04.26
Fri
青梗菜や小松菜、ほうれん草など青菜を買ったら、
乾燥から防ぐために、ついているビニールは外して、
水をスプレーして新聞に包んで保存したり、軽く茹でて
小分けにして冷凍保存をしています。

でも、しょうゆ洗いして、
おひたしにして常備菜として保存していると、
日持ちしてすぐに使えるので便利です。

P1100580.jpg

保存する時は切らずに保存し、食べる分だけ切ります。
本当は根元も切らないで保存しますが、これはカットしています。


ハンバーグなどの付け合せの人参のグラッセも
作りおきしていると便利です。

P1100578.jpg

私は常備菜の消費期限?賞味期限?が不安で不安で。
なので冷蔵オンリーでなく、少し間をあけて食べたい時は、
冷凍保存することもあります。

冷蔵庫で保存する場合も、また加熱すると日持ちもするのでしょうが、
最初に作り置きした状態から、おおよその目安はあれど、
どこか不安がつきまとい、早め早めの消費となってしまいます^^;
それじゃあ、常備菜の意味がないじゃないって言われそうなのですが。
以前、作りおきをして、もう1日いっか~と油断したら、
ちょっと傷みかけた・・ということがあったので心配性になっています。
でも、やっぱりひとつ、ふたつあると、
物足らないさの埋め合わせになりますね。

+++++

ブログ友さんも紹介されていましたが、
簡単明瞭なこの本、オススメです。
基本は知っていることが前提の上で
書かれている感じがします。
なので短いレシピで読みやすいです。
特別目新しいということもないですが、
ソースのレシピも書かれています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

back-to-top