05.16
Wed

エリ、袖、泥汚れなどを落とすのに、
家庭用ではウタマロ石鹸を使っている方も多いと思います。
クリーニング屋さんなどの業務用では、
何が使われているんだろうと思い尋ねてみたところ、
エネロクリーンという棒石鹸を使っているとのこと。
今は便利な世の中です、ネットで検索したらヒットしました。



ブルースティックのようなものだと思われ。


+

実は、エリ、袖などの頑固な汚れに使っているウタマロ石鹸

以前、ネットで、ダイソーの「エリ、そで洗濯石鹸」の容器に、
ウタマロ石鹸をカットして詰め替えられることを知り、
いくつかの店をはしごしてやっと手にいれました。

IMG_20180515-001-7665.jpg


最初は容器だけが欲しくて、
早くこれを使いきってと思っていました。
ですが使ってみると、思いの外汚れ落ちが良くてびっくり。

成分率は違いますが、
エネロクリーンに入っている成分と
同じもの入っているようで気になりました。

IMG_20180515-002-7647.jpg

純石鹸だけを使用したいと思う人には向いていませんが、
頑固な汚れ落としだけ、と割り切って、
私は使っています。

さて、その容器ですが、
このようになっていて、石鹸をいれて押し出して使います。

IMG_20180515-003-7667.jpg

最初は容器欲しさだけで、
中身はどうでも良かったんですが^^;
意外とその汚れ落ちと使いやすさで、
点数がググっとアップしました。
今後のことは先で考えるとして、
100均商品、侮れません~。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
04.29
Sun

先日我が家の洗濯のコツにも書いたとおり、
洗濯マグちゃんでのお洗濯は満足しています。

ただ、我が家はオトナ2人暮らしなので、
ほとんど泥汚れというのはありません。
ですが、マグちゃんで泥汚れがどれくらい落ちるのだろうか-
そんな疑問が生じたので実験しました。

窓や網戸やレールを拭いた雑巾。
砂埃を拭いたので結構汚れています。

IMG_20180429-001-7431.jpg



マグちゃんと水だけで洗いましたが、
予想どおり、真っ白になることはありませんでした。
以前実験した、しょうゆなどの水溶性の汚れは、
落ちるんですけれどねー。

IMG_20180429-002-7434.jpg


汗などの水溶性の汚れや、
皮脂などの油溶性の汚れと違い、
泥汚れは不溶性の汚れ。
洗剤や漂白剤でも落としにくいですね。
そこはやっぱり、お湯と固形の洗濯石鹸でしょう!
(ふだん雑巾は石鹸で手洗いできれいに落ちています)

この後、石鹸で手洗いしましたが、
いつもより擦らずとも汚れは落ちました。

IMG_20180429-003-7439.jpg

やはり、シミ同様、泥汚れは、
マグちゃんだけに限らず、洗剤で洗うにしても、
予洗いが必須ということですね。

+





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.26
Thu

洗濯物を畳みながら、
夫のワイシャツやTシャツ、枕カバーの臭いを嗅ぐ。
(決して臭いフェチではありません)

30~40代のミドル臭い。
加齢臭(50代以降)とはまた違う成分の臭い。
どちらにしても気になる臭いです。

これまでは、漂白する目的もありましたが、
やっぱり臭い防止の意味もあって、
酸素系漂白剤を使用してきました。

でも今は洗濯マグちゃんがお試し期間中なので、
洗剤半分の量と併用中ですが、
部屋干しの臭い同様、
乾いてからの洗濯物に染み付く臭いもなく、
気になりません。

私がお洗濯に1番に望むのは「臭い」
汚れ落ちも気になるところですが、
部屋干し、洗い上がりの臭いは気になるところです。

部屋干しの時の臭い対策も
これまで洗剤ジプシーを繰り返した結果、
お湯で洗って、洗剤+酸素系漂白剤を使用し、
臭いも解消されて安定していました。

mono33.gif


その後-
気になっていた半信半疑のマグちゃんを使用開始。
お湯洗いをしていませんが、効果は感じられています。

手持ちの洗剤がもうなくなるので、
マグちゃん追加で、1本化になりそうです。


+


私の考えですが-

我が家流 洗濯のコツ。

・洗濯物を溜めない。

・脱いだ衣類はカゴにいれて、
 洗濯槽にいれっぱなしにしない。
 
・洗濯物の量は入れすぎない。
 つい手っ取り早く1度に洗いたくなるものですが、
 汚れも落ちにくいし臭いの原因に。

・洗剤だろうがマグちゃんだろうが、
 洗濯に於いて下処理は重要
 首周りの汚れ、皮脂などの汚れは、
 下処理しないと汚れが積み重なってから洗うより、
 日々面倒でもウタマロなり、セスキ炭酸ソーダなどで、
 洗ってから洗濯機にいれる。
 シミの場合もつけた時点で、水洗いでもいいから、
 先に落としておく。その後、しみ抜きしてから洗濯機にいれる。

・洗い上がったら、すばやく洗濯槽から出す。

・洗濯物をフリフリする。 
 この回数が多いほど、繊維が膨らみフワフワになる。
 かつてはゴワゴワを心配し、柔軟剤必須の私が、
 柔軟剤がなくても大丈夫と思えたのはこの方法。

・部屋干しでタオル等々の嫌な臭いを消したいがために、
 柔軟剤の香りでごまかすのは無理。
 臭いは匂いでは消せない。

・部屋干しする時は、
 扇風機、サーキュレーターなどで、
 風を通しながら洗濯物をできるだけすばやく乾かす。
 
・今までについてしまったタオルなどの嫌な臭いは、
 煮洗いするとすっきりします。


これから部屋干しが増える梅雨がやってきます。
どんよりしたアノ臭いとはおさらばして、
快適空間にしたいものです^^


     





