04.29
Wed
                                        
IMG_20200429-4862.jpg


ストックは最小限にとどめていました。
なのでティッシュペーパーなら、
残り1箱になったら買いに行っていました。

でも今回のコロナ騒動もあり、
ほんの少し、補充期間を早めることにしました。
トイレットペーパーなら、
収納ケースに新しいトイレットペーパーを補充したら、
棚が空っぽになるのでそのタイミングで、というふうに。
万が一、ティッシュペーパーがなくなっても、
トイレットペーパーが代わりになるから、
こちらの方がストックは多め。

うちには反射板のストーブを持っていないので、
非常事態に備えて、カセットコンロのボンベのストックも、
多めに持つようにしました。

常に家に居るわけではないので、
買うタイミングをはずす可能性も考えて。

あまり不安になりすぎて、
もっと必要じゃないかと気にしすぎると、
またモノを増やしすぎてしまうので、
ソコは気をつけるようにして。

心の余裕のためのストックです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 4
03.05
Thu

正直、中国武漢で新型コロナが発症したのを聞いたときは、
対岸の火事と思っていたところもありました。(滝汗)

それがあれよあれよと言う間に、
マスクどころか紙製品までも姿を消しました。
開店前から行列になっているというニュースを目にして、
夫に、「うちストックないで。ヤバイかも」と話しても、
夫は「そのうちでてくる、心配せんでよろし」とのんきな態度でした。
案の定、紙製品はデマだとわかりましたが、
相変わらず店舗では、商品がない状態。
お店の人もお客から「いつ入荷するのか」の問い合わせに疲弊されてるでしょう。
メーカーには在庫があっても物流が追いついていない状態のようで。
店員さんに問い詰めてもどうしようもないと思うのですけど。
殺気だっている人も多いみたいで怖い。怖い。
店だってあるなら並べるだろうし、
問われても「申し訳ありません」としか言いようがないですよ。
だって、ないもんしょうがない。


また-
マスク再利用でアルコール消毒で可能と
○○省が周知を検討しているだとか話もでているようですが、
そもそもアルコール消毒剤がないってば~。


ティッシュもこれだけになってしまいました。

IMG_20200305-4238.jpg


我が家は大人2人で花粉症ではないので、
どこか緊張感が足らないのかもしれません。
元々、アルコール除菌でテーブルとか、
こまめに拭いていたわけでもなく、
帰宅したときスプレーしていわけでもなく。
なのでパストリーゼが切れて手にはいらなくなっても、
仕方ないか・・・状態。
買い物行ったついで売っていれば買おうかという感じでして。

マスク同様、
ネットでのきなみ売り切れで、
あったと思うと嘘みたいな金額。
足元みた高値の商品を見るとげんなりします。

もし我が家のトイレが温風乾燥洗浄便座であれば、
最悪トイレットペーパーが手にはいらなくても、
焦らなかったかもしれません。
しかし我が家はそんなものついてないトイレなので、
ティッシュペーパー以上に
トイレットペーパーはちょっと心配。

小さな子供や高齢者、病人がいたりしたら、
花粉症であればもっと敏感になって、
マスクや紙製品、アルコール除菌剤などを求めて
駆けずり回っていたかもしれません。

一番怖いのは本当に必要な人に行き渡らないこと。

もし医療関係のところにマスクや消毒剤がなくなれば、
閉鎖せざるを得ないかもしれません。
コロナでなくても診てもらいたい状況になっても
診てもらえないかもしれませんし。

買い占めせず通常の買い物をしていれば、
紙製品や食品などは流れていくようですが、
マスクはストックが残りわずかになってきて、
いよいよもって手にはいらなければ、
手作りするしかないなと思う今日このごろ。
咳していたら他人に迷惑がかかるからマスク必須だけどれど、
まぁマスクに関してはつけたからといって、
完全に予防できるものでもなし。
(それより手洗いを重視)
つけないよりはつけた方が
マシかなという気持ちの問題なのかもしれません。

しかしながら、コロナ、早く収束してほしいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

02.29
Sat

紙製品が不足の記事を書いたばかりですが、
まさか我が家の周辺では、
ニュースで見るほど棚が空っぽなんてないだろう~
なんて思ってました。

が-

DSC_20200229-0387.jpg


見事にトイレットペーパー、ティッシュペーパー、
キッチンペーパーの棚が

見事なまでに空っぽ!

