05.31
Sun


ついこの間まで紫陽花はまだまだ・・かなぁと
思っていましたが、色づいてきました。

IMG_20150531-001-0483.jpg




すこ~しずつ、すこーしずつ、
色が深くなって、シーズンを迎える。

IMG_20150531-002-0492.jpg



++++++++++++++

麦秋-

梅雨が始まるまでの短い季節、
作物の盛りの「秋」と喩え、
初夏のこの時期、麦の収穫を迎えることから、
「ばくしゅう」。
なんかいい響きです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
05.30
Sat

まだ満開とはいえないまでも、
花菖蒲がだいぶ咲いていました。

IMG_20150530-001-0417.jpg



かたまって咲いているものもあれば、
抜きん出て咲いて主張しているものも。

IMG_20150530-002-0439.jpg


柔らかな色と質感が

IMG_20150530-003-0446.jpg



見ているだけでざわつく心も、

IMG_20150530-004-0460.jpg


落ち着く感じがします。

IMG_20150530-005-0475.jpg


+++

拘るということ-
追求し譲れない、大事にしたいもの。
良い意味でも悪い意味でも使われるけれど、
拘りすぎず少し緩やかな部分も持ち合わせ、
ガチガチにならないでいたい。

ただ、
執着することとは違う。
とらわれ固執し手放せない-
過去に執着しすぎず。
そこでとどまっていても、
前には進まないから。

心が軽やかに身軽で生きていけたらいいのに-






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.29
Fri

6月1日から、自転車運転制度がスタートしますね。

今回の改正は、危険な違反行為を繰り返すと
自転車運転者講習を受講しなければならないという。

3年以内に取り締まりで2回以上摘発されたら、
安全講習を受講しなければならない。
講習は3時間で手数料は5700円。
命令を無視して、3ヵ月を過ぎても
受講しない場合は5万円以下の罰金が
科せられるというものです。
自転車に乗っている14歳以上の人が対象


街でよく見かける光景-

傘をさしながら、スマホをいじりながら、
イヤホンで音楽を聞いたり、
信号無視、並走運転、一時停止無視、
歩道での歩行者妨害、などなど。
なにげにしていることも、これらも違反対象。

自転車は車道が原則、左側通行。
歩道は歩行者優先、車道寄りを徐行する。

実際にどこまで取り締まりが徹底されるのかは
わかりませんが、これまでとは少し事情が変わってきそうです。

IMG_20150529-4462.jpg


昨今、自転車事故が増えて大きな社会問題にも
なってきています。加害者にも被害者にもなりうるということ。

今までなにげに意識せずに乗っていた自転車でも、
「軽車両」だということを意識して乗らなければいけない-

だけど、ただ、罰則を強化しても、
道路整備が追いついていない感が否めない。
自転車専用道路が整備されていないところもたくさんあるし、
路駐が多い道路の脇を自転車がすり抜ける危険さもあったり。

それとルールが周知されていないような気がするのは、
私だけだろうか-

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.28
Thu

IMG_20150528-0123.jpg


全く欲しいものがなくなった-
というわけでは決してありませんが、
欲しいと思ったとき、
なぜにそれほど欲しいと思うのか、
と、ちょっと思うだけで、意外と冷静になれたり。

+

あんなに欲しくてたまらなかったモノを
手に入れて、そのときは満足しても、
また新たなモノが欲しくなったり。
必要に迫られて、のモノでなく、
一過性で気に入ってしまったモノ-
ちょっと先に自分を置いて、
そこから逆に自分を見てみると、
「あの時、あんなに欲しかったのが嘘みたい」と
思えるかもしれない。なんてね。

+

欲を少なくして足ることを知る-


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.27
Wed

産直のお店で葉つきの人参を購入。

レジで葉を落としてもらう人がほとんど。
もったいない~。
根の栄養価と比べてみると、ビタミンAは2倍、
他の栄養素も葉の方が豊富なんです。

IMG_20150527-001-0205.jpg


参考にしたレシピ
Cpicon 人参葉の炒め物 by Uyue


分量どおりでないので、人参が多かったですが、
一品出来上がり~。
かつお節をいれるので、少々調味料をいれすぎても
問題ない~。きのこのおかか煮同様、
かつお節をいれると調整できるから便利です。

