02.05
Tue
先日食べにはいったビッフェ形式のお店。
お店のスタッフの方の応対は、丁寧でムダのない動き。
男性のスタッフも女性のスタッフも笑顔を絶やさず。
席への案内もスマートで、説明もわかりやすい。
お料理がなくなりかけたら、素早くキッチンスタッフへの声掛け。
お客への気配りもまあまあ。
店内の回転率も良いようで。
食べ終わったお皿もすぐにひいてくれて、
サービスも行き届いていると思いました。

お料理の種類も多く、和、洋、中と楽しめて、
パスタもピザもあるので、選ぶのに迷うくらい。
大根煮なんてほんと味が染みておいしい。
デザートは残念ながら、それほど・・感が否めなかったけれど、
まあ、ビッフェ形式のお店ではこんなものだろうと。

口コミも良かったので、ここに決めたこともあるのですが、
ひとつ残念だったこと。(今から思えばその口コミもう~んと思うけれど)

それは、積まれている食器の汚れがきちんと落ちていなかったこと。

お皿をとって・・と思って手にとったお皿を見ると、
ソースらしき汚れがちょこんと残っていました。
最初それを目にした時は、食洗機で洗うのだし、
「洗い残しがあるのもあるわね~」とちょっと気になる程度でした。

ですが、次にカップスープを・・・と思ってとったカップも
縁が汚れていて、なんだかな~と思いました。
そして、また次の料理を取りに行った時、
手にしたお皿がまたも汚れていました。
デザートボウルにも汚れが付着したまま。
決して大きな汚れではありませんが、
目につく汚れです。そして食器がしっかり乾燥されておらず、
結構、水滴がそのままついたものが重ねられていました。

気にしない人は気にしないのかもしれませんが、
汚れも水滴も気になってしまいました。

人気のあるお店だったから、食器もフル回転なのでしょう。
たまたま1枚がそうだった・・というなら、
それほど気にもしませんが、取る皿、取る皿がこうだと、
運が悪いというより、不衛生な気がして非常に残念でした。

もうリピはないなぁ。

それほど潔癖症ではありません。
多少「あれ?」と思う時があっても、許容範囲であれば流せます。
けれど、やはりそれなりのお店でだされる器が汚れていると、
とてもがっかりします。
人気があってひっきりなしにお客さんが入って、
忙しいのもわかるんだけれど、
やっぱり口にいれるものを盛る器への気配り、
もう少し気にしてもいいんじゃないのかなーと。

+++++

こんなことを書きながら、
お家のカップを見たら、ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

P1060123.jpg

茶渋とらなきゃ。 
おいしくいれたお茶も台無しですね(;´д`)トホホ・・・
人の振り見て我が振り直せ・・ですね^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top