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
04.10
Tue

本日2度めの更新です*

洗濯マグちゃんの汚れ落ちの実験をしました。

左から、醤油、 ケチャップ、 ソース。

IMG_20180409-001-6886.jpg



洗濯マグちゃんと、水だけで洗いました。

IMG_20180409-002-6895.jpg


結果は予想どおり。

醤油は難なく落ちました。
油分のあるケチャップはうっすら残り、
ソースも一見落ちたように見えましたが、
若干残っているように見えました。

IMG_20180409-003-6898.jpg

ですが、臭いは残っていませんでした!
汚れの落ち具合は想定内だと思います。


その後、石鹸で軽く揉み洗いしたらキレイになりました。
通常なら、洋服にソースなどの汚れがついたら、
すぐにつまんで揉み洗いしたり、
しみ抜きしたりすると思うので、
事前につまみ洗いしてから、マグちゃんで洗ったら
きれいに落ちれいたかと思われます。

IMG_20180409-004-6903.jpg


染みがついた汚れ、何日も経過していたら、
落ちにくいのはマグちゃんも洗剤も同じこと。
すばやく対処するに越したことはありません。

ただ、洗剤を使わずマグちゃんだけでもそこそこ落ちて、
イヤな臭いがしないということがわかったこともあって、
マグちゃんでのお洗濯、これからも継続するなぁと思った次第。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.09
Mon


愛用していた洗濯洗剤の販売がなくなり、
その後洗剤ジプシーとなりました。
元々 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は
漂白もさながら、部屋干しのアノ臭い防止の意味で、
使用していたので、その後、オキシクリーンに変わったという話を
以前ブログに書きました

+

でも以前から気になっていた洗濯マグちゃん
マグネシウムで洗うだなんて、ホント!?って、
正直なところ、半信半疑に思いながら使い出しました。



色々調べてみると、洗濯マグちゃんには、
ランドリーマグちゃんやベビーマグちゃんなど種類があって、
迷いました。でもまずは、残っている洗剤の消費もあったので、
洗濯マグちゃん
にしました。

IMG_20180408-6568.jpg


++
宮本製作所さん(HP)によると-

洗濯マグちゃん   成分 純度99.95%のマグネシウム
          正味量 約50g
          用途 綿、 麻、 合成繊維用

洗浄、消臭効果 ほぼ1年間(300回)

洗濯槽や排水ホースのカビや汚れも徐々にキレイにしてくれる。

ピュアマグネシウムで生成されたアルカリイオン水で汚れと臭いを落とす。
洗浄力(皮脂汚れの分解率)は市販の合成洗剤と同等。
消臭力(ニオイ成分の分解率)は市販の合成洗剤の約10倍。
除菌(大腸菌)効果は99%以上。
洗剤と一緒に使うと洗浄力は30%アップ。


洗剤と併用の場合は、洗濯マグちゃん1個と洗剤は通常の半分。

洗剤不使用でも使用できる洗濯マグちゃん
目安としては、
洗濯物 約5kg以下 洗濯マグちゃん2個
洗濯物 約7kg以下 洗濯マグちゃん3個
洗濯物 約9kg以下 洗濯マグちゃん4個

++

これまで、オキシクリーンを溶かすのに、
お湯で洗濯していました。

ですが、洗濯マグちゃんを使用するにあたって、
色々試してみようと思い、
これまで、お洗濯時に過炭酸ナトリウムは欠かさずだったのですが、
お水とマグちゃんと洗剤半分でお洗濯。

心配していた臭いなのですが、外干し、部屋干し、どちらも
あのイヤな臭いはありません。
オキシクリーンも使用していないので、
夫のシャツの男臭さが心配でしたが、
マグちゃんを使用しているからか、臭わない!!

汚れ落ちに関しては、我が家は大人2人なので、
ものすごい泥汚れとかを洗うということがありませんが、
今までどおりきれいに洗い上がっています。

で、つい洗剤を入れるのを忘れてマグちゃんだけで
洗った時もありますが、汚れ落ち、臭いともに
問題ありませんでした。
なので洗剤がなくなったら、今後、マグちゃんを1つ追加購入し、
洗剤不使用でいいかなと感じました。

もしくは、ランドリーマグちゃん(マグネシウム容量が100g)にするか。


ただ、洗濯物の黄ばみとかとなると、
酸素系漂白剤も併用できるので、そこは問題ないかと。

ちなみに、マグちゃん使用での実験をしたので、
次回の記事でご紹介いたします。


なにはともあれ、今は洗濯マグちゃんでのお洗濯、
不満はありません。洗剤を使わなくなったら、
マグちゃんをポイっていれるだけなら、ラクチン~。
マグちゃんは、洗濯物と一緒に干すだけです。


1年間使用後は、植物に肥料としても再利用できるのもエコ♪






ランドリーマグちゃん(100g) ベビーマグちゃん(70g)

   


   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
03.30
Fri


IMG_20180330-6407.jpg


使ったあとその手で戻す-
と同じで、

使ったあとにサっと拭く-
このひと手間だけでも、
随分後の掃除がラクになります。

でも、
使ったあと必ず-
そんな縛りを設けない。

カラダが覚えて習慣になってしまえば、
考えることもないけれど。
歯磨きと同じようにはいかないのは、
虫歯になるとか、健康に直結していないとか、
必ずしなければ、どうにかなる-
そんな切羽詰まったものでもないからでしょうか。

