11.01
Thu

IMG_20181101-9199.jpg

暮らしのあれこれ-
削ぎ落としシンプルに。
少数精鋭だからこそ、
飽きることなく、使い続けることができます。

過度な装飾はいらぬ。
先日の「赤箱」のように、
シンプルなものこそ、
息が長いのかもしれません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



10.27
Sat

IMG_20181027-9032.jpg

精神的にまいっていたこともあって、
おうちしごともサクサクとはいかずのらりくらり。

前は自分の性格を考えると、
しなきゃいけないコトを、
まっ、いっか~で流してしまうと、
次から、大儀になって怠け癖がでてきそうで怖かった。
なので、最低限できることはやらなくちゃという、
義務感の方が大きくて、言葉で言うことと、
行動が伴わないことでジレンマに陥ったり。
そこらへんのバランスの取り方が、
下手だったのかもしれません。

ここのところの不出来具合に慣れてしまったのか、
良く言えば、おおらかになったというか(笑)
悪く言えば、ちょっとナマケモノになったというか(笑)

ただ-
これも暮らしの仕組みをシンプルにしたからかなと思わなくもなく。
前のようにモノは多いわ、仕組みも複雑にしたりして、
自分はわかっているけれど、家族はわからないってこともあったり。
なので、やらなきゃ~って思ってしまったのかもしれません。

そう思うと、今は、少しくらい散らかろうが、
立て直しに時間もかからない.

今できるときは今、しよう-
ではなく、
(明日でも明後日でも)できるときにすればいい-
それで落ち着いたのかなと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



10.15
Mon

昨夜、ちょっとした事件がありまして-

我が家に、初めてGが出現して夫がパニック。
夫は虫が苦手で、Gがなにより苦手。
(道産子なのでGとの遭遇がなかったらしい)
退治して~と絶叫。
我が家は今までGがでたことがなかったので、
殺虫剤もなくてそうこうしているうちに、
Gは冷蔵庫の下に逃げこんで。
夫が殺虫剤を買いに行ってくる~というではないか。
そんなもん、買いに行っている間に、Gはどこかに行くからと、
私は雑誌片手に待ち構えていたところ、
Gが出てキタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━ !!!!!
バチンと叩き倒して処分。
はい終了~となりました。
が、夫は家にGが出現したことがショックで、
どこから入ってきたんだろうとしきりに言う。
私もそりゃショックでしたよ~。

なので夫に-
見失ったわけではなく、
(もし見失ってたら、夜眠れんでしょ)
退治できたから良しなんじゃね?
と宥めた次第(笑)
とまぁ、以前からGが出現したら、
私になんとかしてもらうと言っていたが、
まさか本当になろうとは。。。(;´д`)トホホ・・・


IMG_20181015-8993.jpg

以前は、食品のストックが十分にないと、
不安で不安で仕方がありませんでした。
ストック切れになったら、それこそ大慌て。
なので、多めに多めにストックしていました。
でも、多めにストックしていたからといって、
万全ということではなく。
ストックに埋もれたが故、賞味期限切れで、
あぁぁぁぁぁぁ~切れてる~と、嘆く、叫ぶ。
賞味期限ならまだマシで、消費期限切れだとアウト。
泣く泣く処分し、心は痛みっぱなし。
多めに持っていることで、
安心を買っていたというか、
安心感を得ていたのだと思います。
でも、その後の管理をしっかりしていないから、
捨てるというもったいない結果になっていました。

ストックを最小限にしたことで、
見通しも良くなり管理もしやすく。
うっかり使い切って買い忘れても、
ないならなんとかなるっしょ、と
そんなふうに思えるようになると、
肝が据わったというか、
ないことで慌てることもなくなりました。

所詮、食品や日用品などのストックがないことで、
死ぬや生きるの問題になるなんてことはなく。
それよりも、常に、ストックがないことの不安を抱えたり、
ストック切れであたふたする暮らしがなくなり、
なければないで対処できる強さを持てるようになった気がします。

+

   





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
10.14
Sun

ここ数年、暮らしにかかわるモノの見直し-

使っていたものをやめたり、数を減らしたり。
それまであって当たり前のモノをなくすことは、
おそる、おそる的なところもありました。
でも、やってみるとすんなり馴染んだものもあります。
やってみて、我が家には不向きだと感じるものもあります。

また、人気のあるモノが必ずしも自分に合うとも限らない。
使ってみてこそわかるものもあります。
けれど、昔のように流行っているからというような理由で、
飛びついて買わなくなって、買い物失敗がほぼなくなりました。

