07.15
Fri


IMG_20160715-5124.jpg

昨日は定期検査のため病院に行ってきました。
検査結果がでるまでは不安ですね。
血液検査はその日にわかるのですが、
ちょっとびっくりなことがありました。

以前、小豆スープを飲み始めましたって
記事にしたことがあります。
夫に便乗してあれから続けていましたが、
今回血液検査でコレステロール値が
低くなっていました。
実はその前に夫も血液検査で、
コレステロール値が下がっていたのです。
その時は「小豆?まさか?」って半信半疑でした。
なので今回私も下がったので、
小豆スープしか考えられないと思いました。

実は体重は下がったということはないのですが、
食べているわりに体重が変化ないというか。
私は食べた分だけ太るというか太りやすくて。
ダイエット目的でしていたわけではなかったのですが、
まぁ、落ちたら嬉しいと密かに思っていました。
でも量も少ないし減るわけないか、って思っていたので、
逆に太っていてもおかしくないって思っていたから、
変化なしというのは、ある意味嬉しかったかも^^;

小豆の消費も冷凍保存するようになって、
使いたい時に使うスタイルで。
あんこにしたのも冷凍保存。
甘いものを食べたい時は、
どら焼きの餡なしに自家製あんこを挟んだり。

薬じゃないから即効性はないけれど、
結果がでるとやっぱり続けて良かった!って思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 8
05.26
Thu
                                                                                   
IMG_20160526-001-4027.jpg

お試しになられている方も多い、かと思われる、
小豆スープ
番組を見ていないのに、どこからか聞きつけた夫が
試してみたいと言うので、我が家でも。

番組ではダイエット法として紹介されていたようです。
食事制限なしで食前に小豆スープを飲むというもの。

ダイエットはさておき、
ポリフェノールがたくさん含まれているということで、
血糖値上昇抑制効果、
コレステロールを排出されるのが、
気になったようで。

小豆といえば、お饅頭にはいっているあんこや
おぜんざいやお赤飯で食べるしかなかったので、
え!?スープ?って思いましたが・・・。
小豆を下茹でした時の茹で汁を捨てずに
飲むのと同じって感覚かしらん。

作り方はご存知の方も多いでしょうが、
我が家はコンソメ(1キューブ)は入れず塩のみで。
小豆50グラム、お湯500ml(紹介されているのは400ml)、塩少々。
それらを魔法瓶に入れて横に寝かして一晩放置
我が家はお試しなので、この量を2人で飲んでいます。

3回に分けて食前に頂きます。
味は当たり前のようですが甘くないおしるこ。
美味しいことはないけれど、不味くはない。
そんなところでしょうか。

IMG_20160526-002-4017.jpg


残った小豆、固くはないので
そのまま食べられなくはないですが、
お料理につかった方が食べきることができます。

IMG_20160526-003-4019.jpg

大豆の代わりにひじき煮にいれたこともあります。
これはなかなかグッドかも。
あとはカレーに入れたり、肉じゃがや麻婆豆腐に入れたり。
意外と邪魔しないです~。
あと、小豆とベーコンのスープに使ったり。
あんこを作って小倉トーストにも。

残った小豆を考えると、
2人だからといってこの倍の量(100グラム)を
毎日消費するのはきついかなと思い、
この量で続けています。
細く長く続けていければと思っています。
が、冷凍保存という手があったか^^;
ま、お試し、お試し~です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 10
back-to-top