
でも、やっぱり意に沿わなくなるものだって絶対でてくるんです。
捨てることもありき、数を減らして暮らしやすくするこもとありき。
まだ使えるから捨てるに忍びない、もったいない等、
捨てることに罪悪感を感じるより、残した(持った)ことへの責任を持つ。
それでいいんじゃないかなーと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top