11.12
Sat

白菜や小松菜、ほうれん草、水菜、
チンゲンサイ、キャベツなどの葉物野菜の高騰っぷり。
少しは落ち着くかなぁと思っていましたが、
おさまる気配が感じられず。

とてもじゃないけど、白菜も以前はカットしたものなんて、
100円以下で買えていたから、それが1/4で130円超えとかなると、
とても買う気になれず。小松菜やチンゲンサイなどにいたっても、
200円越えたら躊躇います。
それまで買っていた価格とつい比較してしまうから余計、
そう感じるのだと思います。
レタスより汎用性の高いキャベツを、と思っても、
一玉300円超えとなると手がでにくい。
お店では買いやすいように、半玉とかカットして売っていますが、
使い切るならともかく、傷みにくさを考えると、
半玉を買う気にもなれず。
悩ましいです。

なので我が家はもやしや豆苗の出番も多く。
これまでも豆苗を2度目の栽培までは上手くいっていたけれど、
3度目に成功したことがなかったんです。
豆が真っ黒になって腐らせちゃったり。
ですが、今回3度目の豆苗くん。
ひょろひょろながらも育っています。

ほんとっ、ありがたいわ~。

IMG_20161112-7727.jpg

流石にメインにってわけにはならなくても、
グリーンの彩りには役にたってくれるはず。
ありがたや、ありがたやです。


+

いっとき、ベト病という病気のせいで高騰していた玉葱も、
落ち着いてきたりしますが、じゃがいもは安い、と思って手にとったら、
柔いかすぎだったり。以前のように1つ38円とかだったものでも、
58円とかになっていると、やっぱり値上がりしてる~と感じます。
強い見方なはずの根菜類さえも・・・と
悩ましく思ってしまいます。^^;

さつまいもは日持ちがするので、お手頃価格の時に買って、
豚こまと一緒に照り煮。

さつまいも、豚肉 しいたけ。

IMG_20161112-7722.jpg

さつまいもアクを抜いて、茹でてもチンでも下拵えをしておく。
片栗粉をまぶした豚肉を炒めて色が変わった頃に、
さつまいもとしいたけをいれて炒め、
調味液(醬油、オイスターソース、酒、甜菜糖、豆板醤)を
先に作っておいて回し入れ出来上がり。
ご飯がススムおかずです。

野菜‥・もう少し価格が落ち着くといいな・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top