IMG_20150527-002-0208.jpg


スーパーで買うと、大根や人参の葉が
ついているものって殆どありませんが、
産直のお店で買うと、泥付きだったり、
形が歪ですが、新鮮だなぁと感じます。
料理に使う前によく洗ったハズだけれど、
あれれ、虫がついてる~ってこともあります。
とくにこんな葉ものはあります。
でもある意味、あんしんかん* があるかも。
ただ、産直に行って、○○が必要だから買う、
と思っても、その日入荷がない場合があるので、
そこがちょっとネックなこともありますが^^;



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
05.27
Wed


ジューンベリー (和名 アメリカザイフリボク)の
実がたわわになっていました。

IMG_20150527-001-0176.jpg



ブルーベリーの実にそっくり~と思ったほど。

IMG_20150527-002-0178.jpg


ジューンベリーという名前の由来も、
6月に果実が収穫できるから、って。

IMG_20150527-003-0182.jpg

赤い色をしていると、なんか甘いのを
想像してしまっていたのだけれど、
そんなに甘くなかったの・・えへへ^^;



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
05.26
Tue

今月初めに掃除機が壊れたことを書きました。
しばらく、掃除機なしの生活をしてみて、
やっぱり掃除機を購入しました。

悩みました。
お決まりのように
紙パック式はサイクロン式か、で悩みましたねー。

それぞれのメリット、デメリットを踏まえた上で、
サイクロン式にしたのですが-
(それぞれの特徴などは色々なとこで書かれているので端折ります)

ただ単純にゴミ捨て、お手入れのことだけでいえば、
紙パック式がラク! だと思います。
以前のものは紙パック式だったので、
ランニングコストはかかるにしても、
ゴミのことなんて、紙パックがいっぱいになるまで
考えたこともないし、見ることもなかった。

ですが、サイクロンにしたら、
使用の度に見えるゴミ、埃。
1回でこれだけとれるのか~と目の当たりにすると、
最初は衝撃的でした。
当然の如く、今までよりお手入れに時間がかかります。

勿論高機種だとお手入れもラクなのかもしれません。
そのへんはわかりませんが。

最初はやっぱり売れ筋の機種に目がいきました。
へ~こんな機能があるんだ、とか、
今までない機能に、へぇ~、へぇ~と驚きで。
でも、結局よくわからなくなったというか、
便利な機能がどこまで必要か考えると、
そんなに要らないな~ってことで、
最小限、吸引力があるもの、
マイナーチェンジされながらも
今も販売されて口コミもいいものを選びました。
まぁ、安かったし(笑)

+

ただ、サイクロン式にしてみてわかったこと-

ホースと本体の繋ぎ目だってね、
前は紙パックの交換の時しか見えなかった、見なかったけれど、
ゴミを捨てようとカップを取り外すと見えるんですもん。

IMG_20150526-001-0055.jpg


この埃の塵汚れ、これもずっと溜まっていくと、
ほんと、容易にとれない。(以前の掃除機がそうだった)
とれないから、そのまま放っておく、
ますます汚れがたまる、とれない、
その悪循環でいつしか放置になるのが目に見えている。
なので、一応さっと拭くことに。

見えなきゃ、見えない、知らない、
気づかない、で済むんだけれど、
(結構、いい加減です、ワタシ)
でも見えるとね(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。

続きを読む
関連記事

comment 4
05.25
Mon


IMG_20150525-001-9669.jpg



IMG_20150525-002-9786.jpg




IMG_20150525-003-9789.jpg



IMG_20150525-004-9796.jpg


たくさんの品種や種類、
蕾や満開になった姿、色々あります。
なんでも、どれでも、好き、じゃなく、
これが好き、と言える方がいいなぁと思ふ。
花に限らず、なんでも。

