07.01
Mon
本日2度めの更新です。

DSC05119.jpg

毛織物のフランネルのような手触りのする花。

DSC05114.jpg

細かい毛が花びら密集して、ほんと生地のようです。

DSC05112.jpg

寒さに弱く、暑さにもややや弱いと聞き、
繊細な花なんだなぁと、育てるのに躊躇しましたが、
手狭なベランダにお嬢さんがいるみたいで華やいでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

07.01
Mon
我が家は夕ごはんの時間が遅いので、
平日は米飯を控えているのですが・・。
やはりおかずによっては、お米ぬきでは考えられないという
おかずもあるわけで・・・。しかも義実家から海の幸が届けられると、
もうご飯は必須(笑)

以前炊飯器で炊いていたのを圧力鍋で炊くようになり、
炊飯器がスネちゃった話も書きました。
それから1年半、ストウブを買ってぜひ試してみたかったのが、
ご飯の炊き比べをして味の違いを実感したかったこと。

ストウブ、圧力鍋、出番が少なくなったとはいえ、
圧力鍋で料理をする時と重なると需要のあった炊飯器で炊きました。
それぞれ2合ずつ炊きました。

P1130457.jpg
光の加減でお米の色が違いますが、全く同じお米です。


おかずはピーマンの肉詰。
余談ですが、ピーマンを縦半分に切ってミンチを詰めて片栗粉を振って焼いても、
どうしてもひっくり返す時にポロリと落ちやすかったのですが、
ピーマンを輪にして切って詰めた方が意外と外れないのが判明。


P1130462.jpg

で、夫ちゃんに目を閉じてもらって食べてもらいました。
そしてまずどれを食べたか当ててもらい、目を閉じていても、
それぞれ何で炊いたものかは当たりました。

P1130465n.jpg

想像どおり、炊飯器 < 圧力鍋 < ストウブ
という結果ですが、我が家の圧力鍋は古いので、
これは微妙なところがありますが、やはり甘みとモチモチ感が
ストウブで炊いたご飯に軍配があがりました。

使われている皆さんのおっしゃる通り、
やっぱり美味しい!です。
毎日ごはんは毎日炊かなくても、出ずっぱりのお鍋となりました。
お野菜を無水調理すると甘みがでて、レンジで蒸すよりおいしくて、
以前にも増して、野菜の摂取量が増えました^^

+++

「ゆめぴりか」の話

先日の楽天スーパーセールで、いつもと違う「ゆめぴりか」をお試しで
購入したことを書きました。正直いってさほど差はないと
思っていましたが、やはり以前に買っていたゆめぴりかの方が、
艶といい甘みといい美味しいので元に戻しました。
以前購入していた金額より値上がりしていましたが、
レビューを書いて真空パックが5キロ分無料なので、
美味しさに免じて許せるかなーと思ったり^^;

P1130917.jpg

お義母さんの手作りいくらの醤油漬けを添えて。
もうこれだけで食は進みます(笑)

P1130920.jpg


味覚の違いはそれぞれですし、ミルキークイーンやコシヒカリが
美味しいと感じられる人もいらっしゃるかと思います。
北海道の銘柄のお米、今まで惹かれなかったり、
ハズレな銘柄もあったり、同じゆめぴりかでも
味の違いを感じた結果、我が家ではやっぱりこれがいいと思いました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

back-to-top