10.31
Sat

本日2度めの更新です。

先日、東京の端っこに位置し、
都立狭山自然公園の区域内にある
六道山公園に行ってきました。
木製遊具があったり里山民家ではイベントがあったり、
家族連れで訪れている方も多いようです。

とても広い公園なので全部をまわることは
できませんでしたが、自然豊かで雑木林を散策。
結構歩くのでいい運動になりました。

里山民家
右はじっこにトトロが写っています^^

IMG_20151031-001-7648.jpg


風情がありますね~。

IMG_20151031-002-7651.jpg


雑木林の中を歩いていると、
色々目にします。
こんな感じの赤と黒のって、
そっくりなのをよく見かけるのですが、
これはクサギの実かしら。

IMG_20151031-003-7669クサギ


まだ紅葉しきれていませんが、
あと少しもすると、様変わりしているんでしょうね。

IMG_20151031-004-7673.jpg


こちらは展望台

IMG_20151031-005-7715.jpg


ここからの見晴らしは素晴らしく。
右の端っこに富士山が見えています。
(写真で小さくて見にくいですが、薄っすらと写っております)

IMG_20151031-006-7691.jpg


狭山丘陵には魅力的な場所がたくさんあります。
私のお気に入りの多摩湖の村山貯水塔
ここも立ち寄りたかったのですが、
時間的に厳しく断念。また日をあらためて行きたいです。

ぶらぶら歩いただけですが、
日頃の運動不足解消になったかも(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.31
Sat

だんだんと寒くなってくると、
温かいものが食べたくなる季節になってきましたね。
お鍋の季節ですね~。

皆さんはどんなスタイルでお鍋をされていますか?

以前我が家では、焼いたり煮たりできる
ホットプレート? というかグリル鍋を持っていました。
いえ、正確に言うなら、
夫が叔母から譲り受けたものでした。
私は要らないと思っていたのですが、
夫の要る~の一言で決定したものでした。
最初は焼き肉もお鍋もできて便利だと思いました。
でも収納場所が少ない我が家にとって、
いつでもだせるところに収納していないことに加え、
それまで使っていた土鍋とカセットコンロの方が、
出番が多く鉄板もあったので出番が少なくなりました。
それ故、処分した経緯があります。
カセットコンロについては、震災の時、
電気やガスが使えなくても調理できることもあり、
所持しておきたいと考えていました。
その後、土鍋が割れてしまって、
買い替えをも考えたのですが、
ストウブをお迎えしてからは代用きることもあって、
買い替えせずに現在に至っています。

見た目、雰囲気なんてあったもんじゃないですが、
カセットコンロとフライパンでジンギスカン、
というのもやっております^^;
余談ですが、以前流行ったルクエも我が家は、
IKEAの空気弁のついた容器で代用していますが、
フライパンで蒸し料理というのが多いです。
蒸篭は欲しいリストに入っていますが、
まだまだ憧れの粋から抜け出せていません。
なんだかんだ言ってもフライパンは万能選手です。

おうちで作る料理やスタイルで、
調理器具も変わってくると思います。
我が家は残念ながら、
使用頻度が少なくなり手放しましたが、
ホットプレートやグリル鍋や土鍋も一度にできるし、
食卓に置いても見た目も使い勝手もいいと思います。

そんなおり、ドラマで見かけたホットプレーらしきもの。
ホーローっぽく見えて、なんだこれ?
と気になってググッてみました。
琺瑯ではありませんが、それっぽく見えるデザインが、
食卓には可愛く見えます。


白がいいな・・・なんて思ったり(笑)



付属は平面プレートとたこ焼きプレート。
グリルプレートもセラミックコート鍋も別売りですが、
焼き肉も煮物やお鍋もできるようです。




     




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.30
Fri

IMG_20151030-6795.jpg


その日あった嫌なことも-
心のムシャクシャも-
不安ごと、心配ごとも-
見てみぬふりしてやりすごすほど面倒なことも-
なかったことに、
消しゴムで消せたらいいのにな・・と思ふ。

