05.16
Thu

IMG_20190516-1210.jpg



職場のこと-

女性版お局との軋轢。
今は同じ部署でないので、
精神的にも肉体的にも落ち着いています。
ですが、これまで受けた数々の暴言は、
心に残っています。
そして会社の誰もが、お局の意地悪さに
気づいていないと思っていました。
部署が変わって新たな気持で、
今の仕事に取り組みながらも、
誰もお局の本性は見抜けないだろうと思っていました。
とくに直属の上司は、お局の言うことはほぼほぼ信じているから。
先日もお局は次なるターゲットの人のことを言いつけるということがありまして・・・。
本当に、この人恐ろしいと思ったのは言うまでもなく。
きっと私のこともそんな感じで、
上に言いつけていたんだろうなと実感したことがありました。

部署が移動になったこともあり、
お局のものすごい言葉のきつさで追い詰められたことなど、
誰もわかってくれないだろうと、半ば諦め、
それを忘れるかのように淡々と仕事、
そんな感じで過ごしていました。
ですが、男性版お局のことで凹んだ私に、
励ましてくれる女性社員の人が、
女性版お局のことを見抜いていたとがわかり、
本当に気持ちが救われる思いでした。
部署が違うこともあって、内情を詳しくわからないと言いながら、
お局の二面性、そしていつも自分が中心でいたい、
男性社員皆から、ちやほやされたい。
常に誰かをいじめのターゲットにしたがると。
男性版お局と女性版お局は同じ穴の狢だと。
私が受けてきたことを話したわけではありませんが、
それを聞いて、わかってる人が他にもいたんだとどこか、
ほっとしたというか・・。
でもいずれその女性社員さんは転勤されるのが、
残念ですが、今の男性版お局の意地悪さに耐えられているのも、
彼女の明るさと励ましがあってのこと。
ですが、、今は誰かがわかってくれていたと思うだけで、
頑張れる気がします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
back-to-top