11.29
Sat
巷で噂の「氷こんにゃく」を作ってみました。

こんにゃくを凍らせるとスポンジのように
スカスカになるから、しちゃいけない・・みたいに
思っていました。

ですが、こんにゃくを凍らせて、
唐揚げにすると、お肉と変わらない食感ということを
朝の番組で見て、ずっと気になっていました。
食べた人はこんにゃくとはわからないなんてコメントを
言っていましたから、「ほんとにぃ~?」と
にわか信じがたい思いでした。

こんにゃくは1枚(300グラム)を使いました。
アク抜きが必要のものだったので、
手でちぎってから(味が染み込みやすい)茹でて、
冷めたら24時間凍らせます。

IMG_20141129-001-9213.jpg

解凍は自然解凍か熱湯をかけて。

解凍後のこんにゃくです。

IMG_20141129-002-9238.jpg

調理するには、しっかり水気を切ってペーパーで
水分をギュっと絞っておきます。

あとは調味液につけたこんにゃくに
片栗粉をまぶして揚げるだけです。

調味液
甜菜糖 小さじ1/2
塩    小さじ1/4
にんにく、生姜は適量(すりおろしを使いました)
酒  大さじ 1/2
醬油 大さじ 1/2

私は材料をビニール袋にいれて、
しっかりもんで1時間くらい置いてから、
片栗粉をつけて揚げました。

からあげというより、竜田揚げですが。
この日は切り干し大根サラダ としめじのソテーも一緒だったので、
彩りがなく見た目が悪いですが・・。
ちょっと鯨の竜田揚げみたいに見えたりして^^;

確かに食感はプリっとしていて意外とジューシー。
鶏のからあげ・・ぽい。噛みごたえがあります。
このままでも十分美味しくいただけますが、
ステーキソースなんぞかけたら、うん、お肉です(笑)

IMG_20141129-003-9246.jpg

率直な感想ですが、
決してお肉と間違うような感じではないです。(個人的感想)
あくまでも「・・ぽい」。噛んだ感じがお肉っぽい。
でも、カロリー、お値段を考えると、
これはこれでイケます。

こんにゃくなので、満腹感がでます。
最初は1枚で足りるかな?と思ったのですが、
お腹いっぱいになりました。

こんにゃくというと、筑前煮とかきんぴらとか、
こんにゃくステーキとか、こんにゃくをそのまま使うレシピしか
作ったことがなかったので、ちょっと違う食感で、
ちょっとお肉の感じも・・っていう時には、いいかなーと思いました。

IMG_20141129-004-9245.jpg

他にも氷こんにゃくと長ネギで焼き鳥風にしたり、
細かく切ってそぼろ状にして麻婆こんにゃくにしたりできるそうです。

氷こんにゃくにしてから甘辛煮もまたいいかなーと。

今回半信半疑でひとつだけ凍らせたのですが、
白いこんにゃくや芋こんにゃくなどでも
作ってみようかと思います。

物は試し、ふつうのこんにゃくレシピに飽きたら、
氷こんにゃくを使って・・・はアリです♪


++
氷こんにゃくを食べてた感想で、
「こんにゃくとはからない」というくだりを
「こんにゃくとはわらない」と間違って記載していました。
ご指摘くださった方がいらして記事訂正いたしました。
「お肉と変わらない」という意味合いです。
ごめんなさいm(_ _)m


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top