01.18
Thu

IMG_20180118-5406.jpg

雨降りだと洗濯物も部屋干し。

今は部屋干しのニオイがしなくなったから、

お天気があやふやな時は、迷わず部屋干し。

+

愛用していた洗濯洗剤

ネットで取扱いがなくなり、
(実店舗では販売がなく)

どうしたものか。

ストックを持たないので、

使い切ったら終わり。

仮にストックをいくつか持っていたところで、

当座の心配がないだけで、

いつかなくなる。

早いか遅いかの違いだけなので、

その時はその時と腹をくくる。

で、手持ちがなくなり、

洗剤ジプシーとなりました。

現在、試しに使っているのは、

これまでジプシーしてきた洗剤よりは、

イイかもしれない。

+

昔 ジプシーしていた頃、

部屋干し用の洗剤を使っていた時でも、

アノ嫌なニオイ対策に翻弄されました。

でもその頃と洗剤以外に使っているものが違うといえば、

液体酸素系漂白剤、水洗いが、

粉の酸素系漂白剤とお湯洗いに変わったこと。

酸素系漂白剤の機能を発揮するために、

お湯で溶かす必要があったので、

(漂白剤の効果を発揮させるために50度くらい)

お湯洗いになったのですが。

しかも今はオキシクリーンを使用。

溶かしやすくなりました\(^o^)/

洗濯物を干す前の一手間(20回フリフリ)

干し方の工夫もしながらですが、

ひょっとしたら、

昔ジプシーしていた洗剤でも、

今なら臭わない!?

なんて、思ったり。

それとも洗剤やめて、

ずっと気になってるこれを使ってみようかと思案中。




悩ましいけど、こうやって思案している時が、

結構、心が潤っているのかもしれないです(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
04.12
Wed

数年前に用途別の洗剤をやめてから、
使うようになった重曹やクエン酸などは、
100均の容器にいれています。

DSCF20170412-001-8588.jpg

洗剤などを詰替えていらっしゃる方も多いかと思います。
また、我が家は塩素系漂白剤は使っていませんが、
メーカーさんのあの色はちょっと苦手。
ただし、それは危険防止の意味で敢えて
あのような色を使っているのだと思います。

でも色が氾濫すると雑多な感じもするので、
できれば色は抑えたいのですが、
メーカーさんの容器のまま使っているものがあります。

それは酸素系漂白剤
コスパが良いので、これを使っています。




袋入りなのでこのままでは使いづらく、
別のメーカーさんの容器に詰替えています。

IMG_20170412-002-0336.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、
酸素系漂白剤は少量の酸素が発生するので、
ガラスなど密閉性の高い容器に保存すると、
ガスの逃げ場がなくなって破裂する恐れがあります。
詳しくはコチラ

ほぼ毎日使っているなら、
完全密閉じゃない容器なら詰替えても
良いかなと思わなくもないのですが、
我が家の場合、スリムタイプのこのボトルが、
隙間収納にちょうどいいサイズなこともあって、
ずっとメーカーさん容器のままで使っているというわけです。
本音はというと、印字ではなくラベルだったら剥がせるのにな~ですが(笑)
見える場所に置いていないこともあって、
目障りにならないのでこれはこれで良しとしています。
夫は、見た目より使い勝手が良いかどうかが重視なので、
どっちゃでもエエと思っております。
まぁ、こういうことって自己満足の世界ですが-





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
back-to-top