10.15
Fri
                                   
                                               
IMG_20211015-9729.jpg
               

所得を増やす、だとか、                                                          
消費税5%に引き下げ、だとか、
全国民への一律10万円の再給付、とか、
年収1千万円程度までの所得税セロ、だとか、
色々と公約を言われていますが-
ほんとに、できるの??
と冷めた目で見てしまいます。

何年か前には、高速道路無料とか言ってましたが、
結局、できませんでしたっけ。

右から左の耳へただ流れていくだけ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると更新の励みになり嬉しいです。


関連記事

10.13
Wed
                                                 
                                                                     
IMG_20211013-9718.jpg
                                             
周囲から結婚を反対されて、
泣く泣く結婚をやめたという話もあれば、
説得を重ねて無事結婚に至るケースもあれば、
反対を押し切って結婚するケースもありましょう。
結婚は本人同士の意思が尊重されるとはいえ、
恋愛は本人同士のつきあいですんでも、
結婚となると、家と家との結びつきと言われたりします。
格式が違うだとか、この家にふさわしくない、だとか、
理由は色々あるかと思います。

親は自分の子供が幸せになることを願っていると思います。
最初は諸手を挙げて賛成していた縁談でも、
たとえお相手さん自身のことでなくても、
身内の色々なことがでてくれば、
親としては心配になり、口を挟みやがて反対の立場になるのも、
致し方ない気がします。
でも反対されるほど燃えるものなのかもしれません、人間て。

pl.gif


渦中のお方の話にしても-
籠の中の鳥-
と、感じて外の世界に出られるのは結婚しかないと
思われてもしょうがないのかもしれませんね。
でも、出たら、その籠の中と思っていた場所は、
どれだけ安全で、守られていた場所かを感じる時も来るでしょう。

災害があったとしても真っ先に守られたでしょう。
経済的理由で進学を諦めるということもなかったでしょう。
日々のやりくりに頭を悩ますこともなかったでしょう。
老後の心配もおそらくないでしょう。
けれど、窮屈なのは半端なく窮屈な場所と想像します。
また俗世間の悩みと違う悩みもおありになったことと思います。
けれど、
そこに生まれたのが宿命-
と言ってしまえば身も蓋もありませんが。

この先どうなるかわかりませんが-
あの時、聞く耳を持っていれば良かったと思う日がくるか、
自分の意思を貫き通して良かったと思うか。
覚悟を持ってのご結婚。
自分が選んだ道ですから。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると更新の励みになり嬉しいです。


関連記事

10.12
Tue
                                                    
                                   
IMG_20211012-9722.jpg

仕事をしていると人間関係等で、
モヤモヤした気持ちになったり、
最悪、辞めたいと思い悩むこともありましょう。
かくいう私も、以前の職場でこれまで最強の腹黒女の
パワハラ(と今も思っています)で、
心が壊れそうになった時もありました。
実際、部署異動になりいい人間関係で、
このままできればずっとそこで働き続けたいと思うほどに。
でもそう上手くいくこともなく、支店撤退となり通勤できる距離には
支店もなく退職へ。

その後、今の職場で働くことになりましたが、
オバアを除けば、人間関係もほぼほぼ良好で、
働きやすい職場といえるのかな。
どこの職場へ行っても、何かしら人間関係のいざこざはつきもの。
合う人もいれば合わない人もいます。
オバアにしても、合わない人として距離を保つようにしても、
一緒に仕事をしていると、見なくてもいい部分をみることで、
ストレスがたまり、時にはやってらんねーって思うことがありますが。
ここ(ブログ)で愚痴を吐くことが救いなこともあります

溜めずに適度に発散することが1番。
そして、負けない心を持つことなのかもしれません。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると更新の励みになり嬉しいです。


関連記事

comment 0
10.11
Mon
                                            
                                                

遠目で10月桜かなと思ったけれど、
ピンク色でもなく八重咲きでもなく、                                 
白色で一重咲きなので、冬桜かな。
                                      
IMG_20211011-001-9695.jpg




春の桜と違って、
足を止めて眺める人はほとんどいないけれど、
秋の桜もいいものですよ~^^

IMG_20211011-002-9715.jpg

冬桜の花言葉「冷静」-
のように、
何事も少々のことでは動じず、
冷静に判断し行動できればいいなぁ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると更新の励みになり嬉しいです。


関連記事

comment 0
10.10
Sun


まだ暑さが続いていますね。
10月だというのにちっとも涼しくならなくて。
エアコンは復活するわ、服も半袖で全然OKだし、
歩くと汗ばむわで、まだ秋には遠い感じ。
でも-
キバナコスモスが咲いていました。
そういう時期なのねって。
私が気づかないだけかもしれませんが、
今年は、金木犀の香りがあまりしないというか、
例年ならガツンと香ってくるのにな~。

IMG_20211010-9689.jpg

またオバアが伏線を張ってきました。
新人さんに体の不調を訴えているようで。
(実際は通院もしていない、以前本人に確認済み)
私が入社した時も同じことを言っていました。
オバアの常套手段-
体が不調なので、少しでも仕事の負担を減らしてもらおう、
他の人にやってもらおう-
そんな魂胆はみえみえ。
どの仕事をさせても、きちんとできないのに、
仕事のより好みをする。
したくない仕事は、年齢や体の不調を理由にする。
あれもできない、これもできないと言い訳するなら、
この仕事できませんから!

オバアは、シニア枠として働いているわけではないので時給は同じ。
最近は特にサボりが酷くなっているのと、
自分の仕事がいっぱいいっぱいになると、
人に手伝わせるくせに、自分が暇になっても手伝う気遣いもない。
誰もがやる業務であっても、オバアは手があいていてもしないから、
他の人の負担が増えます。
なので、オバア以外のパート全員が、
仕事量の不平等さを感じるようになっています。

いっそのこと-
引退なさってください!
って言えたらどんなにいいか。
ε-(;-ω-`A)



にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると更新の励みになり嬉しいです。


関連記事

comment 0
10.09
Sat


7日の木曜日、久々に緊急地震速報が鳴って、
結構長く揺れて、おさまったあとも、
なんか体が揺れているような感じで。
(震源地は千葉)
地震が起きたのは、22時41分だったので、
先日の記事に書いた46分ではありませんでしたが、
気持ち的には46分じゃなくて安堵したというか、ね。
もしかしたら、もっと大きなのがきたかも・・って勝手な推測ですが・・。

だいぶコロナの感染者が減ってきたとはいえ、
やはりコロナ禍で大きな地震が起きるのは・・・、
色々と不安がよぎります。

IMG_20211009-9686.jpg


久々の揺れで思ったのは、
やはり私は地震が起きると、
ただただ心がオロオロするばかり。
暗いときの地震は恐怖。
何十年経っても、フラッシュバックして体が動かない。
メンタル弱いなぁと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると更新の励みになり嬉しいです。


関連記事

comment 2
back-to-top