*

「コレが好き」 と思いたい-




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
05.25
Mon

私が子供の頃-
電車や病院の待合室とかで、
見知らぬ人、大抵おばあちゃんですが、
「飴ちゃん、どうぞ」って。
咳をしていたら「飴ちゃん、舐めね」って。
(関西にいたので飴ちゃんと言っていました)
そんなやりとりが普通にありました。
私は人見知りが激しかったので、
母親の影に隠れたりしたものです。
食べたかどうかは記憶がはっきりしていませんが、
昔はそういうやりとり「飴ちゃんあげる」って
結構日常見られる光景でした。


IMG_20150525-9818.jpg


写真を撮っていると、おじいさん、おばあさんから、
話しかけられることがあります。
さて、話しは本筋に-

この日も-
写真を撮っていたら、見知らぬおじいさんから、
「飴、あげよう、これ」って、飴をふたつ手渡されました。
ニコニコ笑って、人の良さそうなおじいさんで、
断る間もなく受け取ってしまいました。
けれど、頂いたものの、食べることがためらわれました。

毒なんてついているはずない-
と思うのですが、
昨今、色々事件があったりして、
考えすぎだと思いつつも、
やっぱり食べることができませんでした。
純粋に善意ととることができない自身が、
なんとも云えぬ思いが残りました。
なら、最初から断ればよかったのだけれど。

昔と今、時代も変わって、
怖いことも多々あり、自分の身を守ることも必要。
なので、知らない人の善意も素直に受け取れない。
複雑な思いが私の頭のなかを駆け巡ります。

昔はなんかほのぼのした時代だったのかなぁ・・・。

とはいえ、今、私に子供がいたらやっぱり、
「知らない人からモノはもらわない、口にしない」って
言うだろうな、、と思います。

ちょっと淋しい今の時代・・・・かなかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.23
Sat

サクラウツギ(ユキノシタ科)だと思うのだけれど-

IMG_20150523-001-0052.jpg


IMG_20150523-002-0053.jpg



IMG_20150523-003-9846.jpg


違う名前のプレートがつけられていたのですが、
桜空木だと、自信なさげですがそう思って。
ブログにアップしたら、間違ってるよ~と、
教えてくださる方もいらっしゃるかなーと思って。


こちらはタニウツギ(スイカズラ科)

IMG_20150523-004-9205.jpg


なはずですが、(こちらしっかりしたプレートあり)
葉っぱがビミョー。

ネットで検索すると色々わからなくなってきます^^;
多肉の時もそうですが、園芸品種で改良されたり、
種類が多くて判断つきにくいです。

全く同じじゃないから、
面白いのかもしれないですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.23
Sat

IMG_20150523-9880.jpg


相手との関係によりけりですが、
深くかかわりすぎず、離れすぎず、
程よい距離を保つことが、
穏やかに過ごせるのだろうな-
と、つくづく思ふ。

とはいえ、対、人ですから、
言葉どおりにいくとも限らず。

それでも、激しく争うことの疲れ、虚しさ、
避けられるものなら避けたい。

心のなかで静かに唱える。
付かず離れず-






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.22
Fri

IMG_20150521-0049.jpg


我が家は夫婦ふたり暮らし-

お客様用食器は持たない、
と過去に書いたことがあります。
高かったから、気に入っているから、
もったいないという理由で、
お客様が来た時に使うという発想はなく。
区別をすることなく、気に入った食器は
ふだんにも使うし、特別扱いしないということ。

居住空間も狭いので、
お客様が泊まることはありませんできません。
なのでお客様用布団も持っていません。
過去に持っていたこともありますが、
ここに住まう私たちが居心地よい空間で、
暮らすことを第一に考え処分しました。
おかげ様で、押入れもゆとりができました。

