06.04
Mon

花菖蒲の季節になりました。
やはり今年は、1週間から10日ほど早いような気がします。

IMG_20180604-001-7824.jpg




雑貨や服など、黄色って選ぶことはないのですが、
花菖蒲の淡い黄色は好きです。

IMG_20180604-002-7837.jpg




IMG_20180604-003-7845.jpg


IMG_20180604-004-7898.jpg

+

写真を撮るのが好きですが、
人物はほとんど撮ることはありません。
夫婦で出かけても、夫と一緒に撮ってもらうということもなく。
まして自撮りなんてとんでもない。

録音した自分の声を聞いて、
自分の声じゃないって思うことないですか?
それと同じで、自分の写真を見て、
自分はこんなふうに見えるの?
鏡で見る自分とは違うく見えるって感じたことないですか?
私はあるんですよね。
免許証の写真、証明書の写真などを見ると、
自分じゃない、、って。
いやいや、夫に聞いたら、「まんまやで」と(笑)
まぁ、目を瞑ってしまわないように、
大きく目を見開く癖があるので余計、
不自然な顔になっていると言われましたが、
これが私の顔なんだと実感。
年齢を重ねるにつれて、ぐったりしたり。

写真で見る自分の顔も鏡で見る自分の顔も
どちらも本当の自分なんですよね。

ここ数ヶ月の顔は、酷い顔だったろうなと。
精神が死んだような表情をしていたかもしれません。
心がすっきりしたこれから-
笑顔が素敵になりたいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
06.18
Sun
                
花菖蒲が満開でした。

IMG_20170618-001-2413.jpg



花摘み娘さんがいらっしゃいました。

IMG_20170618-002-2436.jpg


花摘み娘さんがしぼんだ花を摘んでいました。
ひとつの茎に複数のつぼみをつけ、順に花を咲かせる花菖蒲
毎日しぼんだ花がでるため、一番花の花がらを摘み、
二番花を咲かせるのに欠かせない作業だそう。

IMG_20170618-003-2419.jpg


そういうひと仕事のお陰で、
開花期間中は美しい状態を楽しめるんですね。

IMG_20170618-004-2441.jpg


梅雨だというのに雨が降らないお陰で、
楽しむことができました。

IMG_20170618-005-2395.jpg


IMG_20170618-006-2380.jpg


自然と触れ合う、花を愛でる-
昔は見過ごすことが多かった気がします。
カメラを手にしてからだと思いますが、
年を重ねてもゆっくり自分ペースで楽しめる趣味が
できて良かったと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
06.05
Sun
                                                            

花菖蒲が咲いていました。

IMG_20160605-001-4063.jpg


よく見かけるのはこんなタイプです。
色は紫やピンクやレモンイエローやら様々ですが、
だいたい形はこんな感じ。

                         
                                                              

でもちょっと変わった花菖蒲を見つけました。

鷹の爪という花菖蒲です。
蕾ではなく、これが開花した状態。
鷹の爪のような爪状から、
このような名前がついたのでしょうか。
鋭い感じがします。

IMG_20160605-002-4119.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
05.30
Sat

まだ満開とはいえないまでも、
花菖蒲がだいぶ咲いていました。

IMG_20150530-001-0417.jpg



かたまって咲いているものもあれば、
抜きん出て咲いて主張しているものも。

IMG_20150530-002-0439.jpg


柔らかな色と質感が

IMG_20150530-003-0446.jpg



見ているだけでざわつく心も、

IMG_20150530-004-0460.jpg


落ち着く感じがします。

IMG_20150530-005-0475.jpg


+++

拘るということ-
追求し譲れない、大事にしたいもの。
良い意味でも悪い意味でも使われるけれど、
拘りすぎず少し緩やかな部分も持ち合わせ、
ガチガチにならないでいたい。

ただ、
執着することとは違う。
とらわれ固執し手放せない-
過去に執着しすぎず。
そこでとどまっていても、
前には進まないから。

心が軽やかに身軽で生きていけたらいいのに-






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

back-to-top