暮らしに使うモノなど、それオンリーにしか使えないものでなく、
多様使いできるものを使うことで、ストックの管理を把握しやすくしたり。

トータル的に数は絞って減らしてきましたが、
考えに考えて新しくお迎えしたものもあります。
使うことを前提に迎え、眠らせるためならお迎えしない。

自分自身も年をとり、気持ちも考え方も変化します。
持ち物だって変わってくるから、これからも見直しはずっと。


house08.gif     house11.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
10.10
Wed

以前、スナップウェアーなどの保存容器が、
余ってきたという記事を書きました。

そして、使いやすさで選んだ容器でも、
プラスティック製が故、長年の使用で劣化してきて処分しても、
買い替えせず、残った容器の数だけで問題なく過ごせています。

一時期は、液体調味料以外は、
あれもこれもと詰め替えしていた時もあります。
ですが、常温保存ではヤバイということが増えたこともあり、
冷蔵庫保存となると、我が家の小さな冷蔵庫では、
すべて保存というわけにもいかず、
チャック付きの袋ものはそのままで保存したり。

これだけは揺るぎないモノというのもありますが、
なにがなんでもこうでなくちゃというこだわりが、
減ってきたのかもしません。

自分の気持ちが変わったり、
生活スタイルの変化があれば、
都度見直しし、
こうしてきたからという思い込みや、
マイルールに縛られないでいきたい。


l1.gif





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



10.04
Thu

IMG_20181004-8836.jpg


以前、サイズダウンした調味料のことを書きました。
記事はコチラ

そして、食材について-
うちの近所のスーパーで、
大袋に詰められた人参やじゃがいも、玉ねぎなどが
1個あたりに換算するとヨダレがでそうなくらい(笑)安い。
でも、こんなに大量にあってもなぁ、と手をだしたことはありません。

こんな大袋じゃなくて小袋であっても、
単品で購入するより当然お買い得です。
だけど、時々「こんなに要らないのよね~」って思うことも。
ちっちゃい話ですが-
例えば、きゅうり3本は使い切れるけれど、5本となるとちょっと無理かな。とか。
でも5本の方が安いのよね・・と葛藤がでます(笑)
予め柴漬け漬けるからとか、具体的に使う用途が決まっていれば、
もちろん即買いですが、不明瞭なままなんとなく目の前の値段につられ、
1本の値段にすると安いからという理由だけで購入してしまうと、
最後の1本を使い切れずに腐らしてしまったってこともありました。
安く購入しても捨てることになっては本末転倒。
本当にお買い得だったんだろうかと悩ましく思います。
なので、激安のポップに惑わされず、
使い切れる(であろう)数、少量を購入するようになりました。
そうすることで、ムダにすることもなく。
新鮮なものを食し、使い切る方が断然イイ。
時には、あともう少しあったら・・・と思う時もありますが、
夫婦2人暮らしなので、少し足らないぐらいでもいいのかなと思います。
足らなきゃ足らないでなんとかなる!そういうもんです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
09.11
Tue

ボタンヅルと花がそっくりだけど、
たぶんセンニンソウかな。


IMG_20180911-8706.jpg


暮らしのあれこれを削いで、
暮らしやすくしたのは良かったと思っています。

食品のストックが多すぎた頃は、
賞味期限切れになったり、
だぶって同じものを買ったり。
自分が管理できていない証拠。

「特売」という言葉に惑わされず、
大きいサイズがお得、ということに惑わされず、
我が家に必要な時に要る数で、
使い切れるサイズで美味しくいただく。
結果的にこっちの方がムダがないことに気づく。

ただ、
ストックゼロ、というスタイルではなく、
あくまでも自分が把握でき、消費できる数をストック。


実は-
災害時のためにと、
ローリングストック法をとりいれたものの、
カップラーメンの消費に慌てたり。
ふだんから食べるなら良いけれど、
我が家ではやっぱり厳しい。
モノによってプラスアルファし備蓄用とする等、
見直し検討中です。
なのでこちらは今後の課題となっています。

「いざ」という時のことも見据えながら、
でも、「今」の暮らしに重きを置き、
軽やかに暮らしていきたい。


+




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
09.01
Sat

代用できるものは代用したりして、
死蔵品を持たないようにしています。

使うものしか持たない-
モノを仕舞いこまず、モノを循環させる。

必要になった時、考える-
常に予備を考えていた頃のような
煩わしさがなくなりました。

手持ちがあっても、
別なものを手に入れたくなることだって、
人間ですからあります。
そんな時、今の自分に不要なものが、
必ずといっていいほど、でてくるものです。
それを手放しちゃったら、迎え入れやすいよね。

