11.21
Fri

IMG_20141120-8761.jpg
サルビア・レウカンサ  花言葉:家族愛

今年もあと僅か。
ちらほら喪中のはがきが届いています。
そういう我が家も・・ですが。

毎年、年賀状を出す季節になると、
何年も会っていないし、年賀状だけのおつきあいだし・・、
年賀状もどうしたものか・・と考えることが増えました。
昨年は、父が亡くなり喪中だったので、
考える猶予ができ今年は・・と思ったら、
義祖母が亡くなり年賀状についてどうするか・・は、
先送りとなりました。

実家を見ても、親が年を重ねるごとに注文する年賀状の枚数が
少しずつ少なくなっていったような気がします。
だんだん負担になっていく・・というのも本音だったと思われます。
会わないから、会えないから、年賀状だけでも・・・。
今後、会うこともなさそう、おつきあいも賀状のみだろう・・から、
そろそろ年賀状だけのお付き合いは終わりにしよう・・。
プライベートだけでなく、仕事がらみがあったり、
そこに家族が関わってきたりして、スパっとやめることができなかったり。
人との繋がり大切にしたいと思う気持ちと、
年賀状だけのお付き合いがちょっと虚しく思えたり、
フクザツな思いが絡み合います。

人とモノを一緒に考えるのはちょっと違う気がしますが、
おつきあいもシンプルでいいかな。
知り合いがたくさんいることで安心・・より、
僅かでもちゃんと今の自分と向き合ってくれる人が
いればいいかなと思ふ自分がいます。

無理することなく、自然な気持ちで、
1年お世話になった気持ちを伝えたい人に伝えたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 10
back-to-top