02.17
Sun
自分の意見を持たないより、自分の意見を持つのは良いと思う。
けれど、否定から始まると何も始まらない気がする。

猫のひとりごと

P1060381.jpg

顔が違うのと同じで、考え方や価値観が違っても当たり前。
洋服の好みもお家のインテリアも好みはそれぞれ。
自分好みでカスタマイズして楽しんでいることも、
第三者から見れば「ん?」と思うこともあるかもしれない。
それはそれでまたその人の感じ方。
どう思えども自由だけれど、言葉のナイフを投げる必要が
どこにあるんだろう・・。
時には老婆心ながら・・と言われるアドバイスはありがたい。
導いてくれることに感謝することもあるだろう。
でも、はじめに否定ありきで話されると話が続かない。
他人様の話すことを聞いて、否定的な意見しか言えない、
否定からはじまる生き方って淋しい気がする。
教えてあげてるのよ・・・は、一歩間違えたら、
ものすごく人を傷つけている時もある。

気持ちを伝える手段の言葉だけれど、
凶器となる時があるんだよね。

人間って大変だにゃー。

+++++

自分への戒めも込めて。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top