07.04
Thu
IMG_0119.jpg

我が家のミセバヤです。
きれいな花が咲いて楽しませてくれて、葉もすっかり肉厚に。

IMG_0120.jpg

新しい芽が次々でてきて、グングン育っています。

熊童子もちっちゃなお子たちが育ってきました。

IMG_0122.jpg

グリーンネックレスも伸びてはきているのですが、

IMG_0463.jpg

お迎えした時より色艶がなくなってきて、健康的とはいえず。
丸い形から歪になってきたように思えます。身割れ?というのでしょうか。
水のあげすぎなのかな・・。気をつけていたつもりなのですけど^^;


オンマウスで元気な姿が見られます。これを見ると本当に凹みます。


同じように育ててきたつもりですが、
種類の違いはさておき、強い子と弱い子がいますね。
ミセバヤのように1番雨風の当たる場所にいるのにへっちゃらだったり、
気にかけていた子‥‥過保護すぎたのかな・・。ちょっと反省です。
枯れなきゃいいなと願うばかりです^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

07.03
Wed
DSC04978.jpg

ブログを始めてからといっていいほど、
カメラを手にすることが多くなりました。
それまではほとんど触ることもなく、
まして、花や鳥を見てみも、名前のわからぬものがほとんど。
いえいえ、今でも知らないほうが多いのですが。
それでも以前は、、撮った花や鳥の名前がわからないままでも、
そのまんま・・ということが多かったかもしれません。

いつしか、「興味を持つ」ということを
どこかに置き忘れてきたかも。

子供の頃って「これなあに?」って色々なことに
興味を持って、したいことがたくさんあったり。
でもだんだん歳を重ねていくうちに、
現実の自分を見てしまってふと考えると、足が止まったり。
それだけじゃなくて、のめり込むことが少なくなったというか・・。
そういう自分がどこか淋しい気持ちもありました。

*****
私の中で今まで興味を持って・・というか、夢中になったこと・・・。

幼い頃からずっとひとつの世界にどっぷり浸かっていました。
何を置いてでもソレ優先で。
学校生活も差し障りがあるものは控え、邁進してきたと思います。
一心不乱に突き進んできたことが仕事となりました。
たまたま、運が良かっただけ。
今から思えば、もっと足元を固めてからでも・・。
でも当時は気づくこともなく、実力以上のモノを求めてしまったり。
そのまま穏やかな道をいけば良かったものの、
自分の進みたい方向性と仕事の開きが大きくなり悩み、苦しみ。
別に進むことへの不安もさながら、それまで築いてきたものをやめることの
未練や執着も当然ながらあり、悶々とする日々。
決断ができて違う世界をのぞいてみると、そこに自分の居場所が・・。
ってそういうことがあったなーと回顧。

夢中になれるもの・・そういうことこれからもあるかな。*****


DSC04967.jpg

でもまたそれがいつしか変わってきたように思えます。
「これなんだろう」って思うことが増え、
知りたい気持ちが大きくなり、調べることが増えました。
そんなこと当たり前でしょ・・・って言われそうですが、
知らなくても困ることがないし、気にならなかったのだと思います。

でも、何に対してもさほど興味も持たず過ごすこと・・が、
この先の人生もきっとツマラナイものになるかもしれません。
見るもの、聞くもの、匂うもの、味わうもの、触るもの、
興味を失わずに、ちょっぴり貪欲になって、毎日楽しみたい、
そう思えるようになったのは、のお陰かも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

07.02
Tue
IMG_0022.jpg

一所懸命爪とぎ?してる。

もう気がすんだのか、しばらくのほほんとしていると思ったら、

IMG_0089.jpg

あらら、あられもない姿をお披露目。

IMG_0091.jpg

よっこらしょ(笑)

IMG_0092.jpg

ちょっとイラっとした気分も、見てると心も和みます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

07.01
Mon
本日2度めの更新です。

DSC05119.jpg

毛織物のフランネルのような手触りのする花。

DSC05114.jpg

細かい毛が花びら密集して、ほんと生地のようです。

DSC05112.jpg

寒さに弱く、暑さにもややや弱いと聞き、
繊細な花なんだなぁと、育てるのに躊躇しましたが、
手狭なベランダにお嬢さんがいるみたいで華やいでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

07.01
Mon
我が家は夕ごはんの時間が遅いので、
平日は米飯を控えているのですが・・。
やはりおかずによっては、お米ぬきでは考えられないという
おかずもあるわけで・・・。しかも義実家から海の幸が届けられると、
もうご飯は必須(笑)

以前炊飯器で炊いていたのを圧力鍋で炊くようになり、
炊飯器がスネちゃった話も書きました。
それから1年半、ストウブを買ってぜひ試してみたかったのが、
ご飯の炊き比べをして味の違いを実感したかったこと。

ストウブ、圧力鍋、出番が少なくなったとはいえ、
圧力鍋で料理をする時と重なると需要のあった炊飯器で炊きました。
それぞれ2合ずつ炊きました。

P1130457.jpg
光の加減でお米の色が違いますが、全く同じお米です。


おかずはピーマンの肉詰。
余談ですが、ピーマンを縦半分に切ってミンチを詰めて片栗粉を振って焼いても、
どうしてもひっくり返す時にポロリと落ちやすかったのですが、
ピーマンを輪にして切って詰めた方が意外と外れないのが判明。


P1130462.jpg

で、夫ちゃんに目を閉じてもらって食べてもらいました。
そしてまずどれを食べたか当ててもらい、目を閉じていても、
それぞれ何で炊いたものかは当たりました。

P1130465n.jpg

想像どおり、炊飯器 < 圧力鍋 < ストウブ
という結果ですが、我が家の圧力鍋は古いので、
これは微妙なところがありますが、やはり甘みとモチモチ感が
ストウブで炊いたご飯に軍配があがりました。

使われている皆さんのおっしゃる通り、
やっぱり美味しい!です。
毎日ごはんは毎日炊かなくても、出ずっぱりのお鍋となりました。
お野菜を無水調理すると甘みがでて、レンジで蒸すよりおいしくて、
以前にも増して、野菜の摂取量が増えました^^

+++

「ゆめぴりか」の話

先日の楽天スーパーセールで、いつもと違う「ゆめぴりか」をお試しで
購入したことを書きました。正直いってさほど差はないと
思っていましたが、やはり以前に買っていたゆめぴりかの方が、
艶といい甘みといい美味しいので元に戻しました。
以前購入していた金額より値上がりしていましたが、
レビューを書いて真空パックが5キロ分無料なので、
美味しさに免じて許せるかなーと思ったり^^;

P1130917.jpg

お義母さんの手作りいくらの醤油漬けを添えて。
もうこれだけで食は進みます(笑)

P1130920.jpg


味覚の違いはそれぞれですし、ミルキークイーンやコシヒカリが
美味しいと感じられる人もいらっしゃるかと思います。
北海道の銘柄のお米、今まで惹かれなかったり、
ハズレな銘柄もあったり、同じゆめぴりかでも
味の違いを感じた結果、我が家ではやっぱりこれがいいと思いました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

back-to-top