12.27
Sat

スーパーで太いごぼうを見て驚いたことがあります。
それまで細いごぼうしか食したことがなかったので、
敬遠していました。が、美味しかったので、
見つけたら太ごぼうを選んでいるこの頃です。
料理次第で縦半分にカットしたりして使ったり、
そのまんま使ったりしています。

+++

そのごぼうを使ったメニュー。

ごぼうと鶏肉の甘辛揚げ
(揚げるというより多めの油で炒める感じです)

IMG_20141227-001-1043.jpg
奥がごぼう、手前が鶏肉・・見た目一緒ですね(笑)

参考にしたレシピはこちら
Cpicon 旨っ♪カリカリごぼうの甘辛揚げ by moj

鶏肉、ごぼうに片栗粉をまぶして炒めて、
タレ(醬油、砂糖、酢)に浸すだけ。
(ボウルに食材と片栗粉をいれて揺らしたり、
フライパンをゆすってという作り方が簡単でウレシイ)

鶏肉とごぼうは別々で作り、タレで一緒に合わせました。

最初、ごぼうの甘辛揚げを作ったとき、
めちゃくちゃ美味しい~と思い、鶏肉もこの味なら
カリカリしていて美味しいだろうなと思って作りました。


+++

ごぼうのオリーブオイル炒め

ってただ炒めただけですが-

味付けはリ・コエンザイムソルトだけなのですが、
食べだしたら止まらないほど美味しいです。

IMG_20141227-002-1047.jpg

リ・コエンザイムソルトは、ヒマラヤ岩塩。
サビや老化作用を防いで改善する働きと、
酵素の活性化を行うミネラルも豊富。

という理由で選んだわけでなく^^;
味見をした時に、硫黄の匂いがして驚き、
舐めてみてほんと美味しい!と思ったんです。
料理につかうととてもまろやかになるので、
お気に入りとなりました。
硫黄の匂い、私は気にならないですが、
料理に使うと全くわからないです。
それと塩分の摂り過ぎに注意という塩分は、
塩化ナトリウムだけで作られた精製塩なので、
天然のミネラルを摂りたいと思って使っています。

私が使っているの粒タイプですが、
楽天さんで細粒タイプもありました。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
back-to-top