それでも、
結局、自分がやらなきゃならないんだったら、
自分のためと思うと、ちょっと頑張れる。

時間がある時、
自分の気持ちにやる気がある時、
心にゆとりがある時。

何よりも、楽しんで(、とまではいかなくても、進んで)できれば良い。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
02.21
Wed

「どんなおうちにもダニは必ずいる」 ということですが-

あまりミクロの世界に過敏になりすぎず、
寝具など清潔に保ちたいものです。


3-blue5.gif




布団専用の掃除機も気になっていたものの、
家電量販店で試しに持ってみたりしても、
あの重さを思うと、頻繁に使うのだろうか?と
思ったりしてふんぎりつかず数年(笑)


tento-4.gif



一時は思うことがあり、
掃除機を手放して、箒暮らしをしようかと、
真剣に考えたこともありますが、
ダニの糞や死骸は、掃除機で吸い取らないと、
アレルギーの原因にもなります。
なので手放せないと判断。

ただ、床を掃除している掃除機のノズルで、
布団やマットレスをかけるのはなんとなく嫌だし、
布団を吸い込むので上手くかけられません。


tento-4.gif


専用の布団ノズルも販売されていますが、
我が家はダイソーの布団ノズルを使用しています。
ローラー機能もついていないので、
叩いて吸い込むということもできませんが、
掃除機で吸い取ると、埃や塵は、
それなりに十分吸い取れている気はします。

IMG_20180221-001-5775.jpg



布団やカーテンなど、布に吸い付くことはありません。
ちなみに一般的なメーカーの掃除機には装着可能のようです。

IMG_20180221-002-5777.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、
生きているダニはツメで繊維にしがみついているので、
掃除機では取れません。なので、布団を干したり、
布団乾燥機を使って死骸を取るしかできません。
我が家は、布団乾燥機を買うまでは、
布団を干すか布団の丸洗いでした。
今年からは、冬のぬっくぬく以外に、
布団乾燥機も出番が多くなりそうです^^;

今のところ、100均の布団ノズルでも、
問題なく使えています。
しっかりダニの死骸が取れているのか、
見た目ではわかりませんが、
掃除機のカップのゴミを捨てる時、
毎回、ごっそり取れているのを見ると、
ダニ云々ではなく、これだけの埃が取れたというだけでも、
気持ちよくなります。

なので、今のところ、
シンプル機能なこれで十分かな~と思っています。


+

布団クリーナーというと、
アレ、しか頭に浮かばなかったけれど、
アイリスさんからも軽めのが出てるんですね~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
12.28
Thu

年末年始はゴミ収集も通常とは異なるので、

それを見据えて、できれば不要なものは、

年を越して持ち越したくないものです。

何かと慌ただしいこの時期ですが、

案外と処分しやすい気もします。

+

おうちのお片付け-

片付けたいものを全部出して、

要るもの、要らないものと分けて、

要らないものは処分し、

残したものを整理し仕舞う。

その4つのプロセスだけだと思うけれど、

重い腰が上がらないことも。

人の暮らしって、様々な要素が絡み合って、

物理的にできなかったり、

精神的にできなかったりもします。

ベルトコンベヤーのようにはいかないものです。

ならばせめて、出したらしまう。

当たり前のことだけど、

これだけでも実行するだけで違う。


lbhy4.gif





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
12.13
Wed

先月購入した加湿空気清浄機。

さほど汚れていないだろうと思っていたのですが、

ところがどっこい、埃、埃、埃。

集塵フィルター、脱臭フィルターは掃除機で吸い取り、

使い捨てフィルターを貼り直す。

加湿フィルターに至っては、

一ヶ月も経っていないのに、

やっぱり白い汚れがちらほら。

掃除する期間の目安がわかったし、

白い固まりになると取れにくいので早めに掃除。

IMG_20171213-5062.jpg

ぬるま湯のクエン酸をいれて2時間浸け置き。
(取説には白い固まりがとれにくい時にこの方法が書かれていますが、
洗い流したくらいじゃ白い汚れはおちないので)

手持ちのバケツにギリギリ入って安堵。

+

モノを増やすと、こうして定期的にメンテが必要になってきます。

買ったらそれでお終いというわけにはいかず。

たいした汚れでもないだろうと高をくくっていたら、

毎日使っているんだもん、そりゃ汚れるわね。

蛇口の白い汚れ同様、カルキ汚れはカピカピになってからだと、

取れにくくなって時間も労力もかかります。

汚れが軽いうちに落とす-

小さなことの積み重ねで大掃除にならず。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
11.04
Sat

今使っている掃除機の音、少し大きいんです。

なので、祭日や日曜は朝から、

掃除機をかけるのがちょっと憚られます。

フローリングワイパーを使っていますが、

隅々まで埃は取り切れません。

それは掃除機でも同じだとおもいます。

懐中電灯で照らすと埃が見えます(笑)

やっぱり膝をついて雑巾で拭くと、

根こそぎ拭き取ることができます。

掃き掃除をしても、

拭き掃除には敵わないと思うところもあります。

毎日習慣にしたいところですが、

しなければいけない、という義務感が生じると、

これまたしんどくなるのでゆる~く。

でもやっぱり雑巾で家中を拭くと、

さっぱりして気持ちがいい。

撫でるように拭きとれるハンディモップも

ふだん手軽で使っているけれど、

丁寧に雑巾で棚や台を硬く絞った雑巾で拭くと、

次に埃がつく間隔が、

ほんの、ほんのすこし長いような気がします。

これまでおうちで使っていたタオルを雑巾にしていましたが、

雑巾に格下げするタオルがないので、

100均の雑巾を買ったら、

これがまた薄くて絞りやすくて使いやすい。


+

掃除とは関係ないけれど(笑)
ほとんどニットは着ないけれど持っていないけれど、
久々、着たくなっちゃいました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
10.31
Tue

