05.01
Sat
昨年まではGWは仕事でのんびりということもなかったのですが、
今年は、黄金週間をしっかり楽しもうと思いながら、
その前にココだけはやっておこうと思ったシンクの掃除。

以前の日記にもご紹介しましたが、
キッチンの水道の蛇口、ここは以前からクエン酸パックしていましたが、
仲良くさせていただいているブロガーののほほんさんから、
クエン酸が蒸発しないようにラップをかぶせるということを聞いてから、
実践はもちろん、こまめに拭き取りをすることも忘れず、
相乗効果なのかわかりませんが、
白くカルシウム成分がこべりついてとりにくいということも少なくなっています。

油断すると、白いものがついてしまうので、
こべりつく前(ココが肝心)が勝負!
水滴が付いたら拭く!

これだけでも全然違います。

シンク掃除は、蛇口に限らず、ひと手間を惜しまず、
排水溝にたまるゴミを毎日取り除くだけで、
臭いもしないし、排水溝のカゴがヌメルこともなく、
大掃除をする手間が省けると思います。

特に、キッチン周りの掃除は、汚れが重なると
レンジの油汚れもそうですが、労力がかかります。
拭き取りで汚れがとるにこしたことはないですが、
クエン酸パックで汚れがとれるまではまだラクですが、
こそぎ落としをしなければとれないという事態になると、
簡単にはいきません。

先にラクをするか後にラクをするかの違いですが、
掃除に関して言えば、先に掃除をしないでラクをした分、
後にたまった汚れをおとすのは大変
だと思います。
なので、先にササっと掃除できるところをしてしまえば、
後がググっとラク
だと思うのです。



DSCF1258.jpg


賃貸の我が家のシンク、古い(と思われ)ので、
磨き甲斐がないのですが、それでもそれなりにきれいになりました。
きれいになったシンクは、すっきりして、
料理するのも気持ちよくできると思いませんか?


これで心おきなく、お出かけして楽しんで行けるかな・・と。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。


関連記事

comment 2 trackback 0
back-to-top