なーんてね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
10.29
Thu

IMG_20151029-7786.jpg


○○整理と色々ありますが-

遺品整理だけが、本人がする整理ではなく、
残された家族が故人のモノを整理し処分。
思い出がいっぱい詰まったものを処分するのは、
並大抵のことではありません。
この時、モノが溢れていたら、片付ける家族の負担も大きい。

遺品整理と違って、生前整理や老前整理は自分がするもの。
けれど、家族のためにするのか、
自分自身のためにするのかでまた違ってきます。

生前整理は、「残される家族のために」
自分が死んだ後に起こり得る様々なトラブルを
防ぐ意味で、財産や持ち物を整理したり処分したり。

老前整理は、「自分のために」
体力があるうち、判断能力があるうちに、
不要なモノを捨てて、使いやすく、暮らしやすくするもの。

老前整理って老いてからでは遅く、
いつかそのうちに・・・・って思っていると、
ズルズル月日が流れます。
年齢とともに変化する暮らしのなかで、
その時々、モノと向き合うことが重要で、
要るもの、要らないものも変化してきます。
使っていたものでも使わなくなったり。
年齢を重ねるごとに、その時の年齢で、
その先に必要?と思うものが違います。

現時点で使わないものがこの先、
使う可能性は高くなることはまずないだろう-
そんなふうに思うことだってあるでしょう。

自分の暮らしを快適にするための整理と思えば、
老いる前、だけに限らずだと思います。

色々な意味で、
残った家族が負担のないように-



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

10.28
Wed

先日、今年のミセバヤの開花が
遅いかもって記事を書いたところなのですが-

一部蕾もあるのですが、ほぼ開花しました。

IMG_20151028-001-7734.jpg


ひとかたまりずつのミセバヤの花も、
華やかで好きですが、

IMG_20151028-002-7737.jpg



ひとつひとつの小さな花がたまらないほど好きです。

IMG_20151028-003-7924.jpg



蕾が少し開きかけ、赤い蕊もキュートです。

IMG_20151028-004-7929.jpg


3年ほど前はたった1本だけだったのが、
増えに増えてこんなに賑やかになりました。
毎年、この時期になると、
開花が待ち遠しく楽しみにしています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
10.28
Wed

先日、お気に入りのウォータードリップコーヒーサーバーが
割れてしまいました。
形がシンプルで気にいっていたんですけれどね・・。
本来は水出し用でなのですが、
冬はネルドリップでホットコーヒーにして
飲むようになりました。
その前はドリッパーとペーパーフィルターを使用していましたが、
毎日のことなので、ネルドリップに変えました。
濯いだりする手間はありますが、
毎日ペーパーを捨てるよりは・・・・って、
気休め程度ですけれどゴミが少なくなるかななんてね。





こちらに買い替えたのも、
その前に使っていたサーバーが
割れての買い替えでした。
けれど今回は、
3年ほどしか使っていので、
少し短かったのかな・・と感じることもあります。
が、割れてしまったもの仕方ないですね。

今は、お茶用のガラスの急須で代用しています^^;
買い替えも視野に入れていますが、
正直なところ、なくてもいい?
なーんて私的には思わなくもないのですが、
夫はやっぱり欲しいようです。
淹れるのは夫(ネルのお手入れは私)なので、
当然なのでしょう。

ないと困る、というほどでもないので、
慌てずじっくり考えてみようと思います。

今後の行方、またご報告したいと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.27
Tue

本日2度めの更新です。



嫁(ワタシ)が最近パンを作らないので-
夫がベーコンエピを焼いてくれました。

IMG_20151027-7733.jpg

今回はチーズも挟んであって尚、旨々。
エピはちぎっては食べ、ちぎっては食べ、で、
食べ過ぎてしまいます。

+

我が家はもともと、
パンづくりは夫の趣味から始まりました。
夫の気軽に作るという手際さが、
私には全くと言っていいほどない(笑)
私は夫と違い、パンを焼くとなると、
「焼くぞ~!」とスイッチが入っていないとなかなかできず。
だから、ついつい食パンばかりになってしまいます。
それでも、HBが壊れてから、
手捏ねで焼くようになるとは、
自分でも思いもよらず。
とはいえ、最近はめっきりフランスパンも
チャレンジすることなく・・・。

