10.14
Fri

ボブ・ディランがノーベル文学賞しましたが、
ニュースで知った時はびっくりしました。
リアルタイムで聞いたわけではありませんが、
「風に吹かれて」はどこかで聞いて、
そのメロディーが耳に残っています。


+ +

もともとストッキングやナイロン系の靴下が苦手です。
(数パーセント程度、ナイロンが入っているのはまだいいのですが)
でも今の職場では制服なので、
しかたなくナイロン系を着用せざるを得ない状態。
会社にいる時は仕方ないですが、
家に帰ると速攻脱ぎ素足。
でもここのところ急に寒くなってきて、
素足だと心もとなくなり、コットンの靴下の出番。


やっぱり締め付けのない、コットンやリネンの
ゆるゆるした靴下に履き替えると、
足が喜んでいるように思えます(笑)

IMG_20161014-7205.jpg
お見苦しい足ですが・・

+

締めつけ感のないものが良いといいながらも、
ウエストがゴムのばかり履くと、
とんでもないことになってしまったり(笑)
ジャストサイズのものを着るということは、
身が引き締まる感じでそれはそれでいいのだと。

日常においても-
ずっと締め付けてばかりの暮らしは、
息苦しくなってしまう。
締めるところは締めて、
ゆるりとする時はゆるりとして、
解放感に浸ることも必要かと思われ。


+

重ね履きにも*




ウールいりでぬくぬく*






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top