01.23
Thu

好きなメーカー、
色やデザインが好み、
お値段、
口コミ、
などなど、モノを購入する時の判断材料になるかと思います。
口コミなどでマイナス面を承知していても、
前々から使ってみたいと思う自分の気持ちが
優先されることもあります。

これまでも
キッチンで使うお道具や掃除道具などで、
買ってはみたものの、自分にとって使い勝手がよくないとわかり、
手放したものもあります。
壊れていないのに手放すのも心苦しく、
我慢できる範囲であれば、
壊れるまで使ったりできますが、
毎日使っていてストレスがたまる一方だと、
もう無理と思って買い替えたり。

今回やっと買い替えることになった掃除道具があります。
見た目、前から使いたかったという思いで購入したので、
使ってみないとわからないことがありました。
いえある程度レビューでわかっていたはずだけど、
使い良さなんて人によって違うだろうという思いもあって。

モノの使い心地、使い勝手は、
実際使ってみないとわからないことも多く、
機能重視とわかっていても見た目重視になったりして
失敗したりもします。
高額ならばもっと慎重にもなるのでしょうけれど、
そうでないならある意味冒険もしたくなります(笑)

これについては、新しく買ったものと少し比較して、
いつか記事にしたいと思っています。

line2.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
back-to-top