01.17
Mon
エコバックを忘れた時だとか理由はともあれ、スーパーやコンビニで商品を買った時に
いれてくれるビニール袋。
これらをそのままに置きっぱなしにしたままだと、それは散らかる原因になりますよね。
それで引きだしやカゴなどに収納したりすると思うのです。
袋をそのまま置いておくよりも、引き出しやこういったカゴなどに収納すれば、
少なくとも見た目にはすっきり片づいて見えるかもしれません。

以前ゴミ袋についてふれたことがあります(その時の記事はコチラ
スーパーでくれる袋を収納するときにコンパクトに折ることで、
収納もきれいにみえるんじゃないかと思っていました。

DSCF5978.jpg

コンパクトに折ると出先でのゴミ袋としても利用できるので、持ち運びにも便利です。
日常的にマメにできれば問題なし。枚数も少なければ問題なし。
買い物をして商品を袋からとってその手で折り畳めばこれまた問題なし。

でも片付けが苦手、めんどくさいと思うならば、
いちいち折り畳んで収納することも煩わしい、手間だと思われる人もいると思います。
私も本来は、丁寧に収納するタイプの人間ではありません。
できればざっくりと簡単収納をしたいと思っているところもあります。
なので、カゴ収納だとひょっとしたら、折り畳まないでぐしゃぐしゃのまま
放り込んだまま丸見えってこともありうるかもと思って(笑)このようなストッカーを使っています。

syuunou.jpg

これならそのままいれても、折り畳んでいれても下から取り出せるので便利です。
それと外から見えないので、私のような無精モノでもラクです。
いつもきちんとできるなら良いのですが、いつもきちんとしようと思うことが苦痛になると、
箍(たが)が外れるかもしれません。

なので、『基本、こうしようと思っていても時々出来なくても問題な~い』っていうくらいで、
できる収納を考えたらこうなりました。


でも、でもね、本当は、

DSCF5979.jpg

こんなふうに無造作に袋をいれて、棚に置いたとしてもオサレに見える収納が
できればいいなあなんて思ってしまいます。
まずお部屋をトータル的に見て、収納のバランスを考えた上で
『ざっくり収納』って成り立つのかもしれませんね。

センスない私では、こんな感じでざっくり収納をするとまわりとの調和がとれないばかりか、
素敵には見えず、ただの『とりあえず収納』にしか見えないのです(;´Д`A ```
今後そういうセンスを磨きたいと思います。

自分が無理なくできるやり方で尚かつ、見た目もすっきりした収納ができればなあって思います。
昨年までは掃除や片付けはそれなりに自分流で納得いくものができましたので、
今年は、より快適に暮らすための収納を目指していきたいと思います^^

line11.gif

今日は1月17日 あの日から16年です。
16年前の午前5時46分、都市直下型の大きな地震が兵庫県南部を襲いました。
だんだんと記憶が薄れていく感じもありますが、
体験した私は、昨日までは明日が震災があった日とか意識していないのに、
やはり、毎年この日は同じ時間ごろに目が覚めてしまいます。
それぞれの想いがよみがえる日でもあります。
神戸の街並みは見た目には復興していますが、
それでも様々な問題も残っているところもあるかと思います。
日常、忘れかけても今日は・・やはり忘れられない日です。
阪神淡路大震災の犠牲者の方々、心からご冥福をお祈りします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 16 trackback 0
back-to-top