04.23
Thu

先日の春の嵐のせいで、
すっかり桜も散ってしまったと思っていたら-

桜の樹を見つけました。

IMG_20150423-001-7636.jpg



曇っていた空が晴れて、光を浴びると、
ぼんぼりのような桜が輝いて見え、

IMG_20150423-002-7593.jpg


桃色-
ピンクでなくて桃色、
そう呼ぶ方がぴったりな感じがします。

IMG_20150423-003-7605.jpg



たくさんの八重の桜が寄り添うと、
とても華やかで、もう桜も終わりかな・・と
思っていたので、思いがけず楽しむことができました。

IMG_20150423-004-7603.jpg


+++++++++++++++++++++++++++++++++

郵便局へ行った時のこと-

小さな郵便局は混雑していて、
ひとつしかないATMも行列でした。
あと3番目になった時、
ATMの機械の前は小さなお子さんを
連れたお母さんでした。
ATMから流れる音声で、
出金かなにかの作業は終わったことがわかりました。
その後、再度、振込かなにかされて終わり、
その後ろの人が入れ替わりATMに。
その時-
その小さなお子さんを連れたお母さん、
再度、また1番後ろの列に並び直しました。
あれ?と思ったのですが、
まさかやり直し?いやいやいや、そうではなく-
きっと行列になっている時に、
ひとり、何回もATMにを使うことに、
気が引けたのかもしれません。
ですが、きっと彼女の気遣い-
そう感じました。

もちろん、ATM利用時、
一回の利用でひとり何回までという
決まりなんてありません。
ですが、以前、すごく混雑した時に、
ひとりで8回ほど独占されていた方がいました。
後ろの男性は、だんだんイライラしてくる様子が
伝わってきてチッって舌打ちが聞こえてきたり。
あまりに時間がかかるから途中で諦めて
帰る人もいたり。
でもそういう時、大方の人は、
少し時間をかけてしまったら、次の人に頭を下げたり。
ですが、その時の人は平然としていました。
まぁ、別に悪いことをしたわけでもないのですが、
長く待っている人の感情からすれば、
あまりおもしろくないかもしれません。
ちょっとしたことで和やかになる-
なにげないことですが、そんな気がします。

先出のお母さんのように再度並び直した人、
今まで見たことがなかったので、
(いつもそんなに一度に何度も使用する人も見かけないので)
驚きとともに、爽やかな気持ちを
いただいたような気がします。

気遣い、さっとできる人ってイイネ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 14
back-to-top