07.12
Fri

必要以上に持たない暮らしを意識しています。
同じ種類でいくつも持っていても、
使わぬモノがあって宝の持ち腐れ。
なんてことも以前はありました。
なので基本、オンリーワン。
ですが、例外もありまして-

その昔、フライパンは大小サイズの異なるものを
持っていましたが、26センチのものを2つにしました。
同じサイズのフライパンを2つなんて必要?
って思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。
これは夫のたっての希望でした。
私は消極的でした。いやなくてもいいとさえ思ったくらい。
ですが、夫も台所に立つのでそこは譲り合いということで。
お好み焼きやチヂミやホットケーキを焼く時も
同時に2枚焼けるのは便利でいいですが(笑)

+

モノの持ち方について-
頑なにひとつだけしか持たない、
一つ買ったら一つ手放すルールに、
こだわりすぎなくてもいいんじゃないかと。

なんとなく持つ、でなく、
きちんと理由があって持って活かせられれば、
引き算の暮らしでなく、足し算になろうとも、
タンスの肥やしにならない、と。


+

でね、2年前に5年ぶりに買い替えたエバークックフライパン
これは今も使っていますがこびりつくことなく、
汚れもするっと落ちます。気に入っています。
口コミとかで最近、くっつくとか見ますが、
わが家ではそんなこと一度もないなぁ。
ちなみにこのフライパン中火以下で使用します。
空焚きはNGなので、予熱時間も要注意です。
でも、今までいろんなフライパンを試しましたが、
するりとくっつかないのでストレスフリーで使えています。

さて、もう一つ手持ちのフライパンは、
エバークックより前から持っていたニトリのフライパン。
サブ使いなので長持ちしていますが、
流石にくっつきかたが酷くなったので、
次買い替えのときはエバークックでと思っていたので、
今回、買い替えすることになったというわけです。

ですが、20センチのティファールの鍋も傷んできまして。
なんせ夫が独身時代から持っていたのものなので、
これもそろそろそろそろと思っていた矢先。
フライパンだけ購入よりセットの方がお得だったので、
セット購入しました。
なのでフライパンは取手のとれるタイプとなりましたが、
ほぼ、フライパンのお値段でお鍋も買えちゃいました。

IMG_20190712-1832.jpg

お料理得意じゃないですが、
やっぱり新しいお道具をお迎えすると、
テンションあがります~^^



+








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
back-to-top