それだけでなく、お米やカップラーメンなども、
商品がスカスカ状態なのにびっくりしました。

周りをみると、カゴのなかにカップラーメンが、
これでもかこれでもかというぐらい入れてる人がいて。。
震災のときを思い出しました。

ニュースでは、
日頃は切れたら買いにいくのだけれど、
不安になって買いにきた-と。
ニュースやらSNSでモノがない、とか聞くと、
不安にかられますね。
また、学校が休み、仕事もテレワークだとかで、
自宅にいる人が増えると、
お家で食べるものを買うのも増えるから、
カップラーメンなども品薄になってるんでしょうかね。

でも、でも-
トイレットペーパーがなくなる、なんて噂に惑わされず、
正しい情報に基づき対応しましょう。

我が家もアルコールもなくなり、マスクもわずか。
ティッシュもトイレットペーパーは今あるだけという状態。
ストックはありません。
マスクやアルコールはともかく、
紙類はまぁ、なんとかなるでしょ。
そのうち店頭に並ぶでしょう。
と思っています。
今、ないものはしょうがない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
02.29
Sat
                
マスクに続き、ティッシュペーパーまでが売り切れ!?
というニュースを見てびっくり。

スーパーやホムセンなどで、
トイレットペーパーティッシュペーパー、キッチンペーパー類が
品薄状態になっているとのこと。
なにやらSNSで「マスクの材料に紙が使われる」
「事前に購入しておいたほうがいいかも」というデマが出回ったらしい。
メーカーさんいわく、
トイレットペーパーなど紙製品とマスクでは、
材料が違い国内生産のため、
稼働量は問題ないとのこと。

知り合いからSNSでそんな情報を聞くと、
もしかしたらなくなるんじゃないかしらと思い、
不安になって買いに走るのかもしれません。
また、転売目的で大量に買った人もいるかもしれません。
いえいえ、たまたま手持ちがなくなり買いにでかけただけかもしれませんが・・・。

無闇矢鱈と買い占めたりすると、
花粉症など、本当に必要とする人が、本当に必要なときに、
手にいれられなくなります。

皆が慌てているからと不安にならず、
デマに惑わされず冷静に判断することも必要だと思います。

hab.gif hay.gif hav.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
01.14
Mon

3連休最終日、14日は成人式ですね。
何年か前、大雪で足元が悪くて
大変だったということもありましたが、
今年は大荒れではなさそう・・・かな。


さて私は、ふう、、出勤です。 ε-(;-ω-`A)
敵地に向かう心境です。
とりあえず心が強くいられればと思っています。



+

収納が少ないということもありますが、
シンプルライフを意識しだしてから、
過剰なストックを持たないようにしています。
これはかつて実家で、
日用品のストックの量が、とても使い切れないんじゃないか
というぐらい多かったこともあり、
持ちすぎず管理できる数でいいと。
一時は、近所に店もあるし、
なくなってからでも問題ないと思うこともありましたが、
災害があると、ストックを持たなくても良いとは言い切れず。
ストックのあり方についても考えを見直したり。

トイレットペーパー、
我が家はシングル派です。
色々試してみて今落ち着いているのが、
100m巻のものです。


もっと巻数の多いものも試しましたが、
ホルダーとの相性や、使いやすさを考えると、
これぐらいがちょうどいいということに。
これを使いだしてから、30mとか使えなくなっちゃいました。

巻数が多いと交換時期の間隔も長いし、
その分ストックになることも多いので、
我が家にとっては一石二鳥。
余分に買い置きしなくてもということで。

暮らしていると色々変化がでてきて
あれこれ試すなかで、
「今」の自分の暮らしに適したモノが見つかります。
この先もずっと同じでいいモノもあれば、
暮らしが変わったり、年とともに変わっていくモノもでてくるでしょうが、
今の暮らしに合ったもので快適に暮らせればいいかなと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
back-to-top