03.01
Tue
あまりストックは持たないようにしています。

以前はやっぱり食品のストックが十分でないと不安であったり、
特売だとついつい「買っておこう」って買いすぎたりしていました。
特に夫ちゃんは安いものがあると、「どうせ使うし安いんだから買っておけば」派でしたから、
私も冷蔵庫が『*まんいんてこ(いっぱい)』になるのを見てニンマリしたものでした。
※ 親の方言が私に伝わり、モノがいっぱいいっぱい詰まった状態の事を
まんいんてこと言っております(;´▽`A``

けれど、買いだめしてうっかりその存在を忘れてまた同じモノを買ったりってことが
度重なったりしたり、消費期限が迫っていたりして、慌てて消費せざるを得なかったり。
ただ、腐らせて捨てることはなかったもののギリギリであったり、少々賞味期限が過ぎても
問題な~いってな感覚で消費していったりしていたわけです。

けれど、『自分で管理できるだけのモノを持つ』ようにしてから、
食品も数を決めてそれ以上のモノは持たないようにすると、少ない収納でも収まります。


ところが食べ物の値上がりのニュースがちらほら聞こえてくると、
買い果せることなぞど到底ムリなことは重々承知していても、ちょいと幾分かは余分にストックを
と思うセコイ考えもでるわけでして・・・・。
これね、中学の頃、通学定期が値上がりになるニュースを聞いた母親が、
いつもは落としたらマズイから定期1ヶ月しか買わないところ、いきなり6ヶ月買えと言った事があり、
たとえ6ヶ月分だけしか買えなくても、いつまでも安い料金で行けるわけではないけれど、
「少しはラクできるから」みたいな事を言っていたことを思い出しました(笑)
ラクができるかどうかは別として、安堵感でしょうかね。

で、我が家は夫ちゃんがパンやお菓子を焼くのもあり、小麦粉の消費も多いのです。
小麦粉も強力粉だけで数種類使うので、
強力粉はスナップウェアー(SNAPWARE) 角型Lサイズ [4.0リットル]
3個にいれて使っています。(粉は2.5K以上のものが多いため)
もう少し種類は増えたりするのですが、もう強力粉の容器は3個までと決めています。
画像のように残り少なくなってきたのもありますが、
stock.jpg
追加で小麦粉2.5Kと1kを買いました。
そして砂糖も98円ならば・・・とふたつもストック分として購入しました。

春から値上がりするものはこれ以外にもあるようですが、
私、思うんですが毎年春になると何かしら値上げって言っている様な気もするんですよね(;´д`)トホホ
いつだったかバターがお店から消えたり、我が家は乳製品の消費も半端ないので、
痛かった~。バターは長期保存はできませんが冷凍保存しています、(参考→

基本、安いうちに全て買いだめなんてはできないんです!
できないんですが、できるだけストックを持たないつもりですが、
みすみす我が家にとって頻繁に使うモノとわかっていれば、
「なくなったらなくなった時に考えれば良いや」って言う信念も崩れちゃって、

買っちゃいますよ~! (;´▽`A`` 

おまけに我が家は粉モノの消費が激しいですから・・・。

ただ個人が行き過ぎた買いだめに走ると・・・・オイルショックの時のように
世の中からトイレットぺーパーが店頭から消えたってことになっちゃうんですが・・。
節度を持って・・・ってことで。

   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 10 trackback 0
back-to-top