04.27
Fri

モッコウバラが満開でした。

IMG_20180427-001-7302.jpg


ぐずついた週末の天気から一変。
青空が広がった週明けとなり、
GW前半もお出かけ日和の予報です。


ですが、今年は春の過ごしやすさより、
夏の暑さを一足先に感じ、
今年の夏の暑さが思いやられそうです(> <)


IMG_20180427-002-7303.jpg


+

グラスや麦茶を冷やしているガラスのボトル、
コーヒーサーバーに付いた水垢やくすみ。
日々きれいに洗っていてもくすみがでてきます。
メラミンでこすっても落ちない、
クエン酸でも落とせない時は、
ラップを丸めて重曹をつけてこすり洗い。
(スポンジを使うと重曹がはいりこんでグラスに直接当たらない)
大抵それで落とせます。
透明感がでてくっきりすると気持ちがいい。

ちなみに頑固な汚れ落としに、丸めたラップと歯磨き粉は最強ですが、
自己責任でお願いしま~す。


+

まとめてやろうとすると、
時間も労力もかかり大変。
いついつしよう、と予定を立てるのもいいけど、
気づいた時に、やる気がある時に、
欲張らずできればいいやぐらいの気持ちが、
ちょうどいいかなと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.26
Thu

洗濯物を畳みながら、
夫のワイシャツやTシャツ、枕カバーの臭いを嗅ぐ。
(決して臭いフェチではありません)

30~40代のミドル臭い。
加齢臭(50代以降)とはまた違う成分の臭い。
どちらにしても気になる臭いです。

これまでは、漂白する目的もありましたが、
やっぱり臭い防止の意味もあって、
酸素系漂白剤を使用してきました。

でも今は洗濯マグちゃんがお試し期間中なので、
洗剤半分の量と併用中ですが、
部屋干しの臭い同様、
乾いてからの洗濯物に染み付く臭いもなく、
気になりません。

私がお洗濯に1番に望むのは「臭い」
汚れ落ちも気になるところですが、
部屋干し、洗い上がりの臭いは気になるところです。

部屋干しの時の臭い対策も
これまで洗剤ジプシーを繰り返した結果、
お湯で洗って、洗剤+酸素系漂白剤を使用し、
臭いも解消されて安定していました。

mono33.gif


その後-
気になっていた半信半疑のマグちゃんを使用開始。
お湯洗いをしていませんが、効果は感じられています。

手持ちの洗剤がもうなくなるので、
マグちゃん追加で、1本化になりそうです。


+


私の考えですが-

我が家流 洗濯のコツ。

・洗濯物を溜めない。

・脱いだ衣類はカゴにいれて、
 洗濯槽にいれっぱなしにしない。
 
・洗濯物の量は入れすぎない。
 つい手っ取り早く1度に洗いたくなるものですが、
 汚れも落ちにくいし臭いの原因に。

・洗剤だろうがマグちゃんだろうが、
 洗濯に於いて下処理は重要
 首周りの汚れ、皮脂などの汚れは、
 下処理しないと汚れが積み重なってから洗うより、
 日々面倒でもウタマロなり、セスキ炭酸ソーダなどで、
 洗ってから洗濯機にいれる。
 シミの場合もつけた時点で、水洗いでもいいから、
 先に落としておく。その後、しみ抜きしてから洗濯機にいれる。

・洗い上がったら、すばやく洗濯槽から出す。

・洗濯物をフリフリする。 
 この回数が多いほど、繊維が膨らみフワフワになる。
 かつてはゴワゴワを心配し、柔軟剤必須の私が、
 柔軟剤がなくても大丈夫と思えたのはこの方法。

・部屋干しでタオル等々の嫌な臭いを消したいがために、
 柔軟剤の香りでごまかすのは無理。
 臭いは匂いでは消せない。

・部屋干しする時は、
 扇風機、サーキュレーターなどで、
 風を通しながら洗濯物をできるだけすばやく乾かす。
 
・今までについてしまったタオルなどの嫌な臭いは、
 煮洗いするとすっきりします。


これから部屋干しが増える梅雨がやってきます。
どんよりしたアノ臭いとはおさらばして、
快適空間にしたいものです^^


     