何年越しの欲しいモノの欲求が高まって、
手にいれたらシアワセ。
また大事に使っていこう-
それでいいじゃないかと思います。

ミニマルな暮らし実践中ですが、
その言葉が足枷にならず、
自分のミニマルライフを楽しもうと思っています。


line19.gif


+++++


パスタにもスープにも。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
08.24
Fri


職場の同僚から、
「テレビショッピングって見る?」って尋ねられ、
「ううん、ほとんど見ない」(CMで見るくらい)と言うと、
「つい買っちゃうのよね」と。
その後は彼女の買い物話を聞いていました。

番組によっては、
リアルタイムに注文数が表示されたりして、
購買意欲がかきたてられるのかもしれません。
彼女が言うには、「欲しいものがでてくると買ってしまう」とのこと。

そういえば私はテレビショッピングで買い物したことないなぁ-
買い物好きだった頃を思い返しても、
欲しいと思ったことがなかったかも。

そのうちネットで手軽に買い物ができ、
リアルでも、何かに取り憑かれたように、
買い物しまくっていた時もありました。
今思うと、不思議な気持ちです。
その頃買ったものが、今も手元にあるかというと、
ほとんどないという有様。
その時の「欲しい」と思う気持ちは本物だったと思うけれど、
必要なものではなかったんだと思います。
買う自分に酔っていたのかもしれませんし、
それを持っているということがステータスだと思っていたか、
とにかく手にいれることで満足だったのかもしれません。

まぁ、結局そんなふうにして手にいれると、
飽きてまた新しいモノに手をだすという
負のスパイラルに陥ります。
結果、飽和状態になって、
なんとかしたい-
そこへ繋がってきたわけで。

ムダな買い物をしてきたと思いますが、
そういうことがあったからこそ、
「今」の自分があるんだなと思います。



line05.gif






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
08.19
Sun

IMG_20180819-5716.jpg

一からモノを揃えるわけでなし、
小さな不満は多少あっても、
暮らしていると、道具もそれなりに揃っているわけで、
今、あるものでほとんどのものが事足りる。


モノに固執していた頃は、
カタチが残らないものより、
カタチが残るものが大事だったような気がします。


今も-
心ときめくモノに出会ったら、
心が揺らぎます。
迎え入れるかいれないかは、
じっくり判断して、責任もって迎え入れます。
すぐに飽きてしってほったらかしにするのなら、
手に入れないほうがいいと思うから。
そこが昔と違うところ。


今は、モノより食べることの比重が大きくなったかもしれません。
食べちゃったらカタチは残らないけれど、
「美味しかった」ときの心の満足度が高まり、
シアワセな気分でいっぱいになります。


美味しいと感じ、自分の意思で、
自分の口で食べ物を噛み、
美味しくいただける元気なときに
しっかり味わっておきたい。
そしてそれができる現状に感謝。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



08.17
Fri


IMG_20180817-5936.jpg


必要以上に持たない暮らしを
心がけています。

時々、暮らしのあれこれ、
アンテナ張って、
不要なものは断捨離しながら、
暮らしの見直しは継続中。

でも、ストイックになりすぎず。

そして、「今」の暮らしを楽しみます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



08.15
Wed


IMG_20180815-5939.jpg

一昨日は、
朝は青空が広がって、
とても雨が降るなんて思いもよらず。
空は真っ暗、雷雨が激しく。

最近、局所で雨が・・という予報も
当たらなかったりするので油断したら、
ドンピシャで。
干してきた洗濯物は一部アウト。

そんなことがあり、昨日の予報も、
午後から雨予報だったから、
万全を期して外に干すのを止めたら、
雨は一滴も降らず。

天気予報が読めません~。

なので大物のお洗濯は要注意。
布団カバーなどは、
洗い替えを持たないので、
完全に大丈夫だと思える日もしくは、
在宅中にしか洗濯しません。
これまで替えがなくて困ったということもなく、
過ごせています。

そんな感じで、タオル類も最低必要数だけで、
余分に持たず。消耗が早い早い(笑)
枚数が少ないと、一枚にかかるくたびれ度の負担も
大きいけれど、コンパクトな暮らしですから。
なので未使用のタオルはございません。

突然のお客様に困りません?
ってそれはナイナイナイ。
万が一あったとしても、
今やタオルなんてどこでも買えます。

なけりゃないで、なんとかなる!