おうちしごとも、得意不得意とするところがあります。
お料理、、しないでいいならしたくない私^^;
どちらかというと、我が家はお料理は夫、
お掃除は私という感じが否めないわ~。
とはいえ、日々のご飯、一応作ってますょ(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
10.27
Tue
IMG_20151027-7916.jpg


先が見えない不安-
先が見えないから、ワクワク感-
相反するけれど、
どちらも自分の中に存在。

楽観視ばかりできないけれど、
不安が募りすぎて、
悪い方に傾倒せずに。

時々立ち止まってゆっくり考えよう-


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

10.26
Mon

IMG_20151026-001-7659.jpg


コウヤボウキの花を見つけました。

よくよく見ると、


IMG_20151026-002-7662.jpg


↓春に咲いた我が家の多肉ちゃん、
グリーンネックレスの花にそっくり!
似ていると思いません?

IMG_20151026-003-5696.jpg


何の繋がりもないかと思っていましたが、
コウヤボウキ(高野箒) キク科
グリーンネックレス   キク科
どちらも同じ仲間だったんですね。

って、どうでもいい話しなのですが、
野山を歩いている時に見つけて、
ちょっとウレシクなった小話でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
10.25
Sun
ここ数日、お風呂ブーツで検索してくださる方が、
なぜだか多くて-
4、5年前に書いったけ。

でも、最近、ブロ友さんのところで、
お風呂の手桶と椅子を買い替えたという記事を
読んだばかりだったので、
また今の気持ち、あらためて書いてみよう(笑)
同じ話しつまらないと思われる方は、
ここでそっと閉じてくださいね。

+

こういうおうちで使う道具っていうのは、
実家の影響が大きいと思います。
実家ではお風呂ブーツ以外にも、
お風呂の床(タイルだったので)にマットも敷いて、
その上に椅子を置いていました。昔はすのこでしたが、
いつしかポリウレタンのマットみたいなものに変わっていました。
でもそのマットって、カビが生えやすいんですよね。
カビ取りもしていたなぁ~(遠い目)
で、最初は、必要なものだと思っていました。
が、結婚して夫はマットや椅子、ブーツなど「要らない」派でした。
ブーツに関しては押し切って最初は使っていましたが、
結局なくても問題ないとわかり現在に至っています。
掃除に関しては素足の方が、私にはラクチンでした。

結局、我が家では、手桶はありますが、
それ以外のものはありません。
おしゃれな椅子を見ると、いいな、って
思うのですが、今の我が家の浴室(ここが肝心)、、、では、
似合わない(笑) 

休みの日以外は、お風呂あがりに掃除をするので、
できるだけ掃除をするものが少ない方がイイ-
単純にそれだけの理由。
浴室を使用したら石鹸カスがつくから、
カビよりそっちの方が悩ましい問題です。

ただ、今は要らないと思っていても、足腰が弱って、
椅子が欲しいと思う時がくるかもしれません。
環境や状況によって変わることは当然。
その時、必要になったら考えればいい-
モノについて、そんな風に思うと、
ずいぶん気がラクになりました。

line19.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 12
10.24
Sat

光の恩恵を受けて-


IMG_20151024-001-7571.jpg


よりいっそう美しい姿となり--

IMG_20151024-002-7565.jpg


光が溢れ落ちる-

IMG_20151024-003-7572.jpg



綺麗な夕陽を見ると、
相変わらずの辞めたい病が、
ちょっと引っ込んだ・・・・気がしま・・す(笑)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
10.24
Sat
我が家のミセバヤ
今年は気候のせいなのか、
開花が遅くなりそうな気配です。

蕾もまだまだこんな状態。

IMG_20151022-001-7622.jpg


色づき薄いような感じなうえ、
赤い蕊もまだ顔をだしていません。
昨年はちらほら顔をだしてきたような気もします。

IMG_20151022-002-7620.jpg


一時は枯れてしまいそうな勢いだった南十字星
諦めかけていた時もあったのですが復活してきました。

IMG_20151022-003-7624.jpg


多肉って構いすぎず-
適当に放っておきつつ、
面倒をみるって感じでなのでしょうか。
それでも毎日、どんな様子か見ているだけで、
こちらの気持ちが伝わるのかなぁ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.23
Fri