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.25
Wed

ハナミズキって、
蕾の頭の部分がくっついて、
のちに離れて4つに分かれていくものと、
ずっとくっついたまま枯れていくものがあって、
観察していると結構面白いです。

IMG_20180425-7277.jpg


おうちのなかのコト。

たとえそれが無駄だとわかっていても、
そのプロセスを大事にして、
熟していくことも素敵なことだと思います。

でも、ふだん、限られた時間のなかで、
いろんなことを熟すことは難しい。
なので、ものごとを複雑化しない。
意外と自分で複雑にしていることってありませんか?

使わなくてすむなら、使わないでやってみるも良し。
もし何かが物足りないと感じた時に、
少し足してやればいい。

ものごとを複雑にするから、
あれこれ必要なモノがでてきます。

仕組みをシンプルにして、暮らしを快適に。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.24
Tue

裏側から撮ったものですが、
よく見ると、葉っぱにプツプツついているのが
見えますでしょうか? 花筏が咲いていました。

IMG_20180424-001-7367.jpg


葉っぱに複数の花が咲いているのは雄花。

IMG_20180424-002-7365.jpg


IMG_20180424-003-7366.jpg



葉っぱに一つだけしか咲かないのは雌花。

IMG_20180424-004-7376.jpg


葉っぱの上にイボ(失礼)のように、
咲いているのも不思議です。

IMG_20180424-005-7377.jpg

嫁の涙-
花筏の別名ですが、
姑に辛い思いをさせられた嫁が流した涙が、
花筏の葉に落ちて花になったという。


嫁、姑問題。
時代が変わっても永遠のテーマ。
結婚して、一度や二度は悩んだり、
ずっと悩まされる人もいるでしょう。
実の親子でも色々あるのですから、
色々あって然り。
何十年前のことでも、
忘れられないコトってあったりして。


最近の嫁姑のイマドキ事情はどうなんでしょ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.23
Mon

昨日は本当に真夏の暑さでした。
月曜からは気温が少し下がるようです。
寒暖差疲労に気をつけたいものです。

+

秋になったら紅葉する緑のもみじと、
年中赤いもみじとのコラボ。
新緑の季節に新鮮な感じがします。

IMG_20180423-7402.jpg


+

収納が足りないから、モノが溢れる-
ではなく、
収納を補おうとする前に、
モノの精査をして数を絞り込む。

出しやすく、仕舞いやすくすれば、
空間もすっきりするし、
何よりも家事動線がスムーズ。

探し物がなくなれば、
それに費やす時間もなし。

ややもすると、日々の暮らしは足し算が多くなるので、
暮らしの引き算を意識することも必要。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.22
Sun

先日から夫が「暑い!」を連発。
とうとう扇風機を出すことになりました。
4月に扇風機をだすなんて、初めてのこと。
流石にエアコンのスイッチはONにしていないけれど、
今年は早くなりそうな予感です。

+

今年は桜だけでなく、
花の開花が例年に比べるとやぱり早いなぁ。


もしや・・と思って見に行くと-

もうハンカチの木が咲いていました。

IMG_20180422-001-7267.jpg


いつもGW頃に咲いているのに、
今年はもうすでに白いハンカチのような姿が!
でもこの白いヒラヒラは花びらではなく、苞。
植物って意外と花弁だと思っているのが、
そうじゃないってことありますよね。
ハナミズキやヤマボウシ等々。

IMG_20180422-002-7271.jpg



花をつけるまで10年以上かかるというハンカチの木。

IMG_20180422-003-7272.jpg


毎年出遅れたり早すぎたりと、
タイミングが合わず見られなかったりすることもありますが、
今年は順調に色々愛でることができ満足♪
いや、まだまだ藤、エビネ、花菖蒲、蓮と、
楽しみがいっぱいです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
back-to-top