大抵のモノはなんとかなります。
そんな感じに思っていると、
気負いすぎていた頃よりは、
ずいぶん気楽になったと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
08.11
Sat

IMG_20180811-5773.jpg

大掛かりな断捨離をしましたが、
すべて無駄なものは排除したシンプルライフを
望んでいたわけではなく。

それまでの使いきれないままの暮らしではなく、
無駄に捨てなくても良い暮らし、つまり、
モノを使い倒してまっとうさせたいと思いました。

数が少なくても上質なモノを-
と、よく言われたりします。
確かにクオリティーの高いものは、
価格もそれなりで、長持ちするのかもしれません。
そこのところは価値観の違いがでるところだと思います。

価格が高いから質も良いものばかりとは限らないし、
上質なモノと評価されたモノでも、
自分にとって価値を感じないものだってあります。
私は、上質なモノでなくても、
自分が気に入ったモノを持つことが大事だと思っています。

他人の目から見たら、しょうもないものでも、
自分にとってはめちゃくちゃ輝いて見えるものがあります。
モノを減らしたことで、本当に自分にとって大事なもの、
必要なモノを選べるようになったと思います。

たくさんのモノに囲まれていた頃より、
少ないモノで暮らすようになった今の方が、
心も暮らしの質も上がったような感じがします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
08.09
Thu

断捨離しだして、捨てることへ加速がついて、
勢い余って捨ててしまって、後で後悔した-
そんな話もちらほら見聞きします。

捨てるものを探し、やがて捨てる行為が
快感にさえなってしまって、
必要なものまで捨ててしまうことさえも。

捨てた後で、必要になって、
あの時捨てなきゃ良かったと自己嫌悪に陥ったり。
それで断捨離をやらなきゃ良かったとまで思ったり。



line19.gif



そうならないために-

捨てることが目的ではないということ。
断捨離は手段のひとつ。
迷った時は期間を設けるなりして、
再度モノと向き合ってから結論を出す。

自分にとって必要のないモノを手放すということ。
雑誌やネットで目にする他人の断捨離に惑わされず。
持たない暮らしは人それぞれ。
なんにもない暮らしにしたいのか等、
自分はどう暮らしたいのか、ビジョンは明確に。
自分のものさしで考えること。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



08.07
Tue

今では無闇矢鱈と、
サンプル品をもらわなくなったけれど、
その昔、なんかもらった方がお得感があって、
さほど興味がないものでももらっていました。
ですが、そういう類は溜まる一方でした。
だって、使わないんだもの。
いつか必要になった時に、あると便利だから。
そういう考えでした。
でも、実際使ったのは半分にもいかず。
とくに化粧品のサンプルは、
消費期限は書いてなくても、やっぱり肌につけるものだから、
何年後しに持っていてもね、というわけで結局処分。
それからは、必要なものはもらうけれど、
すぐ使うことにしています。なのでサンプル品は溜まらない。


+

処分しようかどうか迷って、
自分の気持ちが固まらず、
保留したものを見てみると、
結局、使わなかったってことがほとんど。
そういうのって、もう一度思い直して使うってことは
ほんと稀なような気がします。
なので、自分の気持ちにケリがつくまでの保険のような
猶予期間なのだと思います。


+

今、使っていないのに、
はたしてこの先使うかな。
いつか・・使うかも、と
未来に要るかもしれないの心配より、
「今」の自分にとってはどうなのか-
要るものか、要らないものか。
そっちの方が重要じゃないかと。


+







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



08.03
Fri

昨日の朝、洗濯物を干していると、
弱りかけた蝉がにじり寄ってきて格闘。
力を振り絞って向かってくるから厄介です。
蝉苦手なんですよね~。( ´艸`)

IMG_20180803-8483.jpg


危険レベルな暑さで、
ヘロヘロになりながら帰宅。
ε-(;-ω-`A)

一息つく間もなく、
洗濯物を取り入れ畳んで仕舞う。
これを後回しにすると、
超メンドクサクなります。

家事の手順も人それぞれあります。
一息いれながらやれる人、
これだけは先にやっておきたいと思って、
ダダダとやってしまう人、千差万別。

この日絶対やらなきゃいけない事、
先延ばしにしてもいいもの、
即座に判断して、自分に少しゆとりをもたせる。
自分の持てる気力、時間、
いっぱいいっぱい使っちゃうと、
しんどい、しんどい。
あとちょっとできるかも、と思えるくらいがちょうどいい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
08.01
Wed
                                                    
IMG_20180801-8480.jpg

モノを減らし、掃除もしやすくなったところで-

収納は、

使いやすく、もとに戻しやすく、管理しやすく。

この3つのセンテンスを忘るべからず。


+

備えのひとつに・・・
A4ファイルサイズのパッケージも
斬新なアイディア♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