すっきりと収納するために購入した100均のカゴ。

数年間はずいぶん役立ってくれました。

IMG_20171031-4152.jpg

100均のカゴも色々あって、

このメーカーのこのカゴがあらゆる場所で

一番収まりが良かった。

同じ規格のカゴ、色で揃えたことで、

見た目の統一感がでたのと自分自身の

お片付けの士気を高めてくれたのは言うまでもありません。



それ以前は、とりあえず収納するためにひとつ購入して、

次は全く同じものがなくて違うものを購入したがために、

ちぐはくな収納になったことで雑多感が半端なく残念な結果に。

その時の教訓で、とりあえず、で適当にモノを選ばないということ。

収納グッズは予め入れるものをしっかり把握して、

揃えて買うのがいいと思いました。

それでもライフスタイルの変化がでて、

モノの見直しをしていくと、

あれほど必要だったモノでさえ使う必要がなくなったり、

これでなくっちゃだめ、が、

他のもので十分代用できたりして要らなくなったります。

写真には2個しか写っていませんが、

余ったカゴは全部で4個。

他に使いみちが見つかり再利用しても、

やはり今の我が家には余ってしまいました。

しばらく重ねて置いていましたが、

やはりお嫁入り先は見つかりそうにありません。

プラスティック故の劣化もあり、お疲れさんということで。


まだ何かに使える、と思ってまた数年置くか、

もう十分使い切った感があって手放すか。

気持ちのケリのつけかたはいろいろ。

執着ばかり残る使い方をしなければ、

あっさりと手放せる。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
10.22
Sun

急に寒くなりましたが、
まだ厚手のコートを羽織るほどでもなく。
インナーで調整したり、意外とマフラーやストールは
この時期重宝します。
少々薄着であっても首を暖かくしただけで、
全然体感温度が変わります。

以前、衣替えをしていた頃より、
マフラーや手袋などの小物類はすぐ取り出せるように、
使わなくなったバッグの中にいれて収納していました。
なので今も小物類はそのまんまこのバッグの中に。
もちろん防虫剤はいれてあります。

IMG_20171021-4063.jpg

昔、エルベシャプリエのバッグが欲しくて買ったけれど、
今はこの短い持ち手より長い持ち手の方が持ちやすく。
なので一時はバッグの処分も考えましたが、
この収納方法でずっと落ち着いています。

+

ストールも手頃な価格で色のバリエーションを、
楽しむのもありかもしれませんね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
09.20
Wed

IMG_20170920-3781.jpg


モノが増えて雑多になると、
探しづらくなる、取り出しにくくなるから、
それを解消するために、仕切りをしたりするのも一つの手。
以前、私も仕切り収納を試みたことがあります。
が、私は融通がきく収納の方が性に合っていると思いました。
でもモノが多いと、やっぱり取り出しにくかったりもしました。
ですが、モノが少なくなると、
仕切りをするまでもなくなってきたというか、
仕切りの必要性がなくなったというか。
空間があれば仕切りがなくても、
整えられて見やすくなりました。
グッズを手にする前に、
手持ちのモノを見直してからでも遅くない-

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
08.05
Sat

IMG_20170805-3281.jpg

車に戻さず置きっぱなしにしていた、
スーパーのマイバスケット。
使ったらその手で元に戻す-
片付けの鉄則ですがつい、そのままに。
掃除機をかけるとき、どかすという作業が加わる。
床拭きをするとき、またどかす。
床にモノを直置きしていると、
こういった作業が余分に加わります。
床に限らず、デスクの上も同じこと。
置いているモノが多ければ多いほど、
掃除の煩わしさがでてきます。
必要最低限なモノだけ、だとか、
どかしやすいようにコンパクトにまとめているとか、
そんな工夫が施されているなら、埃も拭いやすい。
何に煩わしさを感じるかは、人それぞれですが、
私はやっぱり、いちいちモノをどかして何かにとりかかるというのが、
苦手なんだとあらためて思いました。
心や時間にゆとりがある時ならまだいいのですが、
日々いっぱいいっぱいな状態が続くと、
どかさなきゃならないモノが多いと、
掃除に行き着くまでにげんなりしヤル気が半減。

「自分のことがわかっているはずなのに、
できないこともあるのが人間」、そう言い訳することで、
モチベーションを下げないことも必要なのだ(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
01.14
Sat

1日着ただけのニットの収納ってどうされていますか?
毎回お洗濯されますか?それとも・・・?

私は、ニットは1日ぐらいじゃお洗濯しません。
ですが1日着たセーターをそのまま、
クローゼットの引き出しに収納するのも憚られます。
(お洗濯したニットは畳んで収納しています)
以前は、1日着たセーターを布張りのカゴに入れて休ませていましたが、
カゴも劣化して処分したので、ポイっと置いたりで、
なんとかしたいと思っていました。

そんな時先日、テレビ番組で、
畳むとかさばる、かけると伸びるニットの
収納方法を紹介しているのを見て、
一時休ませ場所としても、ハンガーでかける方法が
いいなと思いました。


