12.24
Mon
昨年は本当に指先の冷えが酷くて、部屋の中でも手袋が必要でした。
また、毎年冬になると、靴下を履いて寝るというのが、冬の習慣でした。
ものすごく手足が冷えるので、靴下の重ね履きや、
血行がよくなるように、食生活でも積極的に生姜を取り入れたり
していますが、目を見張るような効果は感じていないというのが
正直な感想です^^;

今年は、ブログでお伝えしたとおり、
白湯も途中で挫折することなく続けています。
そのせいなのでしょうか・・、それとも今までの積み重ねもあってなのか、
今年は床暖房もいれておらずファンヒーターのみなのですが、
冷え具合が全然違ってきました。

手足が冷えにくい! 手袋も寝る時の靴下も不要になりました。

P1040977.jpg

朝一番ガスで沸かしたものをゆっくり飲んで、
日中、お茶の代わりに魔法瓶にいれたお湯で白湯を飲んでいます。
本当に食間も白湯だけ。

そのせいか快腸で、でも体重が落ちたということもなく、
ダイエット効果があれば尚嬉しいんですけどねー。
でも、低体温気味だった私の通常の体温が若干あがりました。

たまたま先日の検査で、白湯を飲めない日が2日ほどありました。
その時は、やはりお通じに困り・・(笑)
またその翌日から白湯を飲むと快腸。
長く白湯を飲んでいるわけではないですが、
今まで冷えすぎていたからなのか、たまたまなのかもしれませんが、
私には合っているような気がします。

白湯を続ける前までは、体調に違って味が変わるというのは
にわかに信じがたいものがありました。
けれど、なんの加工もない白湯ですが、
おいしく飲める時と、そうでない時を感じます。
今まで色々新しいものに飛びついても、なかなか続けられない私でしたが、
この白湯については、大丈夫そうです^^
また何か変化があったら、ブログでお伝えしたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top