掛布団のシーツの洗い替え用は持っていません。
ボックスシーツは2枚。
1枚、そろそろ寿命で買い替えしようかと
思うこともあったのですが、
今まで使っていて、1枚で事足りているのです。
シーツを洗う時って、お天気の良い日に洗うので乾くし。
一応洗い替えとして交代交代に使っていましたが、
1枚になったとしても問題なさげなので、
次、追加はないかな。

キッチンで使うふきんも、家じゅうのタオルも
使い分けはしてはいるものの、
最小枚数で問題なく使えています。
くたびれたら掃除に使って使い切る-

少ない数なのでヘビロテです。
くたびれるのも早いので、
新旧、回転率も高いです。
きれいめで処分しないぶん、
思い切りよくできます。

収納も、少ない~と不満だらけだったり。
アレがない、コレがない、
あれがあったら、これがあったらと、
ないものねだりをしていたこともありました。
でもその頃より、今の方が暮らしを楽しめているような、
そんな気がします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.21
Thu

夜中、ものすごい雷雨とともに、
目が覚めました。
今日は雨かとおもいきや、
あの雨は嘘のようです。



リオサンバという名の薔薇は、
名前のとおり、華やかで元気づけられます。

IMG_20150521-001-9543.jpg



サマーレディー、
重いピンクでなく爽やかで夏のイメージなのでしょうか。

IMG_20150521-002-9555.jpg



レモンイエローのゴールデンメダイヨン
黄色の花は見ているだけで、
エネルギーをもらえそうです。

IMG_20150521-003-9579.jpg



絞り模様のオレンジスプラッシュ。
赤い金魚を想像してしまいました^^;

IMG_20150521-004-9613.jpg



ピンと背筋が伸びたような正雪。
白い薔薇の前では、心の澱もすっきりでそうな気がします。

IMG_20150521-005-9704.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.21
Thu

おだいどこ道具を使ったら、もとに戻す。
食器を洗ったら、もとある棚に戻す。
ふきんを洗ったら、もとの場所にかける。
文具を使ったら、もとの場所に戻す。
DVDもCDも、もとのケースに戻す。
取説を見たらもとのファイルに戻す。
洗濯物を畳んだら、もとある場所に収納する。
履いた靴を玄関にそのままにせず仕舞う。
本を読んだら、本棚に戻す。
・・・などなど、おうちで、元に戻すこと、
いっぱいあります。


rough_kitchen15.gif



元に戻すこと-

場所が決まっていたら、
頭で考えることなくカラダが覚えているから、
スムーズにできる。

場所が決まっていても、
元に戻しにくいと、億劫になる。
だからついつい、使ったらそこに置きっぱなし。
仕舞うことが面倒になる-

元に戻しにくい原因は?
奥にあって、それを取り出そうとすると、
手前のものを出してからでないと出せない、とか。

モノがたくさん詰め込まれて、
仕舞うときに仕舞いづらく、イラっとくる、とか。

元に戻しやすくすると、取り出しやすくなる。

整理して気に入っているもの、
要るもの、使うもの、使いたいものだけに絞る、
それだけでもゆとりができる。

使って元に戻す、この繰り返し。
状況の変化で場所が変われば、
新たに戻る場所、となり、
そこから使う、元に戻す、その繰り返し。

ただそれだけ-


m-styl72.gif   rough_sewing05.gif   rough_sewing01.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 10
05.20
Wed