07.31
Tue


汚い、散らかっている部屋でも構わないと
思っているというのはさておき-

きれいな部屋にしたい、保ちたい-
そう思っている人は多いのではないかと。

散らかっている部屋をなんとかきれいにしたいと、
一念発起して片付けに着手するけれど、
なかなかスムーズにいかなくてモヤモヤしたり。
きれいにしたいという気持ちが高まり、
あれもこれもと一度にこなそうとすると無理が生じます。

掃除が嫌いだったり、できない原因を考えてみると、
時間ができたらまとめてやるつもりだったり、
忙しくて時間がないからだったり、
何かにつけて後回しにしたり。
もっともらしい理由づけをしていることも。
まとめてやるまでに、どれくらいの日数がかかるでしょうか。
またその間は停滞するだけでなく、
埃は確実に積もっていきます。
なら、ちょこっと拭くだけで、溜めずにすみます。

掃除意欲を妨げないために-
モノが溢れていると、
掃除をしようとすると、まずはモノを片付けてと、
そこから始まる。
モノをどかさず掃除にさっとかかれるようにできれば、
掃除もしやすい。
片付けと掃除を同時にしようとしない。
ここだけはきれいにしておこうと決めるのも良し。
あれもこれもと欲張らず。それが1番かなと思います。


mr1.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
07.29
Sun

収納が少ないから、上手く片付かない-
そんなふうに思っていた頃が懐かしく。
その当時は、とにかく収納がない、
食器棚が小さいすぎ(夫が独身時代から使っている小さな食器棚)
と嘆き、不満だらけでした。

断捨離して要らないモノ捨てて、
安易にモノを迎え入れないようにして、
ずいぶん生活が変わったと思います。

捨ててすっきりした暮らしを手にいれても、
暮らしの変化で、必要なモノが変わってくるので、
それらの見直しは欠かせません。
そういう意味では、要、不要の判断は
以前に比べるとつきやすくなったかもしれません。

ここ数年、食器などは割れて買い替え以外は変化がありません。
好きな器を持ち過不足なく暮らせていける数を
保ち続けている状態。安定しています。
でもね、時々、心がググっと惹かれる器に
出くわす時もあるのです。
ただ以前のように、すぐに欲しいから買う、に至らず、
買いたい思いを、一度家に持ち帰ってみると、
やっぱり要らないか、ってなることが多いのです。
でも先のことはわかりません。
器の好みがガラっと変わって、
一掃したくなるかもしれません(笑)

不要なモノを手放した結果、
キッチンの吊戸棚、なくてもよくなくね?
食器棚も大きなものに買い替えなくて良かった~、と
思えるほどに。 

もちろん、捨てたモノもあれば、
増えたお道具もあります。
何年もホントに必要?って問うた結果、
迎え入れたものはフルに働いてくれるものとなり。

寝かしっぱなしにしない。
仕舞ったままにしない。
きちんと活用していればそれで良し。
ミニマルライフ シンプルライフと言っても千差万別。
他人と比べず、気にせず。

line11.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
07.28
Sat


新しい会社に勤めだして、
来月初めで2ヶ月になります。

働き出すと見えなかった部分が見えだしてきます。
とくに何があったとかではありませんが、
女性、パートというのは、
大なり小なりどこの職場でも色々垣間見えます。

それはさておき-
これまでとは畑違いの仕事で、
全くの初心者ゆえ、戸惑うことばかり。
幸いなことに、職場の方々は、
優しく見守ってくださるのが救い。

同時期に入った人はベテランさん。
比較されることはないですが、
やっぱり同僚に負担をかけてしまうのが多い私。
なので気にならないといったら嘘になります。
上司も同僚も、気にしないでと言ってくれます。
でもね・・・。

こなした仕事-
本社の人から、ダメ出しをされて、
(直接言われたわけではないですが、結果的に耳に入ってしまった)
かなり落ち込みました。
もちろん、新人ということで
お咎めはありませんが、それでも凹みました。
慣れるまでにはまだまだかかる仕事。
本当に皆がやっているようにできるんだろうか、
と恐ろしく不安になることもあります。
試用期間は3ヶ月。
がんばる気力はありますが、
不器用な自分に腹立たしくもあります。

これまでパートで働いたどの職場より、
働きやすいと感じた職場。
努力を怠るなかれ-
そう、自分に戒めて精進したい。


tree01.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
07.20
Fri

1994年、記録的な猛暑と言われていましたが、
今年ははるかに上回る暑さです。
少雨だったということも、1994年と今年は、
気象が似ています。
天気予報の晴れマークが、
オレンジでなく真っ赤なのが憎いほど。


IMG_20180720-8260.jpg


DMやカタログなど、郵便物などできるだけその場で
要る、要らないを判断して、処分するようにしています。
ですが、すぐには処分できない、
少しの期間、置いておきたいと思うものもでてきます。
これも油断しているとたまってくるので気をつけたいものです。

夫が、なにかとパンフレットを持ち帰ってきます。
もちろん見る為、のはずなのですが、
どうもそんなに見ているようにみえないんですよね。
なのでしばらく経って、様子を見ながら、
置きっぱなしにしているのを、
私が処分していく感じ。
心の中で、「本当に要るものだけにして~」と叫んでます(笑)
夫が持ち帰ったものを、せっせと処分。
いたちごっこです。

ここ数年は、ショップの紙袋がたまることはないですが、
以前は昔っから、捨てられなくってね。
なんであんなにためていたんだかって今なら思えますが。
ショップのブランドが気に入っていたり、
くすぐられるデザインだったりね。

とにかく、紙類というのは、
あっという間にたまりがちです。
この間整理したはずなのに、、と思っていても、
ちょっと、ちょっとと思っていると、たまりがちに。


あとでしよう-
この言葉は何かとクセモノ。
できれば、その手で片付けるのが1番。

タスクを後回しにしない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
07.11
Wed

古民家に行くのが好きです。

周囲の雑踏から隔離された感じもします。

IMG_20180711-001-8280.jpg



暑い夏でも、あの冷ややかな床が気持ちいい。

IMG_20180711-002-8281.jpg

見学できる古民家だから、
当然ながら生活感がありません。

暮らしが営まれていたら-
茶箪笥があったり、湯呑があったり。
箒や座布団も置かれていたり。
それなりに暮らし臭というのもでるでしょう。

けれど-

暮らしになくてはならないモノはあっても、
おそらくモノに溢れているとは想像つきにくく。

古民家の板の間を見えると、
雑巾がけがしやすそうなどと思っちゃいます。

家電製品が鎮座している我が家-
これくらい何もないと、
掃除もいっそうしやすいかも、と思う傍ら、
古民家に来ると、これ以上はモノは増やさないように、
こざっぱりした暮らしを意識します。
ある意味、いい戒めです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
07.10
Tue

アカツメグサが咲いていました。
ほとんどシロツメグサしか見ないので、
ちょっと珍しい。って珍しくないか^^;
色褪せた感じです。暑いしね(笑)って。

IMG_20180710-8242.jpg



少し前から背中の痒みが気になって、
もしやこれはブラのせい?って思い、
先日、買い替えました。

サイズが変わったんじゃないか-
そんなふうに感じていましたが、
全然きれいだし、着られないわけでなし、で、
着用していました。
インナーはやっぱりジャッジが甘くなりがち^^;
他人から見えないしね。。

でも、店員さんが見ると、
サイズが合っていないって、
服の上から見て一発でわかるんですよね。
(さすがプロ)

新しいものを身につけると-
微妙なサイズ違いでも、
サイズが合うと、ホールド感もあって、
やっぱり違う!

ついつい、後回しになってしまうのですが、
買い替えて良かった。

またサイズが変わったら着られるかも-
この思いはバッサリと断捨離。

洋服や下着、
いつかはやってきませんから(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
07.05
Thu

夏の空-

IMG_20180705-8192.jpg

7月というのにまるで8月の天気。
先日から蝉の声も聞こえだし、
季節が前倒しになった感じ。
そのまま秋が早く来るのかい!?
それはそれでどうなんだか。

自然の軌道修正がなされるんでしょうね。。


+


風邪を引いたから言うわけではありませんが-
最近、体力が落ちたなぁと感じます。

先日の風邪にしても、
最初は喉の痛みから始まり咳がでて、という、
一般的な風邪の諸症状と思われました。
なのに、ものすごくダルくてダルくて。
インフルかと思うほどダルくて。
微熱・・これが厄介で。
過去にかかったインフルはすべて高熱はでず、
先生に強く検査依頼し、その結果インフルだったという始末。
なので、今回これが冬ならば、絶対検査をしてくれ~と
言ったかもしれない(笑)
お陰様で、今週にはいって鼻水も収まり、
ふだんとほぼ変わらない感じになりました。

早めに眠れる時は、早めに寝よう-
そんなふうに思うようになったり。
うふふ、昔なら、時間があれば夜更かしできるじゃん!
ってな感じに思っていたのになぁ。。


+


前の勤め先と違って、
今は時間も安定しているのですが、
帰りに買い物して・・・・という時間もやっぱり惜しく。
よほどのことがない限り、
買い物は週末まとめ買いにして帰宅を急ぐ。
帰宅後はまっさきに洗濯物をとりいれ畳みますが、
時間がないときは、とりあえず取り入れ山積みに。
食事後に畳みます。そして、ほぼ毎日のアイロンがけ。
アイロンがけが1番嫌な家事だけれど、
たとえ1枚でもあてる。電気代を思うとある程度
まとめてあてる方が良いのでしょうが、
できるだけ溜めない方が私には合っていると。

食事の支度- あぁ苦手な料理。
調味料は自分のこだわがありますが、
種類は少なくあれこれ手を出さず。
以前持っていた、出来合いものの罪悪感は捨てました。
できない時に、何が何でも手作りするぞ!でなく、
できる時にやればいい。
できない時は、作り置きした冷凍ものだけでなく、
買ってきた出来合いものでも良いではないか。
そんなふうに思うようになると、心が軽くなりました。

好きになる努力はした方が良いと思いますが、
100%好きになるまで頑張って、
挙げ句もっと嫌になってしまった-
というよりは、
好きになるとまではいかなくても、
嫌いにならない家事の仕方を模索。
それが手抜きであろうがなんだろうが、
嫌々する気持ちが軽減される方が、
良いと思うようになりました。

どうせしなくちゃならないんだし、
嫌々するより楽しくしたいしね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
06.30
Sat

昨日、梅雨明けと聞いてびっくりしちゃいました。
6月に梅雨明けだなんて-
梅干しの天日干しもお天気を
見誤らないようにしないと。
でも梅雨らしからぬ6月だから、
野菜の高騰や、お米の生育に
影響がでなければいいのになと思いますが。。

IMG_20180629-8114.jpg


同僚と2人でお昼休みの時、
たまたまなにげに引っ越しの話しから、
「引っ越しの時、いらないものを捨てる時大変だ。
断捨離してればいいんだけれど・・・ウチはモノが多いから・・」と。
そんな話しになって、私が「ウチ、モノ、あんまりないよ~」というと、
「え?」って、その流れから聞くともなしに、
彼女が「断捨離の本を読んだりするんだけど進まなくてね」と。
「私は数年前に大掛かりな断捨離してね・・」と言うと、
「何から断捨離したの?」
「やってみてどうだった?」などと、矢継ぎ早に質問され、
私の経緯を話しました。

祖母や実家のモノが多かったこと。
特に食器などは、使う枚数より使わない方が遥かに多かったこと。
年数が経ったタオルやシーツなどが新品のまま箱に入って、
押し入れに仕舞われていたこと。
贈ったモノを使ったり、着ないまま大事に仕舞い込まれていたこと。
(これはおそらく、もったいないから大事な時に使おうという気持ちからだと思いますが)
実家のリフォームに伴い、母と
「もったいないからと言って、大事に仕舞う気持ちはわかるけれど、
50年も60年も生きるわけでないだろうし、今使わないでいつ使うの?」
祖母の家の片付けで、新品のまま古びたモノを見て、
「使わないでもったいない」って母が言ったことを、
今、母が同じことをしてるよとそんな話しをしたこと。

私自身が季節の変わり目で、
押入れの衣装ケースの出し入れをする
衣替えがものすごく嫌だったこと。
これも実家でずっとそうしていたら、
衣替えのスタイルもそうするものだと思いこんでいた。
なので、洋服の断捨離をして少なくなって、
衣替えしなくなって気持ちがすごーくラクになったこと。
季節の変わり目に、ちょっと寒いなと思っても
すぐに出せること、衣替えしちゃったからシマッタということがない。
これも断捨離した成果だと思うこと。

そして-
祖母や親を見ていて、
心や体が元気なうちに
徐々に片付けはしておきたいと思ったこと。
これは彼女もずっと気にかかっていたらしく、
元気なうちに片付けしたいと言っていました。
それなのに、気持ちはあるものの、
行動に移せない自分が嫌でしょうがないと話してくれました。

子供がいないのでモノを託す必要もなく、
誰かに委ねることを考えると、
年とともに身軽には暮らしておきたい。
そんな話しをしました。

同僚も夫婦2人なので、子供に残したいというよりも、
先のことを考えるともう少しモノは減らしたいと。
断捨離の本を読んでもなかなか行動に移せない。
でもこのままじゃいけないと悶々としていたと。

洋服を捨てるのに抵抗あるなら、
気持ちが固まってからでいい。
いざ処分となると、買い取りを利用すればいい。
けれど彼女はオークションも含めて、
その手続等々が面倒だからと。
で、資源ごみの時の衣類の出し方などを話したら、
(資源ごみで大量に捨てられるかどうか不安だったようです)
まずは洋服から取り掛かりたいと積極的でした。

でも彼女自身、話している最中、
「着ない洋服は置いていても結局着ないんだよね」と、
しきりに言っていました。
いつか着るはやってこない-
これはわかっていても、なかなか踏み出せないという
気持ちは痛いほどわかります。

最後に、彼女は、
これまで気持ちは不要なモノを捨てたいのに、
行動が起こせない、何から手をつけてよいかわからない、
誰ともそういう話しができなかった。
なので、HASU*さんと話せて、行動できそうだと
そんなふうに言われました。

私と話しをして、彼女の顔がパッと明るくなりました。

私もブログでは書いているし、
ブロ友さんとコメントしあったりしているけれど、
リアルでは断捨離やミニマルライフの話しもしたことがありません。
なので、今回たまたま行きがかり上、
話しが弾んで私の体験を話しましたが、
彼女の背中を押せたような気がしました。


lhb.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
06.27
Wed

ひととおり必要なものは揃っているから、
今、あるものだけで暮らしは成り立ちます。

もちろん、「あったらいいな」と思うものはありますが、
それがないことで、生活に支障があるというわけではなく。
優先順位が高くなれば、手に入れるだろうし、
気持ちがそこまで奮い立たなければ、
ずっと買い物カゴに入ったまんまってことにもなるのでしょう。


IMG_20180627-7971.jpg



昔、要、不要の見極めができず、
モノを持ち続けていた頃は、
正直言って、欲しいものだらけで、
物欲は尽きることなく。
手にいれて満足しても、その満足度は高まるどころか、
呆気なく他のものに取って代わられていました。
だから、壊れるでなし、破れるでなし、きれいなまんま。
そうなると、特に、洋服だと着ないとわかっていても、
処分しにくくなります。

やっと自分の心が離れ、処分することになって、
あらためてそれらを見ると、
ちょっと哀れに思えたりしたものです。

+


最後まで愛着を持って、
つきあえるモノを手にすると、
気持ちよく処分できるようになりました。
使いみちのないモノを増やさない。
そんなふうに暮らすようになって、
無駄買いをしなくなった気がします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



06.25
Mon

朝は雨模様だと思っていたら、
みるみるうちに晴れ間がでて。
梅雨はどこへ行った?ってくらいなお天気に。

雨が恋しがっているのは紫陽花
水分が足らずだと装飾花もカサカサした感じに。
お肌と似ているのかもね。

IMG_20180625-8062.jpg


先週は体調不良で、掃除機をかけられず。
フローリングワイパーのみで済ませた一週間。 _| ̄|○
ルンバがあったら~と思うのはほんとこういう時。

あぁ~、しなきゃって思う気持ちはあっても、
体が言うこときかなきゃね。

仕事や人に迷惑のかかること、
せざるを得ない場合ならば、
多少無理してもやらなきゃって思うことはあっても、
おうちのなかのこと、自分の気持ちの問題と、
迷惑かかるのは家族だけ。

以前は、やらなきゃ、やらなきゃ、って
思っていたところがあって。
気持ちはあってもできないことにイライラしたり。

でも、mustを捨てたら、気持ちがストンと落ちて。

元気になったらやればいいさ。
できる時に、できなかった分までやればいいさ。

心のゆとりは、大事にしたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
06.11
Mon

IMG_20180611-7882.jpg


モノを購入する時、捨てる時のことを考えてみる。

本当に「今」必要なものかどうか。

思いつきや、なんとなくでモノを買わない。

ストックは最小必要なもの、数を持つ。

仕舞う場所に困るものは置かない。

ほんの少し、考えてみるだけで、

無駄買いを防ぐことができたり、

不必要にモノを増やさなくてすみます。

賢く、生きたお金を使いたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



05.21
Mon

IMG_20180521-7572.jpg

丁寧に家事をやりだすと、ほんとキリがなく。
時間がなくて、やりたいことはあってもできなかったり、
時間があっても、気分が上がらずできなかったり。

あれもこれもしようと思わず、
何かひとつだけ、と決めるだけでも良しとし。

でもふだんバタバタしていても、
時間をかけずに、だけど、なんかきちんとできてるなー、
そんな上手い話があるかどうかは別として、
心が満ちたりていたら良しなんだと思ったり。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
05.18
Fri



IMG_20180518-7553.jpg


きちんと整理整頓して、並べて仕舞う-
見た目も美しく、取り出しやすく仕舞いやすく。

そういうのもあれば-

無造作にポイポイいれてお終い-
丁寧さよりも、時短優先、誰かに見せるものでもなく、
自分がわかりやすければそれで良し。

ひとりでも、色々なパターンの収納があります。
百人いたら、百通りの収納。

使いやすかったらよろし。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top