07.31
Sun
                                      
                                 
本日2度目の更新です。


我が家の熊童子もずいぶん成長してきたので、
カットして挿し木にしようと思っていたのですが、
寝ころがしたまんまですっかり忘れいました。
熊童子ちゃん~、

で、その子、カットした時は蕾すらなかったうえ、
初根もしないうちに、花が咲いていました!
親の方はまだ咲いていないというのに・・・。

IMG_20160731-5426.jpg

多肉の逞しさに天晴です!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
07.31
Sun
                 

先日ブログに、心トキメクものとの出会いという記事で、
果托が好きで、緑の果托をお迎えできたということを
書きました。
私は花も好きですが、咲く手前、蕾や、
また、実が好きで写真にもよくおさめます。
なので先日は、ドライになった果托ではなく、
採りたての果托が手にはいった喜びで
写真も一緒に載せました。

ドライになっていく姿をここに載せようと思っていました。

ですが、結構この果托-
ブツブツと穴の開いた状態が苦手、
気持ち悪いと思う人もいると思います。
直接、コメントをいただいたわけではありません。
たまたまの花がらみで知ったのですが、
たくさんの穴やブツブツが苦手、
極端に恐れる症状を「トライポフォビア」(集合体恐怖症)と
呼ばれるらしいと知りました。
以前からご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
果托レベルの穴ではなく、
たくさんのぶつぶつをコラージュしたものがあります。
私は全然知らなくて。
ただの果托が好きというだけで^^;
(検索するとでますが、ゾワゾワするもの、
ものすごい画像もあるので閲覧注意です)

もちろん、私も極端なブツブツが無数にあるのは苦手なのですが、
の果托平気あのカタチが好きで^^;
やっぱりその後の観察記録として載せますが、
苦手な方はここで閉じてくださいますようお願いします。

<(_ _)>

IMG_20160731-003-5239.jpg


ドライの様子は続きを読む、から↓







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。

続きを読む
関連記事

comment 2
back-to-top