ニットを縦半分に折り、

IMG_20170114-001-9010.jpg


脇の部分にハンガーの首を合わせます。

IMG_20170114-002-9012.jpg


番組では袖と胴の部分をハンガーに折り込みますが、
このニット、ちょっとAラインなので折り込むと
モサモサするので折り込まずそのまま乗せてみました。

袖を乗せて、

IMG_20170114-003-9024.jpg


胴の部分を乗せて終わり。

IMG_20170114-004-9026.jpg

この状態でかけても、ハンガーからずり落ちることはありません。

番組で紹介されていたように
袖と胴を折り込んだ別のセーターです。

IMG_20170114-005-9030.jpg


ハンガーにかけて収納なんて、
伸びるという思い込みがあったので
考えたこともありませんでした。
ですが、この方法だと1日着たニットも、
ポイ置しなくて、伸びずにかけられて、
お部屋もすっきりしてこれはいいなぁと思いました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
12.11
Sun

IMG_20161211-8252.jpg


お洗濯を干す時、物干し竿を拭く時に一緒に、
窓や網戸、サッシのレールをざっくり拭いたり、
「ついで掃除」を実践しています。
今年は大晦日も仕事なので、
年末になって慌てないように、
早め早めにできるところから掃除をして、
乗り切る算段です。

私の性分としてやはり、
まとめていっきにするというのは、
しようとする気持ちに持続性がないせいかハードル高し。
溜めてしまうと嫌な掃除はより嫌に、
嫌じゃない掃除も億劫になってしまいます。

手をつけられるところは今からちょこちょこと。
そうやって今年の汚れは今年のうちに。
って、なにかのCMか^^;
すっきりさせて今年を締めくくりたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



12.03
Sat
カーテンのお洗濯がメンドクサイと思う理由-
                                                                              
カーテンからフックを外さなくても、
ブロ友さんがされていた輪ゴムでとめて洗えば、
フックの取り外しの手間もありません。
なので、これではなくて-

カーテンレールからカーテンを取り外す、取り付けるのも
面倒なのは言うまでもありませんが、
画像の黄色い手マークのところはまだいいんです。
赤い手マークの一番端っの輪っかに通すのがすごくしづらい。

IMG_20161203-001-8108.jpg


よそのおうちはどうかわかりませんが-

輪っかが小さいから、カーテンフックを通そうとするもぎりぎりで、
外しにくい、それ以上に取り付けづらいのです。
ちびっこなので、台に乗っても背伸びをするので不安定で。
一苦労します。
これがなければ、お洗濯は洗濯機がしてくれるので、
たいして問題でもなく。

IMG_20161203-002-8109.jpg

なので私はカーテンからフックを外すこと以上に、
カーテンレールの端っこに時間がかかるのがものすごく憂鬱で、
カーテンのお洗濯には腰が重たいのです(滝汗)



休日だった昨日はお天気だったのと、
心身ともに家事、やる気モード全開。


レースのカーテンもどこかくすんでいます。

IMG_20161203-0003-8094.jpg


光の加減で極端にも見えますが、
洗ったら、やっぱりすっきりします。

IMG_20161203-0004-8099.jpg

このあと、厚手のカーテンも埃っぽくて、
洗ったら部屋が明るくなった気がします。

お部屋の臭いも、カーテンがきれいになると、
心なしか空気もきれいになったような錯覚さえ覚えます(笑)
もっとこまめにお洗濯した方が良いのでしょうけれど、
輪っかの問題さえなければね~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
03.29
Tue
ホテル風のタオルの畳み方を知ってから、
ずっとタオルはその畳み方をしています。
それまでは4つに折り畳んでいました。
過去に記事にしたこともありますが、
トイレバーのタオルをかける時、
収納していた畳み方を都度変えて、
縦に二つ折りにしてかけていました。
ですが2つ折りだと幅に合わず、皺がよっていました。

3つ折りのホテル風の畳み方を知って、
収納時もこちらの畳み方に変えたことで、
そのまま3つ折りのままで、タオルバーにかけて、
幅もぴったり合うようになりました。

タオル風の畳み方も別のパターンがある、と
何年か前にも知ることとなりましたが、
なんとなく同じ畳み方でずっときていました。
でも最近、畳むのがワンステップ短くなるもうひとつの方法に
するようになりました^^;

この畳み方もご存知の方も多いかと思います。
今更感も否めないのですが・・。
ちょっと畳み方を変えたということで、
記事にすることにしました。

今までは-

タオルを縦に三つ折にした状態(ここまで2ステップ)で、
3ステップは中央に半分畳み、

IMG_20160329-001-2086.jpg

もう片方を畳む(4ステップ)とこんな状態。

IMG_20160329-002-2087.jpg


5ステップで輪っかになるのできれいになります。

IMG_20160329-003-2091.jpg


変えたのは-
こちらの4ステップの畳み方

縦に三つ折した状態(ここまで2ステップ)を半分に折って(3ステップ)、

IMG_20160329-004-2089.jpg


それを半分に折るだけ(4ステップ)。
こちらは輪っかがひとつで、タオルの端っこが見えます。

IMG_20160329-005-2095.jpg


どちらの折り方も厚みも同じです。
たいして時間も変わらないですが、
あはは(笑)まぁ気分転換です。

上に重ねて収納するならどちらの畳み方でも
輪っかを見せる側にすればきれいです。
私は立てて収納しています。
その時も、長い方の輪っかを
上にすれば乱れることなく収納しています。


目新しさのない記事に、
最後までおつきあいくださりありがとうございました。
<(_ _)>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
02.24
Wed

以前はちょっと可愛い缶だと捨てられなくて、
溜まる一方でした。
飾るわけでもない、さりとて使うわけでもなく、
ただたんに捨てられなかっただけ。
すっかり忘れ去られた缶もありました。
でも整理して使いみちがあるものだけ、
自分が管理できる数だけ残すようにしました。

缶だけでなく瓶も同じ感じ。
ちょっとぽってりした瓶など、
残しだすと際限なく残してしまう。
以前のように、捨てられない、溜まってばかり、
ということにはなりませんが、
やっぱり好きですねぇ、缶、瓶。

