07.03
Wed

モノによりけりなのですが-

モノが壊れ修繕か買い替えかなやんだ時-

買い替え費用より、修繕費用の方が高くても、
愛着があって直せるものなら直して使いたいと思うものなら、
修繕するでしょう。まぁ、額にもよりますが。
購入額より修繕費用の方がはるかに高ければ、
どんなに気に入ったものでも二の足を踏む場合もあります。
また、元々の値段を思うと、それを修繕するだけの価値があるかどうかを
考えると思います。
使っていた年数とか加味されれば、
たとえ直ったとしても今後どれだけ耐久性があるかを考えると、
買い替えを選択する場合もあるでしょう。
昨今、修繕より新品の方が安いってこともあるのが悩ましいところ。

いえね、先日布団を粗大ごみに出したという話を書きましたが、
布団の打ち直しをするような布団ではないし、
布団の寿命を考えるととうに過ぎてるくらい使っていました。
高価な布団だったとしても、寿命が数年でくるようなので、
夫と手頃なもので買い替えをした方が、
衛生的に使えるしそっちの方がイイネってことで話がまとまりました。

暮らしのなかで使っているお道具たちも、
使用頻度、使用年数を考えると、
壊れたときの程度にもよりますが、
修繕して使うものがどれだけあるか。
十分減価償却できているならば、
買い替えることになるものがほとんど。
しっかりした造りの家具なら、
修繕しても使いたいと思うかもしれません。
が、わが家は家具らしい家具がないので、
いや、大した家具ではないのでガタがきたら、
買い替えになるな(笑)
処分の時に心が痛むかどうか、
心置きなく処分できればまっとうしたってことかな。

011l.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
05.22
Wed

昨日は台風のように叩きつけるような雨と風。
こんなに激しい雨は、いつ以来だったかしら。


IMG_20190522-1324.jpg


引き出しの奥底に眠っていたフリースのひざ掛け。
あ、こんなところにあった!と取り出してみる。
購入したものでなく、オマケ的なもの。
やっぱり、オマケ的なものはよほど、
それが欲しい、使いたいと思うものでないと、
どこかに追いやられる運命だと思いました。
実際、なくても問題なかったわけだし、
使っていたのは気に入って買ったものだし。
なぜ、こんなところに入れていたのか、
自分でも思い出せず。
今後も使うことはないと判断。
思い入れのないモノは即決断できます。

使えるか使えないかで考えると、傷んでいるわけでなく使えるもの。
でも、使うかどうか考えると使わないのはわかりきっている。
モノの処分の時に迷うのが、ここだと思います。
モノとして使えるのに・・・捨てるなんてモッタイナイにつながる。
モノを主体に考えるとそうなります。
自分を主体に考えると、判断しやすくなるかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
05.10
Fri

一時保管していたボトムス2本。
やっぱりどこか未練があったんだと思います。
スパっと決心がつかず一時保管してました。

履いてみる。
本音は履くのが怖かった。
勇気を絞って履いてみたけど、
予想していたとおり、
実際履くと、ね、やっぱり!
サイズが合わなくなってる。
ガ━━(゚д゚;)━━ン!!
ですw。
履かなければ、
たぶんサイズが合わないであろうとは思っていても、
もしかして、もしかしたら、
そのうち、いつか履けるかも~って思ったかも。
なので、履いたら現実と向きえるから、
結果的に良かったと思います。
おさらばする決心つき、未練も残っちゃいない。

服を断捨離する時、
迷った時は一度着てみるのは良いと思います。
サイズが合う、合わないだけでなく、
今の自分に似合っているか、
そぐわないかどうかの判断材料にもなりますしね(^_-)

line11.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
03.26
Tue

この冬、着用した服(通勤時)を見てみると-

制服化しているわけではないけれど、
手にとるものが同じで、
迷うこともなくなり、
服のローテーションが定着。
そうなると着なかった服というものもでてきました。

クリーニングに出す頃-
季節の変わり目-
来シーズン着るかなぁと思うものがでてきます。
我が家は衣替え作業をしなくなったので、
整理はいつでもできるのですが、
季節の変わり目が1番わかりやすいだけでなく、
気持ちの整理もつきやすいと思います。
あきらかに着ていないのには、
何らかの理由があるから。
理由を明確にしておくと、
処分するか否か、
気持ちが固まっていなくても、
判断材料のひとつにもなります。

なかなか処分できず、
手元に置いておきたい理由は、
買ったときの価格を思い出して、
処分するには惜しいという気持ち-
傷んでいないのに、捨てるにはもったいない-
ものすごく思い入れ、思い出があるから-
色々と湧き上がってきます。

もちろん手放す決心ができて、
自分の気持ちに折り合いがついたとき、
処分すれば良いのですが-

何年も何十年も着ていない服は、
この先、絶対といっていいほど着ない確率が高い。
そのことを踏まえて、
一時置きにしても、仕舞い込んだままにせず、
区切りをつけておくことで、
モノを溜め込んでいた親の二の舞にならないかなと
思ったりします。

tree01.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
03.14
Thu

昨日、ブログで宣言したとおり(笑)、
状差しの整理しました。
分別はサクサクできましたし、
最初は楽勝~って思ったんですが、
それも束の間。

手が疲れた!

だって、これでカットしていったんですから~(-_-;)

IMG_20190314-0167.jpg


シュレッダーが壊れて、
次に選ぼうかと色々悩んで、
なかなか決まらず、
そうこうしているうちに、
すぐに始末すればシュレッダーがなくても、
このハサミで済ませられるんじゃないかと思ってね。
実際、溜めずにやっていた頃は、
これでも十分だったんです。

が、今回の状差しの溜め込みは、
2時間くらいかかってしまいました。
ε-(;-ω-`A)

やっぱり溜めると時間も労力もかかります。
これを肝に銘じて・・・ですね。

でも、すっきりした状差しを見ると、
やっぱり気持ちがいいです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
back-to-top