IMG_20151023-7564.jpg


一生もの-

お台所で使う道具などは、
お手入れ次第で一生使えるものもあると思います。
それ以外でも修理をして使い続けることが
できるものもあります。
けれど、洋服は一生ものと言われて、
買ってみたものの、好みが変わったり。
もちろん、長く着続けられるものもあると思いますが、
年齢を重ねるごとに、体型が変わって、
着られなくなったり、好きに変わりはないけれど、
悲しいかな似合わなくなることだって。
昔、一生ものですよと言われ、
諭吉さんが何枚ものコートを買いましたが、
結局、一生ものにはならず。
購入時の年齢にもよると思いますが、
洋服に関しては、一生ものというのは、
ないなぁと思っています。


一生ものという言葉の暗示に縛られず、
一生ものという言葉が足枷にならないよう、
モノと向き合っていけばいいんじゃないかと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

10.22
Thu

以前、根菜の泥落とし用に、
白いたわしシーリーズの束子を
購入した記事を書きました。


IMG_20151022-001-7633.jpg

さて使い心地ですが、
じゃがいもや人参はもちろんのことですが、
ごぼうの旨味は皮の下の部分にあるので、
皮をむかないほうがいいとされますね。
包丁の背でこそぎ落とすこともなくきれいになります。

昔、ナイロンっぽい野菜の泥落としのようなものも
使ったことがありますが、凸凹の穴の部分にもはいるので、
昔ながらの束子の方がやっぱりいいと再確認。

IMG_20151022-002-7629.jpg


じゃあ、昔からあるカタチの束子とどうよ?

ドーナツ型だから持ちやすいから洗いやすい。
やっぱり穴があいてることと吊るせるから
乾燥が早い気がします。


使っているうちにぴょこんとでてきますが、
これも味のうちということで(笑)

IMG_20151022-003-7631.jpg


キッチンで使う道具、消耗品だけれど、
好きなものを使うと、キモチ心が高まるから、
苦手なことでも頑張れそうと思えたり。
好きなものを使うと、
ドーパミンも増えそうです(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 12
10.21
Wed

本日2度めの更新です。
そしてお花も同じトルコギキョウ再登場です。


トルコ原産でもなく北アメリカ原産のトルコ桔梗

IMG_20151021-001-6542.jpg


花のカタチがトルコのターバンに似ているからだとか。
品種も豊富でバラの花のようなのもあります。
控え目な華やかさといった感じでしょうか。
ブーケにいいですね。

IMG_20151021-002-6549.jpg


黄緑色の蕾だから黄緑色の花になるということではないそうで。
だんだんピンクの花になったり、しろっぽくなって紫色になるようです。
なんだか不思議ちゃんです。

IMG_20151021-003-6546.jpg


私、トルコキョウだと思っていました。
このお花のことを教えてくださった方が、
トルコギキョウなんですよ、と。

トルコキョウでもトルコキキョウでも、
どちらの表記もあるようです。

IMG_20151021-004-6550.jpg


名前はともかく、見て心が和めばいいさね~。

花言葉 「おもいやり」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
10.21
Wed

IMG_20151021-6502.jpg

ちょっと忙しくて整理整頓どころか、
掃除も行き届かない日が続いています。
見て見ぬふりをしたり、
あまりに目に余るとこだけしたり(笑)
丁寧な暮らしには程遠く。
こうしてブログを書く時間があったら、
やれば・・・ですが^^;
それはそれ、これはこれ、ということで。

空気が澱んでいる、散らかっている、
気にならなくなったらアウト。
気になっているだけでもマシと思って。
なので、時間と気力がでたときに、
暮らしを整えませう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
10.20
Tue

IMG_20151020-001-7275.jpg



ちょっと愚痴-

「郵便ポストが赤いのも電信柱が高いのもみんな私が悪いのよ」
そんな一節が私の中で流れます(笑)

いえいえ、卑屈になっているわけでもなく、
投げやりになっているわけでもなく。
いろいろ反論したところでね。
半ば諦めですが、自分に言い聞かせるように・・。
そんな時は、この一節が浮かびます。