+

ハンドクリームも持ち運びにはチューブのが便利ですが、
缶に入ったものがやっぱり好きです。

使い終わったクリームの缶。

IMG_20160224-001-1172.jpg

中は指サックを入れています。
こんなに必要なかったのだけど、
100円でセットになっていたので、
未使用のものをいれています。
ネジ式なのでこのタイプは使い勝手いいです。

IMG_20160224-002-1175.jpg


缶といえば-

これも昔からあるクリームなのに、
万能性が注目されてますねー。
高級化粧品と同じ成分が入っているだとか云々。
ご存知の方も多いかと思いますが-

IMG_20160224-003-1189.jpg

この青缶、大きい方ですが、
500円でおつりがくるようなお値段は、
惜しげもなく使えますね。

って、話しはそれちゃいましたが、
この缶も細々したものいれに
再利用したりするにもいいですよね。
開け閉めが面倒じゃなくてラクチンなのだけど-
すぐ開いちゃうから、っていうことが、
用途によっては、ネジ式の方がいいのにな・・
って思うこともありますが、身勝手な思いです。
まぁ、二次使用を考えて作られたわけではないから、
日常のスキンケアとして使うのに、
使いやすさを考慮してのことでしょうけれど。

なんだかんだいっても、
カンカン、やっぱイイです!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10
02.23
Tue
気になったレシピをプリントアウトして
こうして収納していました。

IMG_20160223-001-1156.jpg

していました-
と過去形なのは、スマホを手にするまでは、
キッチンでレシピを見るのに、
PCがそばにないのでプリントアウトしたものが
重宝していました。
それとネットからDLしたものでないレシピなどもあり、
コピーしたり。

そうやって溜まっていくレシピ。
これまでも時々、整理したりしていましたが、
今回ほとんど見ることもなかったものは処分しようと思いました。

こうやってレシピをプリントアウトすること-
実際に料理しなかったものもあります。
あ、いいな、作ろう!と思ってプリントアウトするものの、
作るに至らなかったものも。
でも、なんかレシピがたまっていくと、
ちょっとデキル主婦じゃないけれど、
お料理してますよ的な?
錯覚というか、見栄というか、
なんと申しましましょうか、
自己満足の世界です。

出番の多いレシピは、
このようにヨレヨレになるものさえ。

IMG_20160223-002-1160.jpg


リピするものはするけれど、
1度っきりというのもあります。
結局、しょっちゅう作るものはレシピも必要なく、
また必要であっても、プロセスが全て必要でもなく、
正直なところ分量なメモ的なものだけが必要、
ってことが多く。


ましてスマホを手にしてから、
キッチンで検索してそのまま見ながら、
ってことが増えると、こういう紙類が不要になってきました。
今まで、見直しして処分することはあっても、
どこか、「せっかく集めたものだから」って
ゴッソリ処分するには、なんとなく躊躇いがありました。
前はWEBでお気に入りに登録しても、
突然なくなっていることもあるからという理由で、
プリントアウトしているものも役立つということもありました。

けれど、本当にコレはと思うものなんて、
そんなに多くもなく。
昔ながらのレシピもありますが、
常にレシピも新しく生まれたり、
色んな人が色んな作り方をしています。
選択肢が増えてずっと前のことに固執しなくても、
って思えました。

なので自分にとって定番で必要なものだけ残し、
後りこれらは処分することに。
あちゃ~殆どじゃんって(笑)

IMG_20160223-003-1164.jpg

必要になった時、必要なレシピは
いつでも検索して入手できる-

そう思うと、
なんでこんなに溜め込んでいたんだか・・・と、
今更ながら自分でも呆れてしまいます。

蛇腹のケースも薄くなってスッキリというか、
逆にこのケースに入れるには余裕ありすぎに。
残ったレシピ-
改めてメモ書きにしてカード収納するか、
またひとつ課題ができました。
決まった時はまたブログでご紹介したいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
11.11
Wed
押入れの無印のケースの目隠しをし直しました。
以前はこちらの写真のとおり。

IMG_20151111-001-8137.jpg

プラダンで目隠しすればしっかりしているのですが、
ただ紙を貼っているだけです。
以前記事にしたこともありますが、
数年前にしたっきり。日々出し入れしていると、
途中でテープが剥がれてきたり、
紙がよれてきたりします。
ずっと気になっていたのですが、
後のばしになっていました。

今度もマリメッコの柄です。

IMG_20151111-002-8153.jpg


内側はこんな感じで両面テープで貼っているだけ。

IMG_20151111-003-8148.jpg


ただ張替えただけですが、気分が変わりました。

IMG_20151111-004-8138.jpg

押入れの中、誰に見せるわけではありませんが、
透明なので、中に入っているモノの色が
雑多な感じに見えるのでこうしています。
中が見えないことで、プレートをつけてもいいのですが、
中に入っているものは何年も同じ場所なので、
迷うことなく取り出せています。
自己満足の世界ですが、
賃貸暮らし、大きな家具を持たない暮らしの中で、
お金をかけずの収納なので、
気持ちのモチベーションが上がるように、
工夫をしています。

マリメッコはこちらから
http://www.alwaysmod.com/marimekko-wallpapers.html
http://matome.naver.jp/odai/2142319910596797101







