06.05
Fri
                     

IMG_20200605-5218.jpg

夫が在宅勤務なので、
夫のワイシャツのアイロンがけを
溜めに溜めた。

m-styl72.gif


いい加減、かけなきゃと思いかけたけれど、
枚数が多いと時間がかかる、かかる。
幸いなことに、夫がいるからエアコン稼働で、
アイロンがけも涼しいなかでかけられたのはラッキー。

でも、やっぱり、私は「まとめてする」のは向いていないと
あらためて実感。
アイロンがけだけでなく、家事全般、
こまめにする方が性に合ってる。
って自分でもわかっているはずなのに、
忙しさを理由に溜めるとふうふう言いながらすることに。

まとめてやるのが得意か、そうでないか、
自分のタイプをわかったうえで、
やっていかなきゃ、嫌気がさすだけだもんね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2
05.26
Sun

今まで、アイロンあて布って、
100均のものを使っていました。
ですが、ポリエステル製だからか、
気をつけていても、
少し温度を上げたたけでも焦げやすい、溶けやすい。
ま、安いしね、そういうものかと思って、
買い替えしていました。

ですが今回思い切って、
ちょっとお高めのを購入。

IMG_20190526-1379.jpg

パナソニック スチームアイロンにぴったりのあて布 NJ−A1

テイジンが開発した耐熱性、防炎性に優れているという、
ポリアミド系繊維を使用してるということ。
実際手にとってみると、ちょっと柔らかな麻のような感じ。
わが家はドライアイロンですが、
スチームアイロンにぴったりなあて布と、
ネーミングしてあるので、熱に強く、
スチームを通しやすいようです。

確かに、これまでと同じ温度で使用しても、
全然大丈夫でした。
そしてスムーズなすべり具合が使いやすい。

実は、買う時に悩んだんです。
これまで100均で買っていたから、
正直高~い。どうしようか・・・と。
でもテカリ防止のためにやっぱり必要だし。
でも、すぐにだめになっちゃうのを思うと、
違う製品を使うのも手かなと。
テイジンの製品に期待(笑)

家事の中で、最もアイロンがけが嫌いなワタシ。
でも毎日かけなきゃならない。
グッズでプチストレスが飛ぶなら、
ちょっと奮発しても満足、満足♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 0
05.12
Fri

いつものようにアイロンがけしようと、
ブラウスの襟にアイロンをのせたとたん、
滑らず生地が溶けちゃい焦げ付いてしまいました。
前日に当てたものと同じ種類だったので、
温度設定も同じでいじってない。
なので頭の中が真っ白になりました。
アイロンの底を見ると、ベタッとした感じで
色が茶色くなっていました。(;´д`)トホホ…

何かが底についていたのか?
洗濯物にもなにもついていないし。。
思い当たることもなく。
ただただ、無残な襟を見て_| ̄|○。

アイロンの底を拭いて
さぁ、再度アイロンのスイッチをいれても
電源がはいらず。
何度か試すももう逝ってしまったようです。

IMG_20170512-5583.jpg


アイロンがないと困る!

このアイロンは3年ほど使いました。
過去記事にも書いたことがありますが、
アイロン選びで悩んで、
見た目と色で無印のアイロンを選びました。
初のスチームアイロン。
滴が落ちるということも事前に口コミで知っていましたが、
それほど気になることもなく。
コードレスだからパワー不足というのも、
そういうものなのかなぁと思いながら使っていました。
でも使ってみたかったスチームアイロンでした。
でも、アイロンの寿命ってどのくらいなんでしょう。
ほぼ毎日アイロンを使っているので、
そんなものなのでしょうか。
修理するか否か-
悩むまでもないと今回は買い替えで。

スチームアイロンを使って、
長所、短所も感じました。
ここへきてまたアイロン選び。
以前から候補にあがっていたアイロンにするか、
初心に戻ろうかまた悩ましい問題が勃発しました。
焦りたくないけれど、急がねばアイロンがかけられない。
あぁ、また前回(消費税増税前)のように追い詰められてしまいました。

ふぅ・・・なんだかなぁ。
服もアイロンも・・・踏んだり蹴ったりだ~。(T_T)


    


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 6
back-to-top