いつまでもグジグジ思うのもなんだかな・・・です。
それでリセットできたら、また頑張れそうだから。


IMG_20151020-002-7270.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
10.20
Tue

IMG_20151020-7303.jpg

秋になると魅力的なイベントが目白押し。

気になるショップが出店していたりしてワクワクします。
過去に行ったところ、日程があわずなかなか行けないところだったり。
行列に圧倒されたり、人酔いしたり。
並べられているモノを見て、
我が家にお持ち帰りしたら、どんなだろう-
って思いながら、ううん、気になるけれど、
我が家では使い道がないや、と、思い直したり。
またちょいと悩ましい金額で、後ろ髪惹かれながらも、
諦めて後日、やっぱり欲しい気持ちが高まったり。
最初に心ときめいて、ひとまず考えて・・と思って、
ひと回りして戻ってきたら売り切れだったりなんてことも。
それはそれで、ご縁がなかったということで。
眺めて手にして、あれこれ思う心が、
潤いの素にもなるのかな~と思ったりします。

************

くらしのmoto市
kunitachiゆる市
東京蚤の市
Go Green Market


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.19
Mon

大根を切ったら-

中が、こんなふうに青い!

なにこれ~!

IMG_20151019-7456.jpg

生まれて初めてみた光景にびっくりしました。
写真は根元の部分が写っていませんが、
最初にカットして青いから、あれ?っと思って、
なんどか薄くカットして、それでも青くて、
途中でブスっとカットしたものです^^;


腐ってる!?
カビ!?(って中にカビが生えないよねって)
え~なんで、なんで?
買ってきてまだ1日しかたっていないのに~。
不良品?
お店に連絡した方がいい?
などなど頭の中がぐるぐるに回っていました。

大根を使う予定で献立を考えていたので、
これを使っていいものかどうか悩みました。

ネットで調べてみると-

「青あざ症」と言われるものだそうです。
土壌の乾燥、過湿や、高温の環境下で起こりやすく、
大根に含まれるアントシアン色素によって変色すると言われ、
品質には問題ないそうです。

ちょっと悩みましたが、いつもどおり
調理して食べましたが、加熱すると青いのも
目立つことなく、苦味があるとありましたが、
全然問題なく美味しくいただきました。

が、びっくりです。
こんなこと初めてでした。

青あざ症は、外見から判別できないそうです。
いや~、まいった、まいった(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
10.18
Sun
フルーツグラノーラを食べるようになって、
お腹の調子もよくなりました。

以前からずっと気になっていた焙煎はと麦。

IMG_20151017-001-7423.jpg

サラダのトッピングにできたり、
グラノーラに入れてたべたり。

はと麦に含まれるヨクイニンという成分が、
美容効果や体の余分な水分の除去効果があるのも
知られています。

焙煎されて香ばしいので、
ちょっとつまむのにもいいです。

IMG_20151017-002-7426.jpg


フルグラにプラスすると、
いつもとちょと違う、味の変化が楽しめます。
フルグラとの比率を少し変えて、
自分好みにするのもいいですね。

IMG_20151017-003-7443.jpg


+ + +


購入した時に同封されていたレシピで
シリアルスナックを作ってみました。
大豆がなかったので、はと麦だけで。

はと麦 50g
甜菜糖  大さじ2
蜂蜜    大さじ2
バター   小さじ1

フライパンにはと麦以外の材料をいれて、
弱火にかけて混ぜ、砂糖が溶けて
泡立ってきたら火をとめて、
はと麦をいれて絡める。

広げて粗熱をとって、

IMG_20151017-004-7446.jpg

丸めて出来上がり♪

IMG_20151017-005-7454.jpg

さくっとした食感でとっても美味しいです。
ポン菓子のような、雷おこしのような。
夫にも好評でした。甘党の夫は、
もう少し甘めがいいと言っていますが、
私はちょうどいい塩梅だと思います。
ちょっと甘いものを欲した時、
手軽にできるのが嬉しいです。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
10.17
Sat
本日2度めの更新です。