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
07.29
Wed



kitchen4.gif


働くようになって当然ながら、
家事サイクルも変わりました。
専業主婦の時は、炊事、洗濯、掃除も、
一連の流れでしたり、気持ちに余裕があれば、
いつもより念入りにしても時間を気にすることもなく。
けれど、仕事をするようになって最初の頃は、
今までできていたことが、できなかったりして、
イライラを覚えたりしました。
でも、できないことはできない、と、
開き直るわけではありませんが、
自分の能力以上に無理をして頑張るより、
できるこをやろうとと決めたらラクになりました。



kitchen12.gif


今日はここだけ、あそこだけ。
今時間があるから、これをちょこっと。
合間を見つけて細切れ家事。
そんなこと、子育てされていたら、
当たり前の話しかもしれませんね。

全部まるごとしようとすると、
時間がない-
ってことになるけれど、
細かく分けることで、
できないができるに変わる-
多少目をつぶることもありながら、
納得いくところで妥協する感じ・・かな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
06.27
Sat

くたびれたTシャツなど布類をウエスにする作業-
日々慌ただしく、そのうちしようと取り置いていたものです。

断捨離まっさかりの時のように、
大量に処分することもなくなりましたが、
この作業、ただただ鋏をいれるだけとはいえ、
面倒な作業です。

IMG_20150627-001-3299.jpg
*切りくずがでるので、梱包に使われている白い紙を敷いています。



袖などパーツごとに切って、
タグや分厚い縫い目のところは切り落とすだけ-

IMG_20150627-002-3309.jpg
*くしゃくしゃに丸められた紙は、のばして、
生ごみを包んだり、再利用しています。



時間と心に余裕がある時でないとできません。



+


時々、ティッシュを殆ど使わない、買わない、という記事を
書かれているのを目にするたびに、
すごい!って思ってしまいます。
我が家は・・・買わないという選択肢はありませんが-
ティッシュでなくてもすむものなら、と、
こういった布でまかないたいと思っています。
一人暮らしなら自分の思い通りにできますが、
家族と一緒だと、一方的に推し進めることもできません。
さりげなーく、ウエスでね光線を送っています(笑)

IMG_20150627-003-3310.jpg

ウエスにできる素材とそうでない素材もあり、
常にウエスができるわけでもないので、
全くない状態もでてきます。
なので意外とこれ、貴重な布類かもしれません。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
12.22
Mon
過去記事を振り返ってみると、
料理レシピの整理について書いていますが、
今年もやっぱり処分するものがでてきました。


IMG_20141222-0781.jpg


書類の整理に使っているファイルケースに、
プリントアウトしたレシピを分類して保管しています。
今は見直ししてずいぶん少なくなりました。
(プリントアウトする理由は、お気に入りにに入れていても、
いつのまにかURLが消えていたとかあるの残していました)

夫がスーパーなどでフリーペーパーのレシピを
持ち帰ってきたりして増えたり、
私自身が気に入ったものは置いていたり。
正直、それらを利用することもありましたが、
作るレシピはほんの一握り。 見た目美味しそうだと
思っても、結局あまりかけ離れた冒険はしない。
そして、レシピを集める、収納する、保管するということに
一生懸命だったような気がしていました。


なので本当に要るものだけを残し整理処分しました。
最近はプリントアウトして残すことも皆無なので、
それが増えるということはありませんが、
目新しいものを夫が持ち帰ったり、
ちょっと作ってみよっか~と思って取り置きすると、
やっぱり溜まっていくので整理は欠かせません。
以前に比べると、溜まっていく数も少なくなりましたが-
スマホにしてから、料理レシピもネット検索して
手軽に見られるのも拍車をかけたようです。

紙類はいっさい処分しても問題ない・・、
と言いたいところですが、ちょこっと切り抜き、
メモ程度のものでも、あると使いやすかったりするので、
完全撤去・・・は今のところ考えていません。

洋服やモノと一緒で、使ってこそのレシピ。
一度も作ったことがないものや、
不評だったレシピは処分して、
自分の管理できる範囲で-
と思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
10.15
Wed

夫婦2人分の靴下。
くたびれたものは処分して買い替え。
でも数は変わらず。
引き出しにはいるぶんだけ。

仕切板は使っていないので、
隙間対策に石けんをいれています。

IMG_20141015-7108.jpg

我が家の丁度良い数。

モノの持ち数、ライフスタイルでそれぞれ。
自分の適量もまた変化するかもしれない。
時々見直し。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
04.30
Wed
IMG_20140430-001-7438.jpg

買って年数も経っていない夫のワイシャツ下のTシャツ。
自分でいつものサイズを購入したにもかかわらず、
丈が短くなって裾がズボンからでてきて、
着づらいから処分してと言われ、
ウエスにすることにしました。

セットになったものなので、着る頻度の違いからか、
くたびれ度合いも微妙に違いがあります。
どれも破れていないのでもったいない感はありますが、
こういうものは人に譲るなんてこともできないので、
仕方ないですね。

IMG_20140430-003-7440.jpg

もったいないからと言って無理に着ても着心地が悪いし、
バッサリ処分して、第二の使い道を考えた方が良いんですよね。

+++++

汚れた食器を拭ったり、雑巾代わりに使う以外に、
我が家はトイレブラシを置いていないので使ったりしています。
(トイレ掃除については過去記事にも書いているのでここでは詳しく書きませんが)
トイレシートも使ったりしていますが、
安いものを使うと小さいサイズだったり、紙が薄かったりして
ちぎれたり何枚も必要になったりします。
なので価格が少し高めでも大判サイズを使うようにしました。
ですが、やはり割高です。
トイレ掃除もしっり掃除ができなくても、
気になった時にクエン酸水スプレーで拭き取るだけでも、
ニオイも汚れも十分きれいになるので、
たくさんウエスができた時はウエスを使っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.05
Sat
薬箱にいれている救急絆創膏。