雨が降ったあと、薄曇りになった頃、
結構好きです。

お風呂に入ったような感じで、
花びらもきれいに見えたりします。

IMG_20150520-001-0001.jpg



開ききる一歩手前に目がいってしまいます。

IMG_20150520-002-0004.jpg


なかなかお天気の時、白い薔薇が、
思い通りに撮せなくてモヤモヤしていました。

IMG_20150520-003-0008.jpg


カラフルな色合いが、このあたりを
パっと明るくさせて華やかな気分になります。

IMG_20150520-004-0048.jpg



滴る姿、なかなか上手く撮れませんが、
雰囲気だけでも-

IMG_20150520-005-9859.jpg



IMG_20150520-006-9965.jpg


花と一緒でココロも、
みずみずしさを忘れずにいたい-


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
05.19
Tue

先日、名前のわからない多肉、と記事にした仔。


名前もブレビフォリウムかダシフィルムか、
ということを教えていただきました。

再度、アップで撮影してみました。
無精して三脚を立てずに撮影したので、
手ブレしていますが、大きく見えます。

小さな毛がついているように思えます。

IMG_20150519-001-9833.jpg


なんか別の糸のような洗濯物の繊維かもしれませんが^^;
まとわりついていますが、それではなく多肉ちゃんに
細かい毛がプツプツついているのが見えます。

IMG_20150519-002-9836.jpg


これかな、あれかな、と二つの名前で検索して、
自分なりにあれこれ調べてみました。

IMG_20150519-003-9838.jpg

毛が生えてなくて葉間が詰まっていないのが
ダシフィルムと言われている方、そうでない方、
細かな毛が生えているのがブレビフォリウムと
書かれている方もいらして、どっちなのかしら・・と、
判断がつきにくく。
ただ、どちらにしてもセダムの仲間のようで。

どこから我が家にやってきたのは不明なままですが、
今後もどのような姿になるのか楽しみです。


++++++++++++++++++++++++++++++++

お名前教えてくださったぎゅうちゃん、えみさん、
本当にありがとうございました<(_ _)>





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
05.18
Mon
先日、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園の
ネモフィラの花畑、観光客が急増し、
花畑に入って写真を撮る人も増えて、
踏み荒らされるというニュースが流れました。

以前、山梨の忍野八海でも
富士山の写真を撮るために、
桜の木が切られたということもありました。

同じ写真を撮っている者として、
写真を撮りたいという気持ちはわからなくないけれど、
ものすごく残念な思いがします。


IMG_20150518-9560.jpg


公園での出来事-

年配のご婦人が数人、携帯やスマホで、
薔薇の香りを楽しみながら、
写真を撮っていたのですが、
その中のお一人が薔薇の枝をビューンと
自分の方にひっぱって寄せて撮影し、
そっと戻すでなく、ぱっと手を離され、
花が反動で他の花にぶつかっていきつもどりつ。
でも何事も無かったように立ち去って行かれました。

寄って撮りたい-
そういう思いがあるのもわかります。近寄れないからつい、
ひっぱって撮ろうとされたのかもしれない。
ですが、せめて戻す時くらいそっと戻すことが、
きないのかな・・・と感じました。

また柵があるのに、その中にズカズカはいって
近くで写真を撮っている女性。
ベストショットを狙っていたのかもしれませんが、
人間だって足元踏まれたら痛い。
花だって根元、踏まれたら痛いよ。

+

そんな、見ていて残念なことばかりでなく-

小さなお子さんを連れたお母さんは、
「お花、摘んじゃだめよ、触らないで見てね」と
子供さんに言い聞かせながら、
花の香りを楽しんでいらしゃいました。
とても微笑ましく思いました。

わりと自由に近くで花を楽しめる場所なので、
それほど厳しい規制はありません。
入っちゃいけないところは、ロープや柵がありますが、
立ち入り禁止の看板がいくつもあったり、
監視されているということもなく。
まぁ、常識の判断でってことなんでしょう。
けれど、いえ、自由だからこそ、
最低限のマナーは守りたいもの。
マナーを守らないって、あまり
年齢は関係ないような気もします。
守らないヒトは守らない(笑)

ちょっと感じたコト、でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.17
Sun

我が家のトケイソウを育てているプランターのそばで、
小さな多肉ちゃんが芽をだし、そのまま見守っていました。
が、ものすごい繁殖してきてました。

IMG_20150517-001-9502.jpg


でも、植えた記憶がないんです。^^;
昨年、トケイソウを植え、
紫のジャネットしか花が咲きませんでしたが、
花が咲き終わった後、なにやら芽がでてきたというわけです。

なのでどこからこの仔たちがきたのやら・・・。

IMG_20150517-002-9503.jpg


ちいちゃい仔たちがわんさと。

でも-

名前がわからないんです。

どなたか、おわかりの方いらっしゃいましたら、
ぜひ教えてくださると嬉しゅうございます。<(_ _)>


***************************************


もうひとつオマケ。

我が家のナデシコ。
同じ茎からでわかれ、ピンクと白のナデシコの花が!

