03.03
Tue

本日2度めの更新です。


IMG_20150303-4023.jpg

お雛様のように柔らかで優しい顔で
毎日過ごせればいいな・・・と思ふ。
でもなかなかそうもいかず-
目がつり上がらないように・・・心がけ・・たい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

03.03
Tue

IMG_20150303-3631.jpg

一般的に家電は年式が新しくなるほど、
省エネタイプになり、電気代も安くなるようで。

冷蔵庫も年式だけでなく、冷蔵庫の容量も
大きくかかわってくるようです。

+

我が家は冷蔵庫を選ぶ時、
設置場所の高さサイズ制限があったのと、
2人暮らしだからそんなに大きなものでなくても-
それよりも冷凍室の容量が大きなものを望んでいたので、
それを重視選んだところがあります。
自動製氷機なんて機能さえなく、
超シンプルな冷蔵庫です。
使い出すともう少し大きめなものが良かったかなと
思うこともありますが、とくに不便を感じることもなく。
というより、冷蔵庫は大きな買い物になるので、
壊れない限り買い替えということもなく
現在に至っています。
が、そろそろ寿命が来る頃かなと、
内心ドキドキ、ヒヤヒヤしたり(笑)

+

今頃何を言っているの?と言われそうですが-

なんとなく大きい冷蔵庫の方が、
小さい冷蔵庫より消費電力も大きく
電気代も高いと思っていました。
ですが、大型冷蔵庫の方が電気代が安いらしく。
もちろんそこに年式もかかわってくると、
古い冷蔵庫を修理しながら使い続けるより、
買い替えた方が断然お得なようで。
技術の進歩であったり、売れ筋のサイズに
力をいれて開発するから、その結果なのか-
最初に投入する金額は高くても、長い目で見ると、
買い替えの方がお得になるってことなのでしょうか。

+

冷蔵庫がないと不便です。
我が家に今の冷蔵庫をお迎えする時、
すぐに入荷できず、
しばらく冷蔵庫なしの生活をしていました。
お肉やお魚はその日作るものだけを買って、
発泡スチロールに氷をいれて・・って生活。
今思えば懐かしいですが。

なければないで知恵を絞り、
生活なんてできるのですが、
「いずれ冷蔵庫が来る」とわかっているから、
少しの間の辛抱と思えできたのだと思います。
冷蔵庫のありがたみを知っているから、
しばしの辛抱はできるけれど、
冷蔵庫を持たない生活は、
今のライフスタイルだと考えられない。
昔ながらの暮らし-
取り入れたり、参考にしたいこともたくさんあるけれど、
追求して極めるところまではいけない気がします。

イイトコドリで。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

back-to-top