07.25
Mon
 
本日2度目の更新ですが-

繋がりで。
                                    
ソフトクリームっぽく見えるかな~と思って
撮ってみましたが、あはは、見えないですね(笑)

IMG_20160725-008-5319.jpg




昔はの葉にお酒をいれて飲んでいたそうです。
茎の中があのとおり穴があいていますしね。

IMG_20160725-009-5265.jpg



の花の中を覗くとたいていこんな感じを見かけます。

IMG_20160725-010-5253.jpg



でもなんかレアものがありました。
えのきだけのような雄しべと、
花托のなかの雌しべは蜜がにじみだしているかのようです。

IMG_20160725-011-5270.jpg



IMG_20160725-012-5312.jpg



蜂たちによって受粉に成功した雌しべが
茶色になって、花びらが一枚、二枚と剥がれ落ち、
一生を終えることに。そして次の世代にまた、
美しい姿を託していくのでしょうね。

IMG_20160725-013-5275.jpg


枯れゆく姿もまた美し-



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
07.25
Mon
                     

先日見つけた田。
の花もこの前よりたくさん咲いていて賑わっていました。

IMG_20160725-001-5264.jpg



見るだけでも堪能してお腹いっぱいになったのだけど、
ここでトキメク出会いがありました。

+

田の緑の果托の販売があって、
採りたての果托を手にいれることができました。

IMG_20160725-002-5325.jpg


の茎の中、こんなふうになっています。
の水揚げは難しいとされ、
茎の切口から水道の水を水圧の力で水揚げするそうです。
私は茶色くなるのを楽しみにしているので、
水揚げせず、そのまんまの状態で楽しみます。

IMG_20160725-003-5329.jpg


茶色のものは、以前ドライの果托を見つけて買い求めたものです。
緑の果托は田でよく見かけはするものの、
手にいれられないと思っていたので、
もう嬉しくてうれしくて。

IMG_20160725-004-5336.jpg


平らな状態でなく、実がぽっこりでてきた
この状態のが好きで好きで。
マニアックと言わないで~(笑)

IMG_20160725-005-5340.jpg



ドーパミンが出っぱなしで。
心が大満足でした。

IMG_20160725-006-5341.jpg


愛して病まない果托との出会い、
心トキメキました。

IMG_20160725-007-5252.jpg


ささやかな楽しみですが、
ごきげんさんな一日でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
back-to-top