08.31
Sat

昨日が最後の仕事でした。
といっても午後からは片付けや掃除でしたが。

ため息何千回もついて元に戻るなら、
何千回、何万回もため息つくよ~的な(笑)

考えても詮無いことだけど。

無事、最後のお勤めを終わることができました。

+


最後の最後まで、お局はトラベルメーカーでした。
一昨日、またひと悶着ありまして。

実は、最後にお疲れさんの呑み会を行うことになっていて、
日程は随分前に言われていたのだけれど、
お局と金魚のフンは行かないと。
パートのCさんが、「最後だから行こうよ~」と誘ったら、
「最後だから行かないんじゃん、もう二度と会わないんだし」と言ったそうな。
そこのところは考え方次第だとは思うので、
無理強いはできませんが、呑めない人も、
最後だから会に参加するという人もいます。
私はといえば、二度と呑み会は参加しないと決めていました。
これまでの呑み会で、お局がヒソヒソと悪口や文句を言うのを、
聞くのが嫌だったから。お酒は楽しく呑みたいし。
でも、今回は最後のお別れ会でもあったので、
最後だから行くと決めていました。

その後、お局たちは行くと言ったり、
また二転三転、行かないと言ったり。
その理由もふざけた理由で。
挙げ句、自分たちが嫌な気持ちにならないと確約があったら行く、
などと馬鹿げたことをいう始末。
そんなかんやが繰り返され、
最終的に行かないと返事をした後、
また気持ちがグラついたみたいで、
「行きたいと思うけれど、何回も変更しているから、
言いづらい」と。
Cさんに「Cさんが聞いてくれたら、
上司も怒らないから」と言ったようで。
いやもう、この話を聞いた時点で、
また、自分が言いにくいことを他人に言わせてると思いましたよ。
これまでも度々、仕事のことで言いづらいことは、
他人に言わせてきたから。
で、結局、Cさんが言ったのですが、
流石に何度も変更しているので、
もうできないと言われたらしくて。
で、社員さんたちも勝手なことばかり言っているお局には
怒りとともに呆れてしまって。

そりゃそうでしょう。
百歩譲って、どうしてもやっぱり行きたいと思うなら、
自分の口で言えば良かったのにと思います。
本当に色々と残念でなりません。
最初に参加しないと聞いた時も、
最後だから参加すればいいのになぁと思いましたが、
最後の最後で、人に言わせるところも残念な人だなぁと。

+

とまぁ、最後まで色々ありましたが、
良い会社ともお別れです。
意地悪されたり色々ありましたが、
最後の部署では人間関係にも恵まれました。
なので私のなかでは、
別れがたい職場でした。

自分に、「お疲れさん」と言いたい^^

嫌な話は書かないでおこうかと思いましたが、
記録として書きました。


lbhy4.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

back-to-top