いざ使おうと思ったら、薬を収納しているカゴから、
箱をとりだしてつながった絆創膏をちぎるのももどかしく、
イライラする時があります^^;

手を切って急いで絆創膏を使いたいのに、
箱の蓋がササっと開きづらかったりして
だんだん紙の蓋がヨレヨレになってしまいます(笑)

IMG_20140405-001-5653.jpg


バラバラにしてそのまま戻そうかと思ったのですが、
我が家のオマケ好きのが持っていた缶があったので、

IMG_20140405-002-5656.jpg


これにいれてみました。

IMG_20140405-003-5659.jpg


でもこの缶、ポップアップ式になっているので、

IMG_20140405-004-5654.jpg


取り出すときこんなふうに絆創膏が上がってくるので、
非常に取り出しやすく。

IMG_20140405-005-5675.jpg


はい・・オマケ好きなのでまだまだ缶はありまして、
もうひとついただきました。

IMG_20140405-006-5681.jpg


缶のデザイン・・は・・・。
カゴの中に入れるので見えないし・・ってことで。
新しいいれものを買うことなく、実用性ありで満足しました。

景品、オマケに弱い様に感謝をすべき!?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
03.25
Tue
我が家にはコート掛けがありません。
フックを取り付けたくても賃貸なのでそれもままならず。

一応こんな感じで元々フックはあるにはあるのですが、
お仕着せのように取り付けられているフックは、
我が家にとってはこの場所では使いにくいのです。

IMG_20140325-001-5160.jpg


おまけに我が家はドアを外して壁に置いているので、
このフックはますます用をなさず^^;

しかもこんな感じになるので、
ハンガーすら掛けることができません。

IMG_20140325-002-5178.jpg


なのでその日身につけたストールなどの一時掛けをするには、
キッチンシンクの調理台の下にもとりつけている
無印のステンレス扉につけるフックが重宝します。

IMG_20140325-003-5180.jpg

フックがきちんと納まっていないのは、
引き戸の為溝があるので。
でもこの程度でもぐらつかずかけられます。



1日着た洋服をそのままクローゼットに仕舞うのも
気がひけるので、それを掛けて置くにもこのフックは便利です。

IMG_20140325-004-5138.jpg

壁を傷つけないで取り付けられるフックを
つければ良いのですが、間取りや家具の場所等々で、
使いやすいところでの壁に取り付けられないので、
このような形をとっています。

部屋の模様替えをしても、
簡単に付け直しができるので、
賃貸暮らしには嬉しいフックです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
03.19
Wed
過去記事に書いたのを最後に、
夫婦共有スペースは別ですが、
「夫の領域」のモノに関して、
片付けて~と言わなくなりました。

+++++

夫婦といえども「片付ける」ということについて、
我が家の場合、ビミョウーに温度差があります(笑)
緩衝材でさえ捨てたがらない夫とできれば処分したい妻。
箱類、紙類、はては使わなくなった文具類でさえ、
なにかとその手で捨てず置きたがる。
たとえ家族であっても個人のものを勝手に捨てるわけには
いかないので踏み込むわけにはいかず。
とはいえ、以前はあまりに目に余るものがあると、
勝手に捨てはしないまでも、ざっくり整えたりしていました。
収納するケースを置いて、自分がわかりやすいように
いれれば?と提案して、一時的にすっきりするも、
もろくも崩れる。ポイポイいれてぐちゃぐちゃになって、
傍目には必要なものがあっても取り出しにくそう、
探しにくいと目にうつってしまいます。
でも、本人は意外とそうではなく、
どこか雑多にモノが囲まれて落ち着くというか、
雑多なモノの中から、ときには探しまわっていますが、
自分の必要なものを取り出しています。

IMG_20140319-1725.jpg

自分だけしかわからないけれど、(共有するものだと困りものですが)
それが使いやすい、どこかほっとするのであれば、
それもいたしかたないのかな・・と。
正直言って、もういい加減捨てたら?というモノも
なくはないのですが、個人のスペースを超えないなら・・と。

決して汚い部屋が良いと思っているようでもなく、
ただ自分のモノの片付け方が、整理整頓されていなくても
気にならない、問題ないということなのだと。

+++++

なので、目をつぶっています。見て見ぬふり。
でもほんとのところ、目に映るとね・・・^^;
見ざる、言わざる。
呪文のように心の中で唱えています(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
03.17
Mon
家事と仕事を両立するのに、「頑張り過ぎない」を
心にとめてお家のことをしています。
完璧にしようとしてもできないことへの苛立ちが募るだけ。
できなきゃできないで・・とゆるゆると甘めに、
自分に都合よく考えて毎日を過ごしていました。

そのせいもあって近頃、拭き掃除の手抜きが
ずっと気になっていました。^^;

この時期のせいか、お家の中に花粉もはいってきます。
ハンディモップでぬぐっても、
花粉まではきちんとぬぐいきれない感がありました。
なので今日は用事があって休みだったので、
家じゅう拭き掃除をしました。
やっぱりギュっと絞った雑巾で拭くとすっきりします。
(拭き掃除にはクエン酸水スプレーは、水200ml クエン酸2%、
セスキ炭酸水ソーダーだと水500ml 1%で水溶液を作ります。 )



日々ハンディモップで拭って埃もぬぐっていても
さっぱり感がなかったので、私には雑巾がけが
気持ち的にも性に合っていると思いました。
最近のお家の中に漂っていた曇りがとれて、
すっきりしました。

毎日は時間的に余裕がありませんが、
この爽快感を思い出すように、
やれるときはやろうと思いました。

kitchen12.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
back-to-top