雨上がりのバラはなんかすっきりしていて-

IMG_20151017-001-6679.jpg



いろんなものが雨で流されて綺麗になったのかも。

IMG_20151017-002-6683.jpg



なかなか滴が上手く撮れませんが-

心の澱も一緒に流れていくといいのになと思ふ。

IMG_20151017-003-6756.jpg


++++++++++

職場の話し-
ちょっともやっとしたことがあります。
とくに女性はいくつになっても、
年齢がぐーっとあがっても、色々あるようです。
職場には定年をW延長された方(多分)がいます。
いい意味ではテキパキしている、悪い意味ではキツイ。
ちょっとだいぶ怖いです。


って、聞き耳を立てているわけではありませんが、
PCに向かって仕事をしていても耳に入ってきます。
退職された方のこと、あれこれ噂話し。
いろんな生き方があるのに-
いろんな働き方があるのに-
比べたところでしょうがないやん-
って思うのですけれど。
噂話・・・・きっと私もいないときは
言われてるんだろうな(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
10.17
Sat

日用品や調味料、ネットで購入することが多いです。
こうして届いた商品の中に詰められた紙。

IMG_20151017-001-7415.jpg

もちろん、捨てません。



あらかた畳んで保管。
生ごみを包んで捨てたりするのに使います。
結構大きいので用途に応じて切って使います。

IMG_20151017-002-7416.jpg


新聞の購読をやめたので、
以前のように広告チラシで折る箱がないので、
(たまに通販の広告とかで作ったりしますが)
重宝します。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
10.16
Fri

嫌いなおうちしごとだった衣替え-
こちらも紆余曲折ありましたが、
しないですむようにコンパクトに収納することで、
解放されたことは以前記事にしたことがあります。
ですが、手持ちの洋服の見直しをします。
この時期、暑くもなく寒くもなく、
汗ばむ季節ではないので着るにはちょうどいい。

ひとりファッションショーです(笑)

処分するものがあるかどうか、
手持ちの服を着てみる-

今年もこれを着るぞ!と思えるものもあれば、
昨年まで着ていたのに、あれ?っと感じたり。
気に入った服だと、まだ着られるよね?とか、
未練もでてきて決めかねる。
日を置いて、もう一度鏡の前で再確認。

好きで手放したくない服と思っていても、
やっぱり似合わなくなった、しっくりこない、と、
如実に感じると、手放すタイミングがわかりやすい。

服は傷んでいなくて着られるものであっても、
似合わなくなったと感じる服もでてきます。
そこで、気持ちに決着がつきやすくなります。
それでも迷う人なら、別置きして、
また日を改めたら良いと思います。

処分するかどうか迷っている服、
なかなか手放せず仕舞ったままの服も、
一度着てみることをオススメします。


line19.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.15
Thu

IMG_20151015-001-7389.jpg


IMG_20151015-002-7405.jpg


+++++++++++++++++++++++

ギスギスしたまま持ち越さない-
おうちのしごともメリハリつけて-
しんどい時は、無理しすぎず-
でも頑張った時は、自分を労って-
欲張りすぎず程々に-

心地良く快適に暮らす。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
10.14
Wed
オキナワスズメウリの花と実、
一緒に見ることができました。

IMG_20151013-001-6647.jpg


やっぱりこの模様と
このまんまるなカタチがキュートです。

IMG_20151013-002-6803.jpg


+++++++++++++++++++++

植物や花-
興味ない人にとっては、
足を止めるほどでもないかもしれません。
そういう私も以前は、さほど花に興味があったわけではなく、
名前も知らないまま見過ごすことも多々。
カメラを手にして、何の花だろう?って思うようになって、
調べたり同じ花を見つけてインプットされたり。
美しい花は色鮮やかでキレイなのは言うまでもありませんが、
そこらへんに咲いている植物もよ~く見ると、
味があるものがたくさんあって、見る時期によっては、
この実、なんの実だろうと思うと、あぁ、あの花の実だったんだ、と
発見したりしておもしろいものです。

植物に限らず、音楽を聞いたり絵を見たり、
ものづくりをされている作品を見て、
いくつになっても刺激を受け、
心動かされていたいと思ふ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
10.13
Tue

