07.13
Thu

以前、長く使っていたお財布の買い替えを検討していて、
「惚れた財布」のことを書きました。
実物を手にできないこともあって、
かなり悩みました。
で、出した結果はやはり「これにしよう!」でした。

受注生産だったので注文してから
届くまで一ヶ月ほどかかりました。

待ちに待ったお財布。
もう届いた時はテンションもMAX!

使い込んだらきっといい具合になりそうな感じの皮と、
デザインに惚れました。

届いた時に写真を撮ったので、
何も入っていない状態です。
今は多少の傷もついていますが、
それは使っていくうちに当然のこと。
月日が経って変わっていく様が楽しみです。

IMG_20170713-001-3137.jpg

本をめくるような感じのつくりです。

IMG_20170713-002-3139.jpg

1ページ、2ページ目と開く感じです。
6連のカード入れ、次はL字型のファスナーつきの小銭入れ。
また6連のカードが入れが2つ。
続いて、写真では見えないですが、
手前側にレシート入れのポケットがあるお札入れ(山折になった部分)。
最後もお札入れ。

IMG_20170713-003-3142.jpg

太めのベルトは使うたびに
外さないといけないので、
スナップと違いちょっと煩わしいかな?と
思わなくもなかったのですが、
中身落下防止のためなこともあり、
それはさほど問題ではありませんでした。
ですがただ一つ、使ってみて感じたことですが、
山折りの部分はお札も入るのですが、
きちんといれたつもりでも、
山になった部分にお札がひっかかる時があって、
お札の端っこが少し折れてしまうことがありました。
出し入れをしなければそんなことはないのですが、
常に出し入れする時はそこにいれないで、
次のお札入れのところにいれる方が使いやすいと感じました。
(一応どちらもお札入れとなっているので)

見た目と機能を気に入っての購入でしたので、
見た目だけではわからなかった部分もありましたが許容範囲です。


新旧お財布の中を入れ替えてみて、
あらためて以前の空っぽになったお財布を見て思ったこと-
当たり前の話ですが、
新品のお財布は中が入っていなくても見られるけれど、
使い込んだお財布は中が入っていないと、
前日まで使っていたお財布とは思えないほど、
ヨレヨレ感がひときわ目立つ感じがします。

でも、それまで愛用していた二つ折りのお財布。
本当にお疲れ様でしたと言いたい。

そして新たにお迎えしたお財布、
末永く愛用していきたいと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top