09.04
Wed
自分の大好物のものをお腹いっぱいに食べて
「あ~満足」とお腹をさするぐらい満腹感を得るのも
美味しいものを食べた醍醐味です。

気に入った洋服やモノも手にはいると、嬉しくなるし、
心踊りたくなったりして、満足感でいっぱいになります。

IMG_5413.jpg

こんなことを書くと、たくさん買えない僻みだと
お言葉をいただきそうですが^^;

暮らしのなかで、少し物足らなさがあるぐらいが、
丁度いいような気がします。

好きなものを食べて、あともう少し食べたい気がするけれど、
ここらへんでやめておこう・・・腹八分目の状態が、
健康に良いとかほんとのところはどうかわかりませんが、
胃の中に心持ち隙間があるほうが消化によさそうです。
お腹がいっぱいになりすぎたら、眠くなったり横になって動きたくなくなったり。
なので八分目くらいが具合がよろしかろう・・とそんな感じ?

あっちも欲しいけれど、こっちも欲しい。
迷う・・・どっちも欲しいけれど経済的にちと無理かな・・とか、
他に必要なものがあるから、そっち優先に・・とか、
そういうことがあります。
これにプラスすると良いんだけれど、今は買えないや。
次の機会に狙おう・・とか。ひょっとしたら、
次の機会が来る前にもう欲しくなくなったりするかもしれないし、
ますます欲しいと思う気持ちが強くなっているかもしれない。
それで手にいれたら、前以上に愛着を持つような気もします。

気持ちもいっぱいいっぱいより、
どこか物足らなさがある、隙間があるぐらいが
気持ちの消化に繋がるような気もします。

収納もギュウギュウより、心持ち少なめのほうが
取り出しやすいし、あとから追加もしやすい。
それと同じような感じがします。

足らない分を自分で工夫したり、あれこれ思ったりして、
想像力も豊かになりそうです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top