柄ものはほとんど持っていません。
色のトーンも同じようなものばかりです。
首周りのデザインもだいたい同じ。
リネンのシワシワ感のあるものが好き。
襟元が開きすぎは似合わず、
詰まった感じが好きです。

IMG_20151013-001-6807.jpg


写真は光の加減で少し違いますが、
微妙なトーンの違いで楽しんでいます。

IMG_20151013-002-6817.jpg


色やデザインも冒険してみたこともありますが、
失敗も数知れず。お金の無駄遣いもしました。
でも今は自分の好きなカタチがわかって、
色数少ないけれど、合わせやすく。
服の色も絞れば、靴も数が少なくても大丈夫。
たくさん持っていた頃よりは、
組み合わせも上手になったかも。
そして、着る服な~い、と叫ぶこともなく(笑)
不思議なものですね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
10.12
Mon

10月の初め、まだ緑色したコットンの実が、
あのあとの大雨でどうなったかな~と心配していました。
が、綿毛が膨らんで顔をだしていました。

IMG_20151012-001-6660.jpg


亀裂から白い綿毛がなんとも可愛らしい。

IMG_20151012-002-6661.jpg


こちらはちょうど開きかけた感じですね。

IMG_20151012-003-6664.jpg


すっかり割れて綿が溢れ出ていました。

IMG_20151012-004-6771.jpg


++++++++++

昨日は唯一の休み。
雨があがったのを見計らって、
出かけた甲斐がありました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
10.11
Sun

3連休の中日ですが、
私は、唯一の休みだというのに、
残念なことに雨予報・・・・。
お休みの時の雨は、ほんとがっかりです。
カメラを持ってお出かけともいかず、
おうちしごと・・大物のお洗濯をするにもできず。
雨だから髪を切ってもらおうと予約をとると、
いつもの美容師さんが休みだったり。
なーんかついてない(笑)

IMG_20151011-6528.jpg

+

たくさんあると埋もれて見失うことも、
数が少ないと一目瞭然。
ちょっと足らないくらいがちょうどいい。

昔に比べると、そう思うようになりました。
たくさんあっても、これで満足ということに至らず。
持っているのに、更にもっと、もっと、と思って、
買い足したりすることもざら。
だから、本当に大事なものを見落としていたり、
見失っていたりしていたのかもしれません。
その頃、整理が上手にできていれば、
また違ったかもしれませんが-
自分の性分からすると、
少なくなった方が、ひとつひとつ、
大事にするようになった‥‥‥気がします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

10.10
Sat

朝晩、冷えてきましたね。
日中はまだ歩くと汗ばむ感じもありますが、
漂う空気が夏のそれとは違う感じがします。

IMG_20151010-001-6467.jpg

風の強い日でした。
秋桜がゆらゆらどころか、
時折、倒れそうになるほど。
それでも風がおさまったとき、
一瞬立て直しピンと伸びる。

しなやかで、それでいて、
キリリとした姿。

IMG_20151010-003-6466.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
10.09
Fri

IMG_20151009-6014.jpg


実家のリフォームで片付けの時、
母とモノの仕分けをしていると、
まだ使えるから- (置いておこう)
使えないから-(処分してもいいわ)
で、母は判断していたように思います。
使うから-
じゃないんですよね。
使う、使わないの意思は関係なく、
モノを主体と考えているから、
そういう発想になるんだなと思いました。
確かに、使えるのに捨てるのは忍びない(もったいない)
使えないから要らないということになるのでしょう。
だから一生使うことがない(であろう)ものまで、
とっておいてどんどんモノが増える一方だったのだと思います。


+


使えるものだけれど、この先持っていて使うのだろうか-
使い切れるのだろうか-
なんて、第三者が思っても、持ち主からすれば
わたしの勝手でしょってな話しで(笑)

他人から見れば、明らかに使わないだろうな、と、
思うものでも、思い出の品だからという理由で
捨てられないこともあるのでしょう。
保管場所があるなら、片付けの仕方で、
整理すればきちんと収まって
すっきり収納も可能なのでしょう。
でも限られたスペースだとそうもいかない。
価値観や考え方の違いもありますが、
私は、使い切れる数だけで十分かな。
仕舞いこんで忘れてしまうより、
自分の持ち物把握しておきたいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top