IMG_20150517-003-9501.jpg

梅の花で見たことがあるけれど、
ナデシコもこんなことがあるのですねー。



もひとつオマケ。

毎回、豆苗を食べ終わった後の水栽培ですが、
今まで2度めは成功したためしがないんです。
気温が高くなってきて、今回も1度だけで終わりそう^^;

IMG_20150517-004-9506.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
05.16
Sat

IMG_20150516-8826.jpg


最初はつつきあいをしていたから、喧嘩?
と思ったけれど、違うのね。
鳩のKISS 
でも横からもう一羽が邪魔しにきて、
カップル不成立。

+

人間と一緒。
相性の合う合わないあるよね。
何が、どう、でもないんだけれど、
ただ、なんとなく-
そう、これといった理由がなくても、
虫が好かない、ってこと。
こちらがそう思っているということは、
以心伝心じゃないけれど、
相手もそう思っているだろな、と思ふ。
踏み込まない適度な距離感が必要なのだと、
つくづく思ふのです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.15
Fri

クリスマスローズの花、
実がなったこの状態が結構好きです。

IMG_20150515-001-8580.jpg




ぷっくらしたこの中に種がぎっしり・・・と
想像を膨らませてしまいます。

IMG_20150515-002-8582.jpg



夕暮れ時のやわらかな光が、
美しさを引き立たせているようにも思えます。

IMG_20150515-003-8583.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.15
Fri

実家の母も、亡くなった祖母も、叔父宅も、
共通して言えること-
家の片付けをして、一度も使った形跡のないモノ、服、靴下、
リネン類が、片付けの時にたくさんでてきたということ。

kit31.gif


持ち主以外のヒトの思いは、
「新品のまま使うことなく・・・(もったいない)」
「新品でも古くなったもの、子供も使わない」
「生きているうちに使わないと」

うちの母も、亡くなった祖母の家の片付けの時、
そうこぼしていました。ですが、自分がその立場になると、
同じことをしていました。きっとその時は、それらのモノを見て、
「自分だけはそうならない、そうなりたくない」と思ったようです。
けれど、結局同じ道を歩むことになっていました。

自分で片付けられる-
きっとそう思っていたと思います。
いつか、いつか、と思っているうちに、
年月が経っていく。片付けしている時でも、
「やっぱり、要る」と思い直し、
処分と決めたものの中から、
また引っ張りだして置いておく。
モノ離れができていなかったんだと思います。
「さぁ、片付けましょ、モノ捨てましょ」 なぁーんて、
モノ離れができていないのに、すぐできるわけもなく。

親離れ、子離れ同様に、モノ離れ-
すこーしずつ、すこーしずつ。


rough_sewing04.gif     rough_sewing03.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
05.14
Thu

本日二度目の更新です。


花序が2本じゃないけれど、
センリョウ科の二人静(フタリシズカ)

IMG_20150514-001-8859.jpg


世阿弥作の能楽『 二人静』に由来。
2本の花穂を源義経の側室、静御前と
その亡霊の舞い姿に例えて名付けられたそうです。

IMG_20150514-002-8861.jpg


フタリシズカの花言葉「いつまでも一緒」というのも、
義経を思ふ気持ちが表れているような、
なんともロマンティックな花言葉だなぁと思いました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
05.14
Thu

