01.31
Thu
少し前から、カメラを持って出かけると、
鳥を撮ろうとするのですが、うまくいかないことが多いです。

鴨や鳩は比較的、大きくて撮りやすいけれど、
小さな鳥、それも珍しい青い鳥なんぞ、見かけた日には、
必死にファインダーを覗きながら追っかけてみるのですが、遅し(-_-;)

鳥の名前もよく知らないのですが、

コゲラかな?

P1050827.jpg

と思ったりします。

P1050829.jpg

ルリビタキのメス?・・・。

P1050831.jpg

さっぱり自信がありませんで・・。


こちらはシメのような気もするのですが、モズなのか・・。

P1050834.jpg

あ~さっぱり、さっぱりワカラナイ(笑)

P1050838.jpg


これは嫌われもののヒヨドリですね。

P1050848.jpg


鳥を撮ろうとするとたいてい、上を向いたままなので、
疲れて一瞬下を向くと、見失うことがあるので緊張します。


「あ、鴨だ」と思って狙っていると、

P1050855.jpg


翡翠(カワセミ)です。
もう少し近づこうと思ったら飛んでいってしまって残念。

P1050856.jpg

でも、カワセミに出会えるなんてラッキーです。
なかなか狙えないですから。偶然の一枚です。

しかしながら、コンデジで撮影するもこれが限界です。^^;
でも、コンデジならではの良さといいましょうか・・。
レンズ交換なしで35mm判換算で600mm相当の望遠が
楽しめるというのも有り難い。
マクロ撮影から遠くまで、これひとつで・・って、
だからコンデジなんでしょうけれどw
デジイチだとレンズ交換せねばなりませんもんね。
なんて、強がり言ってますが、昨日の記事からデジイチ願望を
引きずってますねー(笑)
いえ、また新たなカメラ問題が勃発したので、
家庭内で一波乱あるかも・・約一名、問題の方がいらっしゃるので(笑)
この話が生きていたら、またいずれ・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top