これまで洋服と同じほど断捨離したモノは、
化粧品かもしれません。
メイクアップのみならず、スキンケアは、
ずっと昔に比べるとシンプルケアになったと思います。

独身時代は化粧品にお金をかけ、
いくつもの種類を順番どおりに肌につけ、
新製品がでたら気になり試したり。

初めてオールインワンジェルを試した時は、
これ1本で大丈夫なのか?とか、
それだけでスキンケアをすませることに不安でした。
とくに冬の乾燥。保湿効果があるのだろうか、とか。
でも、色々なジェルを試してみて、
時間がかからずお手軽さがすっかり気に入っていました。
それもいつしか・・・・・つけなくなることが増えて-

+


また、スキンケアとは別に白湯を飲み出してから、
体の冷えが随分なくなったと思います。
手足の冷え、本当に悩まされました。
部屋の中で手袋しながらキーボードを叩いたり。
靴下の重ね履き、それが今では嘘のようです。

+

話しはそれましたが、
スキンケア、正直言って肌断食をしよう、ということではなく、
時々、なにもケアしないで眠っても、
翌朝肌がつっぱったり乾燥したりすることもなく。
それで味をしめて、じゃないですが、
しないことの方が多く。
朝はぬるま湯で顔を洗うだけ。
おうちではすっぴん。
昔はちょっと外へでるにも化粧していたのにね、
不思議なもので、逆に今は意外と平気。
スキンケアもお化粧前にだけする程度に。
お化粧もお粉をはたく程度なので、
肌への負担も軽く。昔よりは肌の調子もいいです。
年齢を重ねるとしっかりケアする-
それが当たり前のように思っていました。
W洗顔も必須と思っていましたが、
洗いすぎこそが余計乾燥を招く-
石けんでの洗顔も夜だけにすると、
乾燥知らず。

色々肌に塗るのをやめると、吹き出物もでないし、
カサつくこともなくツルツルしています。
もちろん、歳には逆らえない部分はありますが、
今のほうがずっと良いです。
これには食生活も影響しているかと思います。

こうでなくちゃ、とか、
今まで何十年もこうしてきた、とか、
そういう思い込みとか習慣を、
やめてみたりするのもいいかなーと思います。

016.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
05.13
Wed
IMG_20150513-001-8624.jpg



IMG_20150513-002-8639.jpg



IMG_20150513-003-8645.jpg



IMG_20150513-004-8649.jpg



IMG_20150513-005-8679.jpg



IMG_20150513-006-8754.jpg


色んな種類があって開花時期も長くて、
毎回お馴染みの顔もあれば、
このクレマチス、見たことがない、というものもあります。
一目につきにくいような場所で、
ひっそり咲いているのを見つけた時は、
発見した~って感じで、ちょっと嬉しくなります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
05.13
Wed

先日壊れた掃除機
あれから、掃除機なしの生活です。

日々の掃除はフロアーワイパーと雑巾で。

フロアーワイパーは手軽でいいのですが、
隅々まではきれいにならず取りきれない部分がでるので、
雑巾がけをしています。狭いおうちですが、
部屋中雑巾がけは時間もかかります。
和室も箒がないので雑巾がけ。
(畳に重曹は変色するので使いません。拭き掃除にはクエン酸水使用)
掃除機なくてもいいかな・・・・と、思ったりしたのですが、
手の届かないところの埃、ハンディ掃除機もない我が家。
正直な気持ち、やはりないと不便。
色々な思いが交差します。
この機会に箒だけの生活に・・と思いつつ、
掃除機のありがたみに気づきます。

+

壊れた掃除機、
粗大ゴミにまだ出していないので、
部屋の隅っこに鎮座しています。

夫が、少し叩いたらモーターが少し動き出したこともあって、
モーターが固まっているのかなぁと言いながら、
掃除機を分解して色々いじっていました。

IMG_20150513-8973.jpg

まぁ、ダメ元でってことで。
それまでうんともすんとも言わなかった掃除機が、
KURE 5-56を使ったことで動いたんです。

やったー!
機嫌よく動いている間に、
部屋中掃除機をかけました。

全部かけ終わりかけの頃、
突然に電源が切れてそのまま完全に動かなくなりました。

夫がそれを見て、
「運転している時に、なんの操作もしていないのに、
動かなくなったのならもうダメだ」と。
完全に諦めたようです。


掃除機の最後の踏ん張りを
見せてもらったような気がしました。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

相変わらず、箒が気になります。
キッチンで小さな箒とはりみを使っています。
過去記事はコチラ
紙製のちりとりですが丈夫です。

   




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
05.12
Tue

ブルーベリーの花跡。

枯れた花が残っているものもあれば、
ぽろりと落ちたものもあって、
この姿もまたいいもんだなーと。

IMG_20150512-002-9420.jpg



色づきはまだまだだけど、
これから少しずつ変わりゆく色が楽しみです。

IMG_20150512-001-9419.jpg

blueberry、
自分で育ててみたいなぁ・・・と思うのだけれど、
我が家のベランダ‥‥所狭しと色々育ってます^^;
空き家になりそうだと思ったら、復活咲きしたり、
植物のものすごい生命力を感じます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
05.12
Tue

IMG_20150512-8872.jpg


以前に比べて洋服だけでなく、
化粧品など含めて自分の持ちものの数が、
随分少なくなりました。
おそらく夫より少ないと思います。

以前は、たいして好きでもないものでも持ち続け、
持っているということに満足していたところがありました。
活用していないものでさえ、捨てるに惜しく感じていたり。
今から思うと、なぜにそんなに執着してたんだろう・・・と
自分自身不思議に感じます。

以前に書いたことがありますが、
私にとっては、どんどんモノを減らすことが目的ではなく、
断捨離は手段のひとつでした。
でもそれによって、それまで面倒だった衣替えや、
掃除のしやすさ、片付けたい気持ちはあるのに、
片付かない要因のひとつ、要らないモノだとわかりながら、
捨てられない苛立ちがなくなりました。
とはいえ、モノを否定しているわけでなく、
やっぱり心動かされるモノに潤い、
それが糧となっていることもあります。

快適に、心地よく、暮らすためであっても、
その快適さ、心地よさの感じ方はそれぞれで、
何にその快適さ、心地よさを求めるかだと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
05.11
Mon

IMG_20150511-8551.jpg


ほんとうにたいせつなもの、

目に映っていないのかもしれない。

心の目で、ほんとうにたいせつなもの、

見て、感じて、心にしっかりとどめておきたい-



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

05.10
Sun
ブロ友さんで、旦那様が仕事でいらっしゃらない時、
おひとりさまでもごはんをいつも丁寧に
作られていらっしゃる方がいらっしゃいます。

私は1人だとつい、手抜きになりがちで-
その方のブログを拝見するたびに、
自分のお粗末ぶりを改めよう・・と思うのですが、
極力、洗い物を少なくしたい、とか、
手っ取り早く作りたい、とかを優先してしまい、
丁寧にごはんを楽しむ、などとほど遠く。


+

暖かくなるとさっぱりしたものが食べたくなります。
ついつい、お素麺とかお蕎麦とか。
面倒くさくなってお蕎麦だけになりそうでしたが、
残っている野菜半端ものの野菜を使い切るべく、
天ぷらにしました。
アスパラ、じゃがいも、玉葱と人参のかき揚げ。
盛り付けのセンスもありませんが、
揚げたてはやっぱり美味しいです。

IMG_20150510-8972.jpg

心がけてきた、1週間の買い物した食材の使いきり-
足らずがあってもあるもので賄う。
無駄がなくなりました。



++++++++++++++++++++++++++


   




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.09
Sat

IMG_20150509-001-8878.jpg


うまのあしがた-
別名 キンポウゲ。

葉のかたちを馬のひづめに例えたのが、
名前の由来とされているらしいです。

IMG_20150509-002-8879.jpg



この花も毒性植物。
可愛い花だと思うと、結構な頻度で毒がある-
そんな花に出くわす確率が高い気がします。

IMG